2018年12月06日

【今週の騎乗】2018年12月8-9日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

12/8 阪神 1R クリノライジン
12/8 阪神 2R メイショウイフウ
12/8 阪神 6R デルマロンシャン
12/8 阪神12R フェルトベルク

【出馬表段階展望】
12/8 阪神 1R クリノライジン…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は小倉で芝のレース。スタートはややもっさり。行き脚もさほどなく、後方3番手からの競馬。途中少し下げるシーンも。4Cから徐々に進出。行きっぷり自体はそこまで悪くない。4Cの終わりから徐々に外に出して、直線も大外。大外に出したが大して伸びないままに入線した。初戦はある程度の位置に付けられたがこの日はそれが出来なかった。今回はダート替わり。この父的に問題はないだろう。前進あっても良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/8 阪神 2R メイショウイフウ…2度目の騎乗。前走は五分のスタートから前の7番手。押して押して1Cに入る。道中は気合を付けての追走。3Cで少し上昇。ただ4Cでは押して押して。手応えは芳しくない。4Cの出口では手応えがなくズルズルの下がって直線へ。直線は反応なく後方に沈んだ。2走前でまだ絞れそうと評された馬体だったがこの日は更に増えていた。今回も同条件。頭数が減ることはプラスだが一変とは。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/8 阪神 6R デルマロンシャン…父はカジノドライヴ。母はユッカマウンテンという血統。この馬が初仔か。母は2勝を挙げているし、母の母ベガスナイト系統はクズの出ない血統でもある。10月から2ヶ月近く乗り込まれてきた。動きは標準にはありそう。そこそこやれても。【実力:?,相手:?,馬券:複】

12/8 阪神12R フェルトベルク…13度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートを決めて促して前へ。前の4番手の外を追走。3番手で流れに乗れていた。4Cでは手応えがあるように見えたが追われて案外。最後は止まった。前が速かったし、勝ち馬はかなり強い競馬をしていた。初ダートなら及第点の内容とも言える。今回はダート2戦目。前走に比べれば相手は楽になった。もう少し前進あっても良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は土曜日のみ阪神で4鞍に騎乗。デルマロンシャンはちょっと楽しみな存在ではあります。フェルトベルクもダート2走目で良い競馬出来ませんか。
posted by ローカルトラベラー at 23:00| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする