2019年11月02日

【回顧】11/ 2 京都 3R アズマオウ

11/ 2 京都 3R アズマオウ 13人10着

スタートは五分。テンからガンガンとムチを入れていく。中団後方のインを追走。4Cでもムチが入り直線には後方3番手のインで入ってくる。直線は馬群に突っ込む形だが進路自体はあった。直線はジリジリとした伸びで後方で入線。それでも芝の短距離でここまで走れたことは収穫。厳しく気合を付けていく競馬の方が現状は良さそう。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。テンに出ムチをくれるも前で耐えられない。徐々に下がっていく中で何度かムチが入る。結局は後方3番手くらいを追走。4Cの入りでもムチが入り、回る際にもムチ。直線入口ではインに入り追い出す。馬群に突っ込んでジリジリと末を伸ばした。こういうレースを続けてペース慣れさせて行けば。
ラベル:アズマオウ
posted by ローカルトラベラー at 19:07| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ

11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ 4人2

スタートで出遅れて後方から。テンに無理をせずに後方から。1Cの入りではポツンと3馬身離された最後方から。向正面で徐々に差を詰めて中団後方外目に位置。押して押して3Cを回り、4Cでも外へ。外から上がってくるマリオマッハーに合わせて自身も上昇。直線入口でも手応えあり。直線では外から来たマリオに一旦出られるがまた差し返す。ただ最後は力尽きて2着。ダートで内容良化。追って味が出てきた。

【次走へのメモ:B】スタートで出遅れて後方になったが、無理をせずに最後方から。序盤最後方で構える。向正面で位置取りを上げて中団へ。4Cでは後から動いてきたマリオマッハーの動きに合わせて進出。直線入口では4番手の外。雁行状態で入ってきた。直線では叩き合いとなる。外から来られても懸命に食い下がった。内容はグンと良化。最後は交わされたが2着に奮闘。とは言え、相手関係はかなり楽だったし次もここまで走るとは何とも言えず。
posted by ローカルトラベラー at 19:00| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする