2019年05月09日

【今週の騎乗】2019年5月11-12日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

5/11 京都 2R スズカシニック
5/11 京都 5R アテングローリー
5/12 東京 7R フェルトベルク
5/12 東京11R ミエノサクシード
5/12 東京12R メガオパールカフェ

【出馬表段階展望】
5/11 京都 2R スズカシニック…初騎乗。前走はスタートはまずまず。テンに押していったがあまり行けず。道中は中団馬群の中から進める。前の7番手くらいか。行きっぷりは普通であった。前半はやや促しながらの追走。4Cでは6番手。手応えはあったが前と横がやや壁に。直線入口では下がってくる馬を上手く捌けず。それにより追い上げ態勢に移行するのが少し遅れた。直線は一瞬伸びたが最後は疲れた感じで入線した。スタートの芝で行き脚が付かなかったし、最後の失速気味なところを見ていると距離短縮は良さそう。シニミニ産駒は1400mよりも圧倒的に1200mの成績が良い。そこまで強力なメンバーではないし、一発があっても良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/11 京都 5R アテングローリー…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は初出走。スタートは悪く最後方からのレース。1Cでは馬群からは4馬身程度ある最後方を追走。道中は気合を付けつつの道中。3Cから徐々に押し上げていく。直線入口では後方3番手。直線に入ってからはジリジリと脚を伸ばした模様。今回は叩き2走目。調教タイムを見ている限り、代わり映えはしない。上にも書いたがシニミニ産駒は距離が短い方が好成績ではある。この距離は長いかも。それでも一度使った上積みを見込みたいが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

5/12 東京 7R フェルトベルク…14度目の騎乗。前走は好発を切って押して前を伺っていく。内で積極的に馬を追いかけて3番手とは大差開く。4番手とは相当な差があった。4Cに入るところでも2頭だけの世界。それでも仕掛けて上がっていく。直線入口では3番手とは2馬身差。直線半ばであっさりと捕まりそこからは失速する一方。最下位に沈んだ。2頭共倒れ。暴走以外の何者でもない。今回は距離短縮。それでも芝ではマイルでも長い印象はある。相手はそれほど強くはないが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

5/12 東京11R ミエノサクシード…20度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタート一息も早めに巻き返して中団外目に付ける。早めに上がっていき5番手の外目に付ける。道中の行きっぷり折り合い共に良かった。4Cでは5番手の外。直線は馬場の4分処。進路はクリア。直線半ばで追い出すとジリジリと伸びてくる。最後まで前は止まらなかったが3着に雪崩込んだ。出は良いとは言えないが昔よりもだいぶマシにはなった。折り合い面の心配も減った。歳を重ねるにつれ、馬にも落ち着きが出てきた。今週からコース替わりということもあり、あまり速い時計の決着となる厳しいが、上がりの掛かるの展開になれば。良い結果を期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/12 東京12R メガオパールカフェ…初騎乗。スタートは五分。徐々に置かれて行き中団からのレースに。道中は中団のインを追走。行きっぷりは普通か。4Cでもイン。直線入口では10番手くらいか。内に進路を取る。進路はあったが追われてからの伸びがない。最後までギアが上がらないままに入線した。今回は叩かれてのレース。休み明けは走らないだけに叩かれたのプラス。相手関係はほぼ前走と一緒。過去のコメントを見ると追って追って追走すると良いタイプの模様。こういうタイプは合っている。たまに激走を見せる馬だし、一発だけ狙って気負わずに乗って欲しい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は5鞍。いよいよG1ですね。ミエノサクシードの年齢を考えると残されたチャンスは少ないだけに、悔いのないいい走りを期待したいです。同じコースで走れるようにと使ってくれたフェルトベルク陣営にも感謝したいです。スズカシニックは初騎乗ですが、面白そうな存在です。川島騎手得意の京都1200mでまた結果が出せると良いですね。
posted by ローカルトラベラー at 20:20| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする