2018年12月08日

【回顧】12/8 阪神12R フェルトベルク

12/8 阪神12R フェルトベルク 13人4着

好発。押して押して前へ。外から前を伺ったが、内の馬が主張したこともあり2番手を追走。道中は2番手を行きっぷりよく追走。手応えよく直線へ。直線には2番手入る。直線半ばで逃げ馬は交わしたが、外の2頭に交わされる。3着争いという中で交わした逃げ馬に差し返されての4着となった。

【次走へのメモ:B】スタート好発を切り、押して先行策。内から主張する馬がいて2番手を追走。行きっぷりも良くいい形で追走できた。4Cでも手応え十分で楽な感じで前に並びかけて直線へ。直線半ばでこれを交わしたが、外からあっさりと交わされて3番手に後退。坂を登ったところで脚色が鈍り差し返されて4着となってしまう。やはり平坦向き。ただダートに目処を立てたことは大いなる収穫。京都で巻き返し。
posted by ローカルトラベラー at 19:11| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/8 阪神 6R デルマロンシャン

12/8 阪神 6R デルマロンシャン 8人7着

スタートで出遅れ。テンに行けずに最後方から。1Cに入る処で早々にムチが入る。道中は最後方。馬群とは4馬身程度の差があった。向正面で徐々に進出。中団まで押し上げる。かなりスローなペースだが前との差はかなりあった。4Cでは8番手。気合を付けるがなかなか前の差は詰まらない。直線は大外に出す。外からジワジワ伸びてきたが最後は脚色鈍ったか。7着で入線も勝ち馬とは5秒差もあった。

【次走へのメモ:B】スタートで出遅れて後方から。行き脚も付かず1Cではムチが入る。それでも最後方から。最後方であったが、向正面で仕掛けて中団へ。4Cでは8番手。直線は少し伸びかかったが。前とのかなり差がある7着。いかにも初戦と言った内容で。使いつつの良化を期待。
posted by ローカルトラベラー at 18:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/8 阪神 2R メイショウイフウ

12/8 阪神 2R メイショウイフウ 5人3着

スタートはもっさり。テンから出ムチを入れるが反応が鈍い。最後方で1Cを回る。向正面では3馬身くらい離された最後方を追走。向正面を過ぎた辺りから一気に加速して上がっていく。3番手の外まで浮上。4Cはムチを叩いて叩いて回ってくる。一度は下がりそうだったが再度添加。直線入口では5番手くらいか。直線は外に出すとジワジワと伸びる。前との差はかなりあったが、脚が鈍った馬を交わして3着で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートはもっさり。出ムチを入れても反応が鈍く、結局は最後方から。向正面を過ぎた辺りから上がっていき3番手へ。そこで一旦手応えが悪くなる。それでも押して押して食らいつく。直線には5番手で入り、バテた馬を交わして3着に浮上。相手と少頭数に恵まれての3着ではあるが、やれることはやってのもの。こういうタイプは手が合う。
posted by ローカルトラベラー at 18:17| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/8 阪神 1R クリノライジン

12/8 阪神 1R クリノライジン 8人7着

スタートは一息。テンに行き脚も付かずに後方から。押して押してだったがそれでも後方2番手からの競馬に。道中も絶えず気合を付けての追走。4Cに入るところでもかなり手が動いていた。直線には後方3番手で入る。徐々に外に出していく。直線では一瞬伸びかかったがそこまで。最後は脚が上がった。離れた中団で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは一息。テンから押していくもあまり行けなかった。道中は後方2番手を追走。4Cではかなり手が動く。直線は一瞬だけ脚を使ったが、最後は脚が上がった。休み明けもあったが、この距離はちょっと忙しいのかも。距離延長で見直したい。
posted by ローカルトラベラー at 18:09| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする