2018年06月30日

【回顧】6/30 函館 6R ラプトレックス

6/30 函館 6R ラプトレックス 8人10着

五分のスタートからやや促して前へ。結局は1Cでは2番手の位置に付ける。行きっぷりは普通。平均ペースで流れていたが3Cの辺りから急に行きっぷりが悪くなり、馬群に飲まれていく。4Cでは一瞬盛り返す処あったのだが、残り150m辺りでは止まった。後方で入線。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから軽く促して前へ。道中は前の2番手の競馬。行きっぷり自体は問題なく。雰囲気も悪くなかった。ただ3Cのペースが上がる辺りから行きっぷりが悪化し、4Cでは下がって馬群に飲まれた。直線では少し盛り返すところもあったが、最後は脚が止まる。距離は明らかに長かったようではあるが、ちょっと気性面も不安定かも。
posted by ローカルトラベラー at 18:54| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/30 函館 4R ティーグローリー

6/30 函館 4R ティーグローリー 11人11着

スタートはボチボチ。テンに行きたがったが抑え気味に1Cを回る。後方3番手からの競馬。ただそこから行きっぷりが悪くなる。追っ付けていくのだが付いて行けず、向正面でもかなり押していた。3Cではついに最後方まで下がる。追っ付けるが馬群に付いていくことも出来ず。4Cでは馬群の離された最後方で直線へ。直線は止まったのか、画面から完全に消えていた。

【次走へのメモ:C】ボチボチのスタートから控えての競馬。全く行けなかった前走とは違い、序盤は馬群の中での競馬。ただ早々に遅れ始めて、途中からは追い通し。最後は付いていくことすら出来なかった。距離なのか気性なのか。良いところなし。少し期待していただけにこの結果は存外。ちょっと厳しい。
posted by ローカルトラベラー at 18:43| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

【今週の騎乗】2018年6月30-7月1日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

6/30 函館 4R ティーグローリー
6/30 函館 6R ラプトレックス
7/ 1 函館 3R スカイシーアキラ
7/ 1 函館10R サハラファイター

【出馬表段階展望】
6/30 函館 4R ティーグローリー…2度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「B」。前走は去勢放牧明け。テンにダッシュが付かずに道中は最後方追走。馬群からは10馬身離されていた。直線入口でも大きく離された最後方だったが、最後は良い脚を使った模様。着差は大きかったがそれなりに収穫があった前走。叩かれた上積みも大きそうだし、中距離に戻るのも良さそう。ここは面白いかも。前進を期待。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

6/30 函館 6R ラプトレックス…2度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「B」。前走は発馬一息でテンに行き脚も付かずに後方から。押して促して馬群に取り付いていく中団を追走する形に。4Cでは押して押して。直線は下がり気味に外に出す。直線は大外に出して再度盛り返してきたが7着まで。行けなかったが最後は脚を使った。気性面の悪さはあまり見せず。今回は一気に距離を伸ばしてのレース。この血統だけになんとも言えず。以前騎乗したルメール騎手は1800mに長いとコメントしていただけに。こなして欲しいところだが。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

7/ 1 函館 3R スカイシーアキラ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」スタートはあまり良くなかったが掛かり気味に前に。前の8番手くらいを追走。手応えがある状態で4Cを回り直線へ。直線入口では5番手。内から外へ持ち出す時にやや待たされる感じもあったが、それ以外はスムース。外に出して伸びてきたが、前も止まらずに4着まで。休み明けを考えれば上積みもありそう。今回は前回と似たような相手。もう少し走れても良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

7/ 1 函館10R サハラファイター…2度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートからあまり行けずに中団からの競馬に。道中は中団を追走。気合を付けての追走であった。上がって行こうとするも押しても反応は一息。直線入口では10番手も手応えはなし。直線はあまり伸びないままに入線。忙しい距離ではあったが、走りが重苦しかった。一度使って行きっぷり良くなれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は函館で4鞍。すべて前走騎乗した馬です。一通りチャンスはありそうな馬たちですが、スカイシーアキラは特に楽しみですね。
posted by ローカルトラベラー at 20:04| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

【先週の総括】2018年6月23-24日

先週の騎乗は下記の7鞍でした。

6/23 函館 1R ラプトレックス 5人7着
6/23 函館 5R ステップシー 7人7着
6/23 函館10R ブラックピクシー 5人11着
6/24 函館 2R ティーグローリー 11人10着
6/24 函館 3R デンコウスティール 13人8着
6/24 函館11R クリノスイートピー 8人2
6/24 函館12R サハラファイター 5人6着

全体的にはまずまずと言った感じの内容。クリノスイートピーは惜しい2着でした。そろそろ勝ちたいところですね。

5-4-4-101 連対率7.9% 関西リーディング44位 6/24 終了
posted by ローカルトラベラー at 19:43| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

【結果コメント】6/24 函館11R クリノスイートピー

6/24 函館11R クリノスイートピー 8人2

クリノスイートピー(2着)川島信二騎手 ひと脚は使ってくれる馬ですし、今日はハンデも良かったですね。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 21:57| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

【来週の騎乗予定】2018年6月30-7月1日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

6/30
なし

7/1
なし

来週の想定はありません。今週もまた穴をあけましたし、来週は勝利を期待です。
posted by ローカルトラベラー at 19:24| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/24 函館12R サハラファイター

6/24 函館12R サハラファイター 5人6着

スタートは上々も控えての競馬。1Cでは後方4番手の外を追走。向正面では後方4番手だったが早めに仕掛けて上がっていく。中団外目まで押し上げるが行きっぷりは終始それほど良くない。4Cでは8番手くらいで回り、直線もジリジリとしか伸びなかった。この距離は忙しい。

【次走へのメモ:B】スタートは上々も控える。道中は後方4番手を追走も行きっぷりはあまり良くなく。向正面では早めに進出。ただ終始行きっぷりは悪い侭。8番手で直線に入るも伸びなかった。小回り1700mは忙しい感じ。もう少しデキが上がれば、追走も楽になり向正面でマクってスタミナ勝負に持ち込むという選択肢もあるのだが。もう少し時間掛かるか。
posted by ローカルトラベラー at 17:42| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/24 函館11R クリノスイートピー

6/24 函館11R クリノスイートピー 8人2

スタートは五分も行き脚はやや悪く。道中は中団後方を追走も行きっぷり良く、途中から中団へ。4Cでは手応えよく馬群の中で回ってくる。直線は馬群に突っ込む形。前にいた馬が抜け出した後を通って混戦の中から抜け出し、2着に差し込んだ。

【次走へのメモ:B】スタートは五分だったが、出脚が付かなかった。道中は中団後方から中団を追走。4Cでは手応えある状態で馬群の中で回ってくる。直線は勝ち馬の後を追い伸びた。軽量もあって2着に浮上。いい騎乗だった。
posted by ローカルトラベラー at 17:35| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/24 函館 3R デンコウスティール

6/24 函館 3R デンコウスティール 13人8着

スタートは五分も押しているにも関わらず全く行き脚が付かずに最後方から。1Cでは最後方で回ってくる。最内枠だったが外目に出す。向正面で馬群が凝縮した際にムチを入れて一気にマクって先頭へ。ただ先頭に立った後に行きっぷりが悪くなり、押してもついて行けず4番手に後退。直線入口ではすでに失速気味。直線は粘れなかった。

【次走へのメモ:B】五分のスタートもテンに全く行けず。後方からのレースになったが、向正面で密集する馬群をひとマクリ。ハナに立つ。ただペースが上がったこともあり、その位置をキープ出来ず4番手まで後退。直線入口では後退気味。直線粘ることも出来なかった。どの道、後方で運んでもノーチャンスの馬。今後のためにマクる競馬はアリ。これで馬の精神面が変わってくれば。
posted by ローカルトラベラー at 17:28| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】 6/24 函館 2R ティーグローリー

6/24 函館 2R ティーグローリー 11人10着

スタートで出遅れ。テンにも行き脚が付かずに一頭大きく置かれた最後方を追走。道中の行きっぷりは頗る悪い。4Cでは前の馬群とは10馬身差。直線入口ではダントツの最後方。画面には映らなかったが、最後は上々の脚を使った模様。上がりは最速。

【次走へのメモ:B】去勢放牧明けで初の短距離のレース。スタートも決まらず、テンにも行けず。道中は付いても行けず。直線入口では一頭ポツンと最後方。かなり厳しい位置だったが最速の上がりを使って2頭は交わして入線。今後、叩かれて上積みがあれば。
posted by ローカルトラベラー at 17:22| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

【回顧】 6/23 函館10R ブラックピクシー

6/23 函館10R ブラックピクシー 5人11着

発馬は五分。テンから相当押していったがなかなか前に取り付けずに4番手。そこから他馬を怖がってか、ドンドンと位置取りが下がっていく。行きっぷりは悪い。4Cで8番手。直線も全く盛り返さなかった。

【次走へのメモ:B】ゲートは出たが、テンからガンガン押して促すもさっぱり行けない。4番手までが精一杯でそこからも下がっていってしまう。4Cでは8番手。直線は伸びず。どうにもかなり揉まれ弱い。行き切りたかったが行けなかったのがすべて。内枠も仇となった。
posted by ローカルトラベラー at 18:58| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】 6/23 函館 5R ステップシー

6/23 函館 5R ステップシー 7人7着

上々のスタートを切り、テンに行き脚も付いて前へ。前の2番手からの競馬に。道中の行きっぷりは普通。ただ4C辺りから行きっぷりと手応えが怪しくなる。直線入口では押し込まれ気味に3番手。直線追い出されても反応があまりなく伸びなかった。7着で入線。

【次走へのメモ:B】スタートを決めて前の2番手からの競馬。いい位置で競馬は出来ていたが勝負どころでの反応が一息。直線も盛り返すことなく馬群に飲まれた。雰囲気は悪くなかったがあまり走れなかった。
ラベル:ステップシー
posted by ローカルトラベラー at 18:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】 6/23 函館 1R ラプトレックス

6/23 函館 1R ラプトレックス 5人7着

スタートは一息。テンにダッシュも付かずに後方から。道中は促して早めに巻き返して行く。前の10番手中団外目を追走。4Cでも同様の位置で直線はソトに出す。内に切れ込むところはあったが最後は外から脚を使って7着。

【次走へのメモ:B】スタートはあまり良くなかったため、後方からのレースに。テンにもダッシュが付かなかった。早めに外から押し上げていく。4Cで外を回り、直線も大外へ。外から脚は使ったが7着まで。去勢放牧明けということで影響もあったか。控えた形である程度脚を使えたことは収穫。次走、発馬が五分なら。
posted by ローカルトラベラー at 18:43| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

【今週の騎乗】2018年6月23-24日

今週の川島騎手の騎乗は下記の7鞍。

6/23 函館 1R ラプトレックス
6/23 函館 5R ステップシー
6/23 函館10R ブラックピクシー
6/24 函館 2R ティーグローリー
6/24 函館 3R デンコウスティール
6/24 函館11R クリノスイートピー
6/24 函館12R サハラファイター

【出馬表段階展望】
6/23 函館 1R ラプトレックス…初騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走は初ダートの一戦。スタートはあまり良くなく後方から。テンにダッシュも付かずにジリジリと下がって後方2番手からの競馬となってしまう。道中の行きっぷりはあまり良くない。3Cから押して上がっていく。4Cでは外を回って押し上げるも直線入口では後方にいた。直線は大外に出したがあまり伸びないままに入線した。今回は芝に戻してのレース。前走こそ行けなかったが本来はスピードのある馬。相手も弱いし、巻き返しても良い。【実力:B-,相手:C+,馬券:単・複】

6/23 函館 5R ステップシー…新馬戦。父はハービンジャー。母はプリンセスキナウ。上のマリアスパンは新馬戦から結果を出し、早々に勝ち上がり。これからが期待される馬。母もダートで多くの勝ち星を積み上げた。函館に滞在する前からずっと調教を付けていた馬。その動きも良好。陣営、スタッフ、馬主さんはストークアンドレイと同じ。初戦勝ちを期待したい。【実力:?,相手:?,馬券:単・複】

6/23 函館10R ブラックピクシー…2度目の騎乗。前走は昇級戦。スタートを決めて前へ。逃げられそうだったが、控えて2番手の外を追走。2番手で楽な感じで追走できていた。手応えもあり促して直線に入ろうとしたが外から一気に来られた時に対応できず。直線では急激に失速。全く粘れなかった。途中までの運びは悪くなさそうに見えたが。逃げないとダメなのか。今回は距離短縮。1400mでは楽だったし、1000mでも前に行けそうな感じはある。通用しそうな感じはあるものの、ここは相当メンバーが揃っているは気がかり。【実力:B-,相手:B,馬券:単・複】

6/24 函館 2R ティーグローリー…初騎乗。4ヶ月ぶりのレース。前走は五分のスタートからテンに押していくがあまり行けずに中団インを追走。1Cではかなり行きたがっていた。向正面ではずるずると下がっていく。3Cの入りでは最後方。促していたが全く馬群に付いていけなくなった。直線入口では馬群から4馬身離された最後方。直線も伸びなかった模様。今回はダートの短距離戦に舞台を変える。これについてはプラスともマイナスとも。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

6/24 函館 3R デンコウスティール…4度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「C」。五分のスタートから促していき前を伺っていく。1Cでは5番手の外もズルズルと下がって中団外目を追走。道中の行きっぷりは悪く、向正面から徐々に下がっていく。3Cではかなり反応が鈍くなる。促しても反応がなく最後方近くまで下がってしまう。そこからも下がる続け馬群とは引き離される。直線入口では馬群から5馬身の差。直線も伸びず。良いところが皆無のレース。今回はダートに変わるが一変まではどうか。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

6/24 函館11R クリノスイートピー…初騎乗。前走は五分のスタートを切ってスピードに乗って5番手辺りを追走。道中の行きっぷりはまずまず。直線には7番手くらいで入ってきたが直線入口でゴチャ付く。直線は追い出されたがあまり伸びなかった。今回は得意の函館でハンデ戦。斤量は50キロとかなり軽くはある。先行してどこまで粘れるか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

6/24 函館12R サハラファイター…初騎乗。前走は五分のスタートでテンに気合を付けるもあまり行けずに中団からの競馬に。道中は後方4番手からの競馬。行きっぷりは普通。4Cでも同様な位置だったがしきりにムチが入る。ムチが入るがあまり前に進んでいく感じは無い。直線には後方2番手くらいで入ってくる。そこからジリジリ伸びたが後方4番手で入線。堅実な馬だがあまり良いところはなかった。今回は小回りの1700m。広いコースの長距離戦で結果を出しているだけに距離不足の感はある。現級は勝っている馬だし、この馬向きのタフな流れになればチャンスあっても。ただ相手は結構揃っている。【実力:B,相手:B,馬券:複】

今週は函館7鞍。調教を付けている馬を中心に結構集まった印象です。期待は新馬戦のステップシーでしょうか。勝てる力はあると思いますのでいい結果を期待したいです。
posted by ローカルトラベラー at 23:55| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

【先週の総括】2018年6月16-17日

先週の騎乗は下記5鞍でした。

6/16 函館 1R スカイシーアキラ 8人気4着
6/16 函館 4R デンコウスティール 15人14着
6/17 阪神 1R カフジデューク 10人10着
6/17 阪神 2R キラーチューン 15人2
6/17 阪神10R オースミラナキラ 3人5着

期待のオースミラナキラは5着とやや残念な結果。図抜けた勝ち馬は別としても3着には入って欲しかったところです。その他にも惜しいレースはあったんですが、勝ち切るには至りませんでした。

5-3-4-95 連対率7.5% 関西リーディング45位 6/17 終了
posted by ローカルトラベラー at 17:03| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

【結果コメント】6/17 阪神10R オースミラナキラ

6/17 阪神10R オースミラナキラ 3人5着

オースミラナキラ(5着)川島信二騎手 今日は降級組もいたし、メンバーが揃っていました。直線で伸びているけど、盛り返されてしまったし、夏場はあまり良くないかもしれません。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 16:38| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】6/17 阪神 2R キラーチューン

6/17 阪神 2R キラーチューン 15人2

キラーチューン(2着)川島信二騎手 まだ幼いので気合をつけて乗ってほしいと言われていたし、向正面でペースが遅くなったのでマクる形を取りました。攻めで動いていたので、能力は感じていました。この競馬が次に生きればいいですね。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 16:36| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】6/16 函館 1R スカイシーアキラ

6/16 函館 1R スカイシーアキラ 8人気4着

スカイシーアキラ(4着)川島信二騎手 稽古の動きはいい馬ですし、軽いフットワークをするので芝で走れると思っていました。いい競馬ができたので、この感じならチャンスがありそうです。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 16:35| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

【来週の騎乗予定】2018年6月23-24日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

6/23
なし

6/24
なし

来週の想定はありません。函館の騎乗になるんでしょうかね。
posted by ローカルトラベラー at 23:31| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/17 阪神10R オースミラナキラ

6/17 阪神10R オースミラナキラ 3人5着

スタートはいつも通りそれほど良くなかった。後方4番手からの競馬に。道中は後方を追走で行きっぷりはあまり良くなく、3Cで後方2番手。ムチが入っていた。4Cの途中でもムチが入り、直線入口でも後方。直線入口では馬群に突っ込んだが進路は十分にあった。そこからそこそこ伸びてきたが5着まで。

【次走へのメモ:B】スタートはあまり良くなく後方から。いつも通りの形となった。道中は後方を追走するも行きっぷりはあまり良くない。全体的には速いペースであった。後方2番手を追走。3Cでは促すような感じで早々にムチが入る。4Cでも引き続きムチが入れられるがあまりペースアップ出来ずに依然として後方侭。直線では脚を使い、上がり最速だったが5着まで。最近は長いところを使ってきた影響と、速いペースで流れたことも影響したか。もう少しやれると思ったが。ただ勝ち馬との着差は前走よりも詰まった。
posted by ローカルトラベラー at 16:27| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/17 阪神 2R キラーチューン

6/17 阪神 2R キラーチューン 15人2

スタートはもっさり。ゲート自体は五分に出たもののテンに行き脚が付かずに後方からの競馬。1Cでは後方4番手から。向正面ではムチを入れつつに一気にマクって行き、先頭に取り付いていく。一旦は先頭に立ったのだが内の馬も譲らずに2頭が競り合うような形で後続を突き放す。それでも4Cでも手応えは十分にあった。しかし直線追い出すと逃げ馬がグングンと伸びる。自身も後続を突き放したが、勝ち馬があまりにも強すぎた。勝ち時計的にも相手が悪かったしか言いようにない。

【次走へのメモ:A】ゲートは五分もテンにはダッシュが付かず。ただ二の足は速かったのか、1Cでは後方4番手には取り付けた。道中は仕掛け気味に行って、向正面で大マクリを敢行。マクリ切るつもりだったのだろうが、逃げ馬に主張されて結局2番手に。後続を大きく引き離すような形となった4Cだが手応えは十分にあった。直線では逃げ馬を交わせそうな手応えだったが、逆に勝ち馬に突き放された。勝ち時計はかなりの物だったし、この敗戦は仕方ない。自身の走破時計は楽に未勝利戦を勝てるもの。調教がかなり良かったし、馬が変わってきたのかも。負けはしたがいい競馬だった。
posted by ローカルトラベラー at 16:10| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/17 阪神 1R カフジデューク

6/17 阪神 1R カフジデューク 10人10着

五分のスタートから結構促していたが、あまり行けずにどんどんと位置取りが悪くなる。追っつけつつの追走だったが3Cを過ぎても下がる一方。後方8番手の辺りを追走か。行きっぷりは悪い。4Cでは後方4番手か。その位置で直線へ。直線は追われてあまり伸びずに後方で入線した。

【次走へのメモ:C】五分のスタートを切るも終始行きっぷりが悪く、スムースな追走が出来ずにどんどんと位置取りが悪化した。4Cでは厳しい位置に。直線も伸びず。距離短縮したのが結果的には裏目に出た格好。以前と違い、馬にズブさが出てきたか。休み明けもあったが、いいところが無かった。
posted by ローカルトラベラー at 15:33| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

【回顧】6/16 函館 4R デンコウスティール

6/16 函館 4R デンコウスティール 15人14着

スタートはあまり良くないか。テンに追っつけて出ムチも入れて前へ。前の5番手くらいにいたが結局1Cでは中団10番手くらいに。向正面では中団の外目にいたがとにかく行きっぷりが悪い。まくられたことも影響したのか、全く付いていけなくなりあっという間に最後方。3Cではかなり押していたが全く加速しない。直線も大して伸びず。馬に走る気が感じられない。

【次走へのメモ:C】あまり良くないスタートから出していく。前目に付けかけたが結局は中団から。ただ行きっぷりがとにかく悪く、失速する一方。3Cでは付いていけなくなる。4Cでは手応えがない。直線も伸びず。馬具か何か対策を取らない限りは厳しい。走るが皆無では。
posted by ローカルトラベラー at 12:55| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/16 函館 1R スカイシーアキラ

6/16 函館 1R スカイシーアキラ 8人気4着

スタートはぼちぼち。押して前の集団に取り付く。前半は口を割るシーンもあったが途中からは折り合う。馬群の中程で追走出来ていた。行きっぷりは良好。4Cでもインでジッと我慢。直線入口では5番手のイン。内から外に持ち出して追い込み態勢。直線は頭が高い走法だが、それなりに伸びてきた。前残りの展開ではきつかったが4着は確保。

【次走へのメモ:B】中団インを追走して何とか我慢できていた。行きっぷりも良好。直線には5番手くらいで入ってくる。直線は内から外に持ち出すがそこまで大きなロスではなかった。ただ開幕週で前に行った馬がそのまま粘り込む展開では厳しかった。とは言え、レース内容はグンと良化。開催が進んでもう少し差せる馬場になれば楽しみは十分にある。
posted by ローカルトラベラー at 12:40| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

【今週の騎乗】2018年6月16-17日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

6/16 函館 1R スカイシーアキラ
6/16 函館 4R デンコウスティール
6/17 阪神 1R カフジデューク
6/17 阪神 2R キラーチューン
6/17 阪神10R オースミラナキラ

【出馬表段階展望】
6/16 函館 1R スカイシーアキラ…初騎乗。前走は2走目のレースで初ダート。ぼちぼちのスタートから中団を追走。行きっぷりは普通で中団にいたが4Cではやや手応えが怪しくなる。直線の入口でムチが入る。直線では早々に止まり最後方で入線した。道中の運びはそれほど悪くなかったが直線はさっぱり。今回は芝に戻す。初戦を見る限り、芝のほうが良さそうな雰囲気はあるが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

6/16 函館 4R デンコウスティール…2度目の騎乗。五分のスタートから馬の行く気に任せて中団のインを追走。道中の行きっぷりは悪くどんどんと位置取りが下がっていく。ペースの速くなる3Cでは後方2番手。4Cではついには最後方に。直線に入った時には手応えがあまりない。直線はバテた馬を交わした程度。13着で入線。何が良くなかったのか、見どころは皆無だった。今回も比較的似た様な条件。一変とは。【実力:C+,相手:B+,馬券:ケン】

6/17 阪神 1R カフジデューク…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走はスタートを決めて中団から。1Cでは前の7番手。中団インを追走しての競馬。4Cでは10番手辺り。直線にも10番手で入ってくる。馬場の2分処を回す。直線進路はあったが最後の方が空追いで、中途半端な感じでゴールした。時計が速かったし、前の馬は強かった。最後は空追いだったし、真面目にやっていればもう少し差は詰まっただろう。今回は休み明け。過去の戦績からまともならもっと走れて良さそうなものではあるが。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

6/17 阪神 2R キラーチューン…初騎乗。初騎乗。前走は初芝。スタート一息でテンにもあまり行き脚が付かずに後方からの競馬に。道中は後方2番手を追走。道中の行きっぷりは悪く促しての追走。ただ前向きさが感じられず後方2番手で直線へ。直線は追われて伸びなかった。極悪馬場だったが何も良いところなく大敗。メンバーも軽かっただけに強調できる材料は何一つ無かった。今回はダートに戻す。少しでも前進があれば良いが。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

6/17 阪神10R オースミラナキラ…16度目の騎乗。前走は昇級戦。五分のスタートから中団まで下げて追走。途中から外に出して追走。行きっぷりは悪くない。直線入口では8番手くらいで入ってくる。勝ち馬に並ぶ間もなく交わされてしまう。それでも最後まで止まらずにジリジリと伸びて5着は確保した。ハンデ戦だったが昇級初戦で5着なら悪くはない。今回は得意の阪神。降級馬が多くいるシーズンで楽では無いが、それなりの走りを期待したい。【実力:B-,相手:B,馬券:単・複】

先週から函館で調教を付けている川島騎手ですが、今年は5年ぶりに函館競馬参戦です。この5年の間にも函館に行きながらも調教で骨折した年などもありました。無事に騎乗できればと思います。何か変えるための参戦だと思いますし、いい結果が出てくれればと思います。
とは言え日曜日はオースミラナキラに合わせて阪神での騎乗。オースミラナキラは楽しみです。左回りはあまり合っていない印象ですし、クラス2戦目で得意の阪神ということで期待は高まります。
posted by ローカルトラベラー at 23:13| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする