2018年04月14日

【回顧】4/14 阪神12R オースミラナキラ

4/14 阪神12R オースミラナキラ 7人1

スタートは五分。テンに行く気は無く、控えて後方を追走。後方2番手の外目を追走。行きっぷりは良い。向正面では楽な感じで一気に浮上。前の5,6番手に進出。4Cでは手応えよく3番手。直線には2番手で入ってくる。直線で前で粘るルドルフィーナと一騎打ちの形。坂の半ばでこれを捉えると最後は突き放した。1着で入線。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。行く気なく後方から。後方2番手の外に構えて、いつでも上がっていける態勢づくり。向正面では楽に上がっていくことが出来た。マクリ切らずに4番手くらいで堪えて直線へ。直線では手応えよく、追われてしっかりと伸びた。今日は強い内容だったが、時計は今ひとつ。調教の動きもそれほど良くなかったが、一気に変わった。戦績どおりに叩くと一変するタイプらしい。
posted by ローカルトラベラー at 19:47| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】4/14 阪神 5R クリノダイヤモンド

4/14 阪神 5R クリノダイヤモンド 11人10着

スタートは五分。テンに行く気無く控えて中団から。1Cではやや行きたがっていた。外に出して中団を追走。道中は気負い気味に追走。4Cでは前の12番手くらいか。直線は外に出したが伸びずバテずで入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。行こうと思えば行けたが控えての競馬に。道中は中団の外目を追走。終始気負い気味だった。4Cで上がっていこうとしたが中団後方。直線もあまり伸びなかった。切れ味がないのは分かっていただけに消極的過ぎるようにも見えた。ある程度、道中流れていたにも関わらず行きたがってたところを見ると2200mはちょっと長いのかも。1800-2000mくらいがいいのか。
posted by ローカルトラベラー at 19:37| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする