2018年04月05日

【今週の騎乗】2018年4月7-8日

今週の川島騎手の騎乗は下記の6鞍。

4/ 7 阪神 2R ピクシーピュール
4/ 7 阪神 4R アルジャーノン
4/ 7 阪神 7R サツキユニヴァース
4/ 8 阪神 6R オモイサイフ
4/ 8 阪神 7R サラザン
4/ 8 阪神 8R サンビショップ

【出馬表段階展望】
4/ 7 阪神 2R ピクシーピュール…初出走。父はバトルプラン。母はタキオンピュール。母母は素質馬ながら才能を見せきる前に引退したブランピュール。一つ上の兄のメイショウオクヒダは勝ち上がり。坂路でもまずまずの時計。終いもしっかりしているのは好感。先週デビューしたブラックピクシーと一緒に併せていた馬。そこまで楽な相手とは思わないが、そこそこやれても。【実力:?,相手:B-,馬券:単・複】

4/ 7 阪神 4R アルジャーノン…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はボチボチのスタートから中団を追走。途中から掛かり気味に上昇して外の4番手辺りを追走。暫くは行きたがっていたが途中から折り合う。楽に4Cでは3番手。直線は外に出す。外に出されると良く伸びてきたのだが勝ち馬にあっさりと交わされてしまう。更には2着馬にも交わされる。時計が速かったし、上位2頭は明らかに強かった。前走後には発馬五分ならもっとやれるとのこと。今回は距離短縮。レースぷりからはプラスに働きそう。ここならチャンス大。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

4/ 7 阪神 7R サツキユニヴァース…10度目の騎乗。前走はもっさり気味のスタートから中団後方を追走。前から7番手くらいか。4Cでも同様の位置。仕掛け遅れるような感じで直線へ。ロス無く外に持ち出すものの全然スピードに乗らない。最後にジリジリと来ただけ。中団で入線。今回も同条件。この距離だと切れ味を感じないだけに。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

4/ 8 阪神 6R オモイサイフ…初騎乗。前走は地方戦で3着。このクラスでの中央でのレースでは確たる実績はないが、前々走は全体的に仕掛け遅れの騎乗ながら最後はよく差を詰めていた。もう少しやれても良さそうで。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

4/ 8 阪神 7R サラザン…初騎乗。約2年ぶりの超長期休養明けとなる。その間に転厩もあった。あまりに参考にはならないが前走はッスタートを決めて前の2番手を追走。行きっぷりよく道中を追走。ただ3-4Cの中間で行きっぷりが悪くなりずるずると後退。直線入口では飲まれ気味で直線は完全に止まった。流れが早くなり沈んだ格好。今回はさすがに休養が長い。調教での数字面でそれなりに動けているようではあるが。半信半疑。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

4/ 8 阪神 8R サンビショップ…26度目の騎乗。前走は五分のスタートから前目の6,7番手を追走。その位置で直線へ。直線では常に前と横にいる状態。最後の最後で進路が出来て伸びたが際どい4着。今回は1400m。最近は発馬が安定。この距離なら比較的位置も取れるのではないか。終いの甘さは出てしまうだろうが、それなりにやれてもいい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は6鞍。比較的期待できそうな馬が揃った感はあります。距離短縮のアルジャーノン、初出走のピクシーピュール、更にはサラザン、サンビショップ辺りも楽しめそうです。
posted by ローカルトラベラー at 22:41| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする