2019年01月31日

【今週の騎乗】2019年2月2-3日

今週の川島騎手の騎乗は下記の9鞍。

2/2 京都 2R ピエナモネ
2/2 京都 3R スカーレットサクラ
2/2 京都12R ハシカミ
2/3 京都 2R オーミシンゲン
2/3 京都 3R オースミレーヴ
2/3 京都 5R フェータルイヴ
2/3 京都 6R マッケンユウ
2/3 京都 8R センスオブワンダー
2/3 京都10R クラウンルシフェル

【出馬表段階展望】
2/2 京都 2R ピエナモネ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。五分のスタートから中団に付ける。道中は中団インを追走も行きっぷりが悪い。向正面でムチが入る。4Cでも前の7番手のイン。ムチがかなりはいっていた。直線は馬場の2分どころに進路をとったがジリジリとしか伸びなかった。流れには乗っていたが反応が悪かったりと全体としてはモタモタしていた印象。使っての変わり身を期待。相手も大して強くない。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/2 京都 3R スカーレットサクラ…初騎乗。今回は2ヶ月ぶりのレース。前走はスタートはボチボチも態勢が悪い。それでも気合を付けて前に付けていく。前の6番手の外目を追走。道中はやや掛かり気味に追走。4Cでは6番手辺りだったが行きっぷりが悪くドンドンと下がっていく。直線入口では最後方に。そのまま伸びずに最後方で入線した。6秒近くの差を付けられた。今回はその時ぶりのレースとなる。相手は強かったが前半それなりにレースに付いていくことは出来ていた。大敗については気の悪さが問題とのこと。今回は一息を入れてのレース。それほど数を乗りこまれているわけではないが、調教時計は悪くない。距離短縮で牝馬限定と条件も良い。気の悪い馬は望むところ。スカーレットレディ一族の良血馬だし、父や性別を考えればなかなかの高馬。いい結果を出したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

2/2 京都12R ハシカミ…初騎乗。前走は中山。スタートはボチボチ。やや躓くような感じになり後方から。1Cでは後方3番手。向正面では後方5番手くらいか。一団となっていた馬群の外目にいた。3Cでも同様の位置にいたが後ろにいた馬に先を越されてしまう。直線には後方3番手位で入ってくる。勢いをつけたところで前が壁。ここで立て直すロスが合った。外に出して加速が付くと最後は脚を使って8着に。やや勿体無いところのあったレース。素直に外に出していればもう少し上の着順が取れたか。かつてこのクラスで好走した時には騎手が「手応えが良くても道中で動くと終いが甘くなるけど、ジッとしていれば終いに脚を使う馬」と評していた。今回もじっくりと脚を溜めたい。相手も軽いし、チャンスはある。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

2/3 京都 2R オーミシンゲン…初騎乗。連闘策。前走はスタートは一息で道中は後方5番手のインを追走。道中の行きっぷりは普通。3Cでインから仕掛けていく。押して押してだったが前が詰まり気味だったこともあり押し上げきれず。4Cでは前が壁。直線は馬群に突っ込みスペースがなかった。最後は進路は空いたが伸びは無かった。着順こそ悪かったがそこまで大負けはしていない。かなりの部分で詰まってロスも大きかった。叩かれての上積みもありそうで、穴としては面白そうな馬。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

2/3 京都 3R オースミレーヴ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。今回は3ヶ月ぶりのレース。前走はややもっさりとしたスタートで後方からの競馬。道中は後方3番手を追走。行きっぷりも悪い。気合を付けての追走。次々に外から上がられて最後方まで下がってしまう。4Cでは最後方にいた。直線入口では前と離された最後方。直線は伸びなかった模様。全く良いところの無かった初戦だった。今回は休ませての競馬だが、この間に調教の動きは一変。先週は坂路で51秒台を計測した。終いがやや甘い感じなのは気になるが、前走よりかはかなり期待が持てそうで。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

2/3 京都 5R フェータルイヴ…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタート一息か。中団外目からの競馬に。道中の行きっぷりは普通。4Cでは前の7番手。4Cでは外目を上がってこようとするが勢いがない。直線には10番手くらいで入るがあまり手応えは良くない。直線は追われて伸びずバテずといった感じで。前々での決着になった。初戦の内容が良く、期待された前走だったが案外の内容だった。今回は引き続き同条件。巻き返せる要素はあると思うだけに頑張ってほしい。ただ相手は揃った印象。【実力:B-,相手:B+,馬券:複】

2/3 京都 6R マッケンユウ…新馬。父はグランプリボス。母はカツジャックポット。初子か。おじにデスペラートなどの活躍馬がいる血統。2度の除外を経てここへ。乗り込み量自体はそれほど多くない。父は新種牡馬だが先日やっと産駒が初めて勝ったようにかなり苦戦はしている。どちらかというダート向きの産駒が多い印象。デビュー前からせん馬というのも気になる。今回はやってみないことには。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

2/3 京都 8R センスオブワンダー…9度目の騎乗。中央再転入2戦目となる。前走は再転入初戦であった。スタートを決めたがテンに行き脚が付かずにズルズルと下がっていく。中団でも留まりきれず結局後方3番手に。4Cでは後方2番手。かなり手が動いていた。直線には最内を突く格好に。後方2番手で直線に入る。追われてからあまり伸びずに事実上の最後方で入線した。2ヶ月ぶりということもあったが、中央の短距離のペースに戸惑った感じはあった。今回は叩いて1800m戦に。前走もそうだったが調教時計自体は悪くない。レース勘が戻っていれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/3 京都10R クラウンルシフェル…初騎乗。前走は休み明け。五分のスタートを切って促していく。前の5番手くらいにつける。その位置で直線へ。直線追われるとあまり伸びず、坂で失速しての入線となった。このクラスでは行けなくなって脚質転換中か。去年1000万下を京都で勝った時は逃げ切ってのもの。行けるものなら行き切りたいところだが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は9鞍。コツコツと結果を出していることもあって、かなりの頭数が集まりました。初騎乗の馬や関東馬が多いことからも期待が伺えます。楽しみなのはオースミレーヴでしょうか。一度使って、休みを挟んで馬が変わってきた印象はあります。勝ち切るまでは分かりませんが、メドは立てたいところ。スカーレットサクラは初騎乗ですがなかなかの良血馬。こういったところで結果を出せば好循環が生まれますし、どの馬もノーチャンスではないだけに、一つ一つ大切に乗って欲しいです。

posted by ローカルトラベラー at 20:20| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

【先週の総括】2019年1月26-27日

先週の騎乗は下記の6鞍でした。

1/26 京都 2R ウチュウセンカン 8人8着
1/26 京都 4R ゴッドバンブルビー 14人7着
1/26 京都 6R エクロジオン 9人8着
1/26 京都11R カネトシビバーチェ 6人13着
1/27 中京 1R サーチュイン 8人1
1/27 中京 3R サトノギャロス 取り消し

サーチュインで2019年の初勝利となりました。自身としても久しぶりの勝利でしたし、ホッとしたことでしょう。荒川厩舎にとっても現3歳世代での初勝利です。かなり期待していたサトノギャロスは残念ながら取り消しでした。騎乗数も増えてきましたし、この勢いで頑張ってほしいものです。

1-3-1-11 連対率25.0% 関西リーディング30位 1/27 終了
posted by ローカルトラベラー at 01:08| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

【結果コメント】1/27 中京 1R サーチュイン

1/27 中京 1R サーチュイン 8人1

サーチュイン(1着)川島信二騎手 もともと着には来ていた馬ですからね。今日は展開もうまく向きましたね。ジリジリと長く脚を使うタイプで、それがうまく嵌まってくれたと思います。

競馬ブックより
ラベル:サーチュイン
posted by ローカルトラベラー at 23:56| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

【来週の騎乗予定】2019年2月2-3日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

2/2
なし

2/3
なし

来週も引き続き3場開催。久々の勝利は2019年の初勝利となりました。乗り鞍もジワジワと増えてきましたし、いい勢いで来ているのでこの勢いのまま来週も頑張ってほしです。
posted by ローカルトラベラー at 19:58| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/27 中京 1R サーチュイン

1/27 中京 1R サーチュイン 8人1

スタートは五分。テンに行く気無く後方3番手に控える。3Cで外に出す。後方4番手辺りに位置していた。4C手前からムチを入れて上がっていく。4Cでは大外をムチを何発も入れて浮上。直線は大外に。直線は外に出すとグイグイと伸びてくる。最後は際どくなったが最後の最後で交わして1着でゴールした。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから行く気無く後方に構える。道中は後方3番手辺りを追走。3Cで外に出して徐々に進出。4Cを上がっていく。直線は外に出してよく伸びて1着。左回りや時計の異常に掛かる馬場も幸いしたか。
ラベル:サーチュイン
posted by ローカルトラベラー at 19:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

【回顧】1/26 京都11R カネトシビバーチェ

1/26 京都11R カネトシビバーチェ 6人13着

スタートは五分。そこまで行く気は無かったか軽く促す感じの前半だったが、あまり行きっぷりはよくなく後方に下がっていく。後方4番手。後ろにいた馬に次々と先に行かれる。4Cでは後方3番手。手応えはあったがノンビリと構えていた。直線は外に出したが、完全に出し切れた訳でもなく外に馬を置いた状態でスパートをかける。直線はジリジリとしか伸びなかった。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから少し促したがあまり行く気は無く後方に構える。道中の行きっぷりはあまり良くなく、他馬に先を越される感じで後方の馬に先に行かれる。直線入口では後方3番手。手応えはあったが直線は伸びず。今日は上手に乗れなかった。
posted by ローカルトラベラー at 23:49| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/26 京都 6R エクロジオン

1/26 京都 6R エクロジオン 9人8着

スタートは五分。テンに押していったが芝の部分で行き脚が全然付かない。結局道中は後方3番手。道中は気合を付けつつ後方4番手の追走。行きっぷりは良くない。4Cから直線でも後方4番手。直線は外に出すがスッと反応しない。同じ位置にいたチカリータにはあっさりと突き放される。最後までジリジリとした伸びで伸び切らなかった。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから押して行ったがスタート直後の芝の部分でダッシュが付かない。自然と後方の位置取りに。道中も後方4番手を追走。同様の位置で直線に入り、直線はバテた馬を交わした程度。今日のところはそれほど収穫が無くて。
ラベル:エクロジオン
posted by ローカルトラベラー at 23:40| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/26 京都 4R ゴッドバンブルビー

1/26 京都 4R ゴッドバンブルビー 14人7着

スタートは五分。テンに行く気は出さずに中団後方を追走。道中は追っ付けての追走。行きっぷりは悪い。4Cでも後方。直線には後方6番手で辺りで入ってくる。直線では内から外に出して追い出し体勢。外に出してからはジリジリと伸びたが前とは相当離された7着。人気を考えれば頑張っている。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから出たなりで進めて中団後方に。道中の行きっぷりは一息。直線には後方6番手で入り、追い出されるとジリジリと伸びて7着に。ただ前とはかなり離されていた。
posted by ローカルトラベラー at 22:50| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/26 京都 2R ウチュウセンカン

1/26 京都 2R ウチュウセンカン 8人8着

スタートは上々。テンは馬の行く気に任せて5番手から。ただ行きっぷりはあまり良くない。引っかかったりふわふわしたりと落ち着きがない。4Cでは内外から先に行かれて厳しい状況。直線には後方3番手で入ってくる。直線では伸びずバテず。そのままの位置で入線した。

【次走へのメモ:C】スタートは決まった。特に行く感じは見せずに馬なりで中団へ。ただ道中は落ち着きが無い。徐々に位置取りも下がっていく。4Cでも手応えも一息で直線も伸びきれず。休み明けで初ダートという言い訳もあるが、もう少し成長が欲しい。
posted by ローカルトラベラー at 18:56| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

【今週の騎乗】2019年1月26-27日

今週の川島騎手の騎乗は下記の6鞍。

1/26 京都 2R ウチュウセンカン
1/26 京都 4R ゴッドバンブルビー
1/26 京都 6R エクロジオン
1/26 京都11R カネトシビバーチェ
1/27 中京 1R サーチュイン
1/27 中京 3R サトノギャロス

【出馬表段階展望】
1/26 京都 2R ウチュウセンカン…6ヶ月ぶりのレース。初騎乗。前走は芝のレースだった。スタートは一息で道中は最後方を追走。道中は徐々に付いていけなくなり、次第に馬群から離れていく。追走に手一杯。4Cから直線に入るところでは馬群と差はかなりあった。直線も大して伸びないままに入線。久しぶりのレースとなるが、調教もそれほど良くなくて。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

1/26 京都 4R ゴッドバンブルビー…新馬。父はヘニーヒューズ、母はゴッドフローラ。兄弟に目立った活躍馬はいない。先週除外されてここへ。特に調教で強調する点もなく。使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

1/26 京都 6R エクロジオン…4度目の騎乗。前走は2ヶ月ぶりのレース。五分のスタートから中団に付ける。途中やや促して前の5番手を追走。道中はやや気負い気味。3-4C中間でしきりに手が動いて4Cでもかなり手が動いていたが反応が鈍い。直線には8番手くらいで入ってきたが粘りもなく沈んだ。1800mで掲示板辺りをウロウロするというのが常だったが、今回は距離短縮してのレース。およそ2年ぶりか。何らかのきっかけを掴みたいのだろう。変わってくれれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/26 京都11R カネトシビバーチェ…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は五分のスタートから前半は無理をせずに中団後方を進む。道中は後方4番手の位置か。ラチ沿いを進めていた。4Cでもラチ沿い。直線に入っても前の進路をクリアだった。直線は馬群に突っ込みジリジリと末を伸ばした。3着で入線。1400m以下ならどんな競馬をしても安定的に走る。使い込むと良くない馬なので休み明けはいい。そこまで抜けた馬もいないだけに。【実力:B-,相手:B-,馬券:複・連】

1/27 中京 1R サーチュイン…4度目の騎乗。前走は五分のスタートを切るも無理をせずに控えて中団から。1Cでは後方5番手まで下がってしまう。道中は馬群に入れて再び上がっていく。中団馬群を追走。4Cではかなり手が動く。直線入口では手応えがあまり良くなかった。直線には最内で入り、一瞬伸びかかったがそこまで残り200mで一杯なって入線。ややチグハグな内容で。使い詰めで今回は中京戦。坂自体はそれほど問題にはしないが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/27 中京 3R サトノギャロス…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートは決まったが二の脚が遅い。かなり押していたがモタモタしてなかなか加速が付かず。3Fまでは気合をつけっぱなしだった。4Cで何度もムチが入っていた。4Cは4番手で回り直線へ。直線は外に出すと進路はクリア。前が引き離したところをグイグイと伸びてきたが2着まで。時計もかなり速かったし、勝ち馬も強すぎた。今回は中京戦。追われて伸びる馬だけに坂のあるコースはプラスになりそう。序盤の追走が楽になればほぼ勝ち負けだが…。【実力:B+,相手:B-,馬券:単・連】

今週も6鞍に騎乗。注目はサトノギャロスでしょう。前走は相手が悪かったですが、この馬もなかなか味な内容でした。この馬のために中京に行くわけですから、なんとしてでも勝ちたいですね。土曜日メインは有力馬が回ってきただけにいい走りを見せたいです。
posted by ローカルトラベラー at 23:02| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

【先週の総括】2019年1月19-20日

先週の騎乗は下記の6鞍でした。

1/19 京都 1R クリノライジン 6人9着
1/19 京都 2R ピエナモネ 13人12着
1/19 京都 5R タニセンボーラ 12人12着
1/19 京都12R ソフトポジション 11人4着
1/20 京都 5R フェータルイヴ 10人10着
1/20 京都 7R イラプション 7人2

イラプションはあと一歩という内容だったんですが、状況を考えればやむを得ない結果。次走が楽しみになりました。
そろそろ2019年の初勝利が欲しいですね。

0-3-1-7 連対率27.3% 関西リーディング38位 1/20 終了
posted by ローカルトラベラー at 04:39| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

【結果コメント】1/20 京都 7R イラプション

1/20 京都 7R イラプション 7人2

イラプション(2着)川島信二騎手 ゲートに課題があるのですが、厩舎サイドも時間をかけてやってくれてましたからね。まだ子供っぽさもありますし、使っていって落ち着きが出てくるようならいいのですが。

競馬ブックより
ラベル:イラプション
posted by ローカルトラベラー at 04:34| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】1/19 京都12R ソフトポジション

1/19 京都12R ソフトポジション 11人4着

ソフトポジション(4着)川島信二騎手 いつも出たなりで進めますが、今日は周りに行きたい馬が多く、後ろ寄りのポジションになりました。以前も中団から差したことがありますし、力は出してくれていると思います。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 04:32| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

【来週の騎乗予定】2019年1月26-27日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

1/26
なし

1/27
なし

来週も3場開催となります。サトノギャロスは日曜日の中京を予定しているみたいですが騎乗出来るのでしょうか。勝ちきれないもののいいレースはしているだけにそろそろ勝利が欲しいところです
posted by ローカルトラベラー at 02:11| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

【回顧】1/20 京都 7R イラプション

1/20 京都 7R イラプション 7人2

スタート前に放馬。スタート直後には落馬寸前の躓きを見せる。それでも序盤は後方5番手から。向正面で中団までジワッと押し上げる。4Cでは10番手くらい。内から抜けてきたエイシンクリックを行かせてからムチを入れてジワジワと押し上げる。直線は外から良い伸びを見せ、前にいた馬達は交わしたのだが最後方にいた勝ち馬にあっさりと交わされて2着でゴールした。

【次走へのメモ:A】馬場入り入場後に放馬。疲労はそこまで無いとのことでそのまま発走となった。スタート直後に大きく躓いて後方から。更に寄られて2度躓く格好。落馬寸前だった。それでも大きく置かれるようなことはなかった。後方5番手で1Cを迎える。外目を追走して、向正面から中団に進出。行きっぷりは良い。宥めながらも我慢しての競馬。4Cでは反応が鈍く何度かムチが入る。エイシンクリックを先に行かせる形となった。直線は外に出すとグイグイと伸びてきたのだが、勝ち馬の強襲に屈した。ほぼ1年ぶりのレースで昇級戦。それにスタート前と後に大きなトラブルがありながらも2着を確保。叩かれた次走は当然期待が掛かる。
ラベル:イラプション
posted by ローカルトラベラー at 22:22| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/20 京都 5R フェータルイヴ

1/20 京都 5R フェータルイヴ 10人10着

スタートはあまり良くなかったか。それでも促して中団へ。道中は中団の外目を追走。今日も少し前半は気負い気味ではあった。4Cでも同様の一だったか外から被せられた時の反応が一息。直線には10番手くらいで入ってくる。馬場の5分処に進路を取ったがスペースはあった。ただ追われてからの伸びは存外。伸びきれないまま中団で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートはあまり良くなく。促して位置は取りに行き、中団外目を追走。道中の行きっぷりは悪くない。前半はやや気負い気味だった。4C辺りで反応がそれほど良くなかったし、外から被せられた時の反応も良くなかった。直線は伸びきれず。今日も結局外を回る競馬だった。前走のような若さを見せる場面が少なかった辺りに叩かれた上積みを感じたが結果的には存外であった。
posted by ローカルトラベラー at 21:58| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

【回顧】1/19 京都12R ソフトポジション

1/19 京都12R ソフトポジション 11人4着

スタートは五分。思ったほどは行けず。むしろ行かなかったのか。どちらにせよ道中は後方5番手を追走。前半は宥めつつ折り合いに専念。馬群の中から進める。4Cは手応えよく直線は内から外へ。直線は大外に出す。外に出すとよく伸びてきたのだが追比べで見劣っての4着入線となった。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。前半は行けずに後方から。道中は手綱を引いて折り合いに専念。行きたがる感じはあったが十分に許容範囲内。4Cを綺麗に捌いて馬群の中から外に出す。手応えよく4Cを回り直線勝負に賭けた。直線は外からよく伸びたのだがスパッと切れる感じもなく置い比べで見劣り4着で入線。3着は欲しかったところ。以前からも控えての競馬は出来ていたが、これで完璧にマスターした感じ。収穫となった。今の時計の掛かる京都の馬場はあっている。後は巡り合わせ
posted by ローカルトラベラー at 23:19| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/19 京都 5R タニセンボーラ

1/19 京都 5R タニセンボーラ 12人12着

スタートは五分。テンにあまり行き脚が付かずに後方4番手で1Cへ。後方4番手からの競馬。向正面でも依然として後方。行きっぷりは普通。4Cで仕掛けて行き内から外へ。直線は3分所か。後方5番手で直線へ。ただそこから伸びなかった。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。終始後方4番手辺りでの競馬。直線まで脚を溜めていたが、追い出されてもあまり伸びなかった。案外の内容で。
posted by ローカルトラベラー at 23:03| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/19 京都 2R ピエナモネ

1/19 京都 2R ピエナモネ 13人12着

スタートは五分。気合を付けて前へ。それほど積極的に行くというわけではないが内に潜り込む。中団のインを追走。7番手のインに位置取る。道中の行きっぷりは普通。3C過ぎくらいでは押して押して。4Cではムチが入る。直線入口では7番手。内に進路を取り、前も空いていたが追われて伸びなかった。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。テンから気合を付けて前を伺うが中団から。何が何でも言う感じでもなかった。前の7番手で流れに乗せての競馬。ロス無く競馬をしていたが3-4C中間から手が動き、4Cではムチが入る。直線には7番手で入ったがそこからの伸びは見られなかった。
ラベル:ピエナモネ
posted by ローカルトラベラー at 20:06| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】1/19 京都 1R クリノライジン

1/19 京都 1R クリノライジン 6人9着

スタート五分。押して気合を付けて前を伺って行く。3番手からの競馬に。道中の行きっぷりは普通。向正面で行きっぷりが少し悪くなる。それでも3Cで気合を付けて盛り返す。4Cでムチを入れて上がっていく。4番手で直線へ。直線は外から前に並びかける形で入ってきたが追われてからさっぱり伸びず。粘りも見られなかった。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。気合を付けて3番手を追走。向正面では行きっぷりが悪くなる。3Cでは気合を付けて外の4番手。4Cも外から進出を図る。4番手集団で直線に入ったが伸びがなかった。ペースを考えればバテすぎの感。距離が長かったか。
posted by ローカルトラベラー at 19:58| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

【今週の騎乗】2019年1月19-20日

今週の川島騎手の騎乗は下記の6鞍。

1/19 京都 1R クリノライジン
1/19 京都 2R ピエナモネ
1/19 京都 5R タニセンボーラ
1/19 京都12R ソフトポジション
1/20 京都 5R フェータルイヴ
1/20 京都 7R イラプション

【出馬表段階展望】
1/19 京都 1R クリノライジン…2度目の騎乗。スタートはあまり速くなかったが内から追って追って前へ。先手争いから3番手に控える。道中の行きっぷりは普通。4Cから遅れだし直線に入る時には手応えなし。それでも直線は伸びずバテずで粘ってはいた。揉まれ弱さがあるのかも。今回はさらなる距離延長。血統的には問題なさそうではある。この距離で楽に先手が取れれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

1/19 京都 2R ピエナモネ…新馬。父はシンボリクリスエス。母はピエネヴィブレ。上では3勝しているピエナクルーズがいる血統。11月から乗り込んできて乗り込み量は十分だが、調教時計が詰まってきてない模様。叩かれてからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

1/19 京都 5R タニセンボーラ…初騎乗。前走は新馬。五分のスタートから気合を付けると掛かり気味に上がっていく。道中は宥めながらの追走。3Cで折り合いは付いたか。ただ4C手前で行きっぷりが悪くなり押して押しての格好。4Cでは早めのムチが入る。追走に手一杯な形で直線へ。直線に入ると一瞬盛り返すような感じはあったが最後は坂で止まった。初戦らしい内容だったが悪い訳でなかった。叩かれて平坦の京都へ。坂で止まったことを考えればこれは悪くない。前走の追走ぶりを考える距離延長もプラスか。前進あっても。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

1/19 京都12R ソフトポジション…6度目の騎乗。前走は五分のスタートを切り行き脚もついて2番手を追走。道中の行きっぷりは上々。4Cでも2番手。手応えは悪くない感じで直線へ。直線には2番手で入ってきたのだが追われてからの伸びと粘りがない。直線半ばで早々に止まってしまう。失速しての入線となった。悪くない感じだったが2走ボケもあったか。今回は距離短縮してのレース。距離自体は問題無いだろう。今の時計の掛かる京都の芝は合いそうだが。メンバーもそこまで強くはない。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/20 京都 5R フェータルイヴ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタート一息で後方から。道中は後方になりかけたが途中から上がっていき中団に付ける。中団外目を追走。前の9番手くらいか。3C辺りで流れが落ち着いた辺りで外目をジワッと進出。4番手集団で直線に入ってくる。手応えよく直線に入ったが外に張られ気味。それでも直線はジリジリと伸びてきた。初戦としては内容は良かった。牡馬相手で外枠を引いて終始外外を回ってあれだけ走れれば十分。牝馬限定でもそれなりに相手は揃った感はあるが、そう引けは取らない感じで。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】


1/20 京都 7R イラプション…初騎乗。11ヶ月ぶりのレース。昇級戦。スタートでモロに出遅れて後方2番手からのレース。3C過ぎから徐々に上がっていく。4Cでも外目から進出。押して押して前に取り付いていく。4番手で直線へ。直線は外に出してジリジリと伸びてくる。なかなか交わせなかったが最後交わして1着でゴールした。かなり長くいい脚を使った。今回は超長期休養明け。初戦は今をときめくチュウワウィザードの4着。勝ち上がったレースは時計は平凡。中間は坂路で好時計を連発。初戦から動けるかはわからないがそれなりにやれても。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

今週は6鞍。恐らく新馬で2鞍除外されたが、頭数としては上々。馬質も悪くない。期待はフェータルイヴでしょうか。初戦は若さもありましたが、叩かれての上積みはありそう。ソフトポジション、イラプションにも期待です。
posted by ローカルトラベラー at 23:59| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

【先週の総括】2019年1月12-14日

先週の騎乗は下記の2鞍でした。

1/13 京都 4R メイショウイフウ 9人2
1/14 京都 5R ペイシャスムーズ 15人4着

メイショウイフウは果敢に逃げて一変の走りを見せて2着に。ペイシャスムーズも200倍超の人気薄ながらもロスのない競馬で2着に。年明けからオール掲示板と人気薄が大半ながらも健闘しています。

0-2-1-2 連対率40.0% 関西リーディング28位 1/14 終了
posted by ローカルトラベラー at 02:41| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

【結果コメント】1/14 京都 5R ペイシャスムーズ

1/14 京都 5R ペイシャスムーズ 15人4着

ペイシャスムーズ(4着)川島信二騎手 先生からも周りを気にする面があると言われていたし、子供っぽいですね。それでもラストは脚を使ってくれました。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 23:40| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】1/13 京都 4R メイショウイフウ

1/13 京都 4R メイショウイフウ 9人2

メイショウイフウ(2着同着)川島信二騎手 この中間、厩舎サイドが調整を工夫。それが、レースにつながってくれたと思います。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 23:38| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

【来週の騎乗予定】2019年1月19-20日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

1/19
なし

1/20
なし

来週からは3場開催となりますが、想定ありませんでした。年明けから依然として掲示板キープは続いていますし、もう少し依頼が増えると良いのですが。
posted by ローカルトラベラー at 23:34| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする