2020年05月31日

【回顧】5/31 京都 8R ディアボレット

5/31 京都 8R ディアボレット 10人5着

ゲートはやや悪く。後方6番手のインを進める。道中は少し気負い気味も許容範囲。特に無理をせずに追走できていた。4Cをロス無く回り、直線はがら空きの馬場の2分どころへ。そこから最内へと進路取って伸びてきたのだが、最後は外からの馬に差されての5着。

【次走へのメモ:B】ゲートは少し悪く。元から行く気もないだけに後方6番手辺りを追走。少し気負い気味も許容範囲。ロスなく内を回って、直線も内。馬群がバラけたこともあり、進路は十分。内からよく伸びてきたのだが5着まで。この距離は微妙に長いかも。ベストは1200mか。溜めれば伸びることが再認識できた一戦で。斤量4kg増でこの内容なら及第点。
posted by ローカルトラベラー at 18:12| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/31 京都 5R クリノイコライザー

5/31 京都 5R クリノイコライザー 7人8着

ゲートは五分。内目に進路を取る。少し行きたがるが折り合い自体はそれなりに付いていたのだが、すごい勢いで前にいた馬が失速して下がってきただけに引っ張りどおしで最後方まで下がる。4Cでは後方2番手で回って直線へ。直線は馬場の4分処から脚を伸ばしたが8着まで。不完全燃焼。

【次走へのメモ:B】スタートは上々。内目に入っていき中団後方を追走。前半は行きたがるも許容範囲。ただ物凄い勢いで失速し下がってくる馬がいたためにこれを回避するために引っ張り通す羽目に。一時は最後方。直線は馬群に突っ込む。そこからいい伸びは見せた。それだけにあの大きすぎる不利が悔やまれる。2着はあったかもという内容。下がってきた馬に対しての腹立たしさもあり。気性面はまだ改善の余地がある。外枠が欲しい。
posted by ローカルトラベラー at 18:05| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

【回顧】5/30 京都10R チャチャチャ

5/30 京都10R チャチャチャ 12人7着

スタートは上々。軽く促すも特に行く気もなく中団前目から。前半少し行きたがる感じもあったが、許容範囲。なだめての追走。4Cでは7番手。ペースが上がったところで手が動く。直線もまたジリジリと盛り返したが前の馬との差は詰まらずに7位で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは上々。気合を入れるも控えて中団前目を追走。超ドスローだったので若干行きたがるところもあったが許容範囲。我慢させての競馬。4Cでペースが上がった時にスッと対応できず。そこで開いた差が最後はつまらなかった。直線も止まってないが、伸びきれなかった感。クラス慣れ中と言った感じの内容で。
ラベル:チャチャチャ
posted by ローカルトラベラー at 23:51| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/30 京都 3R ナイトスターリリー

5/30 京都 3R ナイトスターリリー 12人14着

スタートは五分。テンから気合を付けるがあまり行けずに後方5番手から。行きっぷりにあまり余裕はない。4Cの入りでも同じ位置。4Cを回るところでは前に馬がいて押し上げきれず。直線は馬場の2分処。馬群の中だったが進路は十分。ただ追われてあまり伸びなかった。後方で入線。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。あまり行けずに後方から。道中の行きっぷりもあまり良くはない。後方を付いて回って直線へ。ロス無く直線には入ったが直線は伸びきれず。ギアが上がらなかった感じで。この父の産駒らしくダートの方が良いのか。
posted by ローカルトラベラー at 23:36| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

【今週の騎乗】2020年5月30-31日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

5/30 京都 3R ナイトスターリリー
5/30 京都10R チャチャチャ
5/31 京都 5R クリノイコライザー
5/31 京都 8R ディアボレット

【出馬表段階展望】
5/30 京都 3R ナイトスターリリー…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走はデビュー戦。スタートではモタモタした感じで出遅れ気味。後方3番手を追走。少し気負っているか。4Cでは馬群の中に突っ込んで上昇。比較的ロス無く直線は外へ。外に出すとしぶとく伸びてくる。少し伸び負けする感じで4着。結果的にあまりメンバーは揃っていなかった感じ。距離短縮についてはどちらとも言えず。近年の父の産駒はマイルよりは1400mの方が成績は良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

5/30 京都10R チャチャチャ…初騎乗。前走は芝のレース。まずまずのスタートから中団前目を追走。少し気負い気味の道中。8番手くらいにいた。4Cではインを回ってくる。直線は馬場の3分処。馬の後ろにいた。前が壁だったが伸びもジリジリ。一向にギアが上がらない感じで。雪崩込むように入線。ダイワメジャーの産駒だがどうも芝だとイマイチギアが上がらない感じ。今回はダートに戻す。軽ハンデ52kgは魅力だが、かつて同じ状況で負けており。きっかけの掴めるレースができれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

5/31 京都 5R クリノイコライザー…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタート一息で後方から。道中は引っかかり通し。引っ張りながらの追走。あまり折り合えないまま3Cを回る。4Cでは相当外を回る形で。直線も大外へ。外に出したがあまり伸びなかった。あまり上手くは乗れなかった。これだけでは距離短縮の効果はよくわからないまま。再度同じ距離。スタートを五分に出たいところだが。この条件にしては今回そこまで強い相手ではないだけに、チャンスあっても。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/31 京都 8R ディアボレット…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから徐々に下がって後方3番手から。途中で巻き返して後方4,5番手。4Cでは後方を回る。4Cはラチ沿いを回して直線へ。直線は馬群の中を捌きながら伸びてきたが4着まで。なかなか内容はあった。今回1200から1400へ。どちらの距離でも走れることは走れる。前走の競馬を見ていると距離延長と外回りは悪くないかも。ただ今回は4キロ増えての55キロ。どこまでやれるか。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は4鞍。チャチャチャは除外必至の状況に見えましたが、運良く出走。全体的に穴っぽい印象。ディアポレット辺りに期待でしょうか。
posted by ローカルトラベラー at 23:20| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

【先週の総括】2020年5月23-24日

先週の騎乗は下記の4鞍でした。

5/23 京都 1R アプレラプリュイ 13人10着
5/23 京都12R センスオブワンダー 15人12着
5/24 京都 1R デンコウユジーヌ 5人3着
5/24 京都11R メイショウタカトラ 16人14着

休み明けのデンコウユジーヌで3着と健闘。あと一歩のレースでした。

4-5-4-73 連対率10.5% 関西リーディング41位 5/24終了 ※JRA調べ
posted by ローカルトラベラー at 01:14| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

【結果コメント】5/24 京都 1R デンコウユジーヌ

5/24 京都 1R デンコウユジーヌ 5人3着

デンコウユジーヌ(3着)川島信二騎手 前回は掛かりましたが、今日は馬の後ろで折り合って競馬できました。乗った感じ、いいモノを持っています。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 22:27| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

【来週の騎乗予定】2020年5月30-31日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

5/30
なし

5/31
京都12R 朱雀S フェルトベルク

来週はいよいよ日本ダービー。サトノインプレッサは坂井騎手でダービー出走。ダービーに出走できるような馬と出会ってはいただけに、一抹の寂しさもありますが、これが勝負の世界でしょうか。
新潟開催が終わって2場開催。大量の騎手が京都に殺到にしますし、なかなか乗り馬を確保するのも大変そうではあります。また騎乗して好走したをした馬たちがそのまま放牧に出されているのが辛いところです。
一つでも多く乗れることを願ってます。
posted by ローカルトラベラー at 19:18| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/24 京都11R メイショウタカトラ

5/24 京都11R メイショウタカトラ 16人14着

スタートはまずまず。序盤は促して先行策。行く馬を深追いせずに5番手くらいから。道中の行きっぷりは普通。速めのペースだったが少し気負い気味。3Cくらいで外から上がってくる馬がいて、その辺りから後退していく。4Cでは離された最後方に。直線には馬群から4馬身離れた位置で入ってくる。直線は馬場の2分処。そこからダラダラと脚を使って、バテた馬を交わして入線。

【次走へのメモ:C】まずまずのスタートから先行策。前々で競馬するも少し気負い気味。3Cで外から交わされるとそこからやる気を無くすような感じで後退。直線にも離された最後方で入る。直線は多少巻き返すが、バテた馬を交わした程度で入線。まだクラス慣れが必要。
posted by ローカルトラベラー at 19:11| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/24 京都 1R デンコウユジーヌ

5/24 京都 1R デンコウユジーヌ 5人3着

スタートはボチボチ。スタートの芝であまり行き脚が付かず、外からカットされるような感じもあって最後方から前半は掛かり気味。後方3番手まで上昇。4C手前では少し我慢。内目をまわして直線は大外へ。直線は大外に出すとグイグイと良い脚で伸びてくる。ただ僅かに届かずに3着で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートはそれなりに出た。ただ行き脚が付かない。後方からのレースに。道中は後方を追走も序盤は行きたがった。ある程度は行かせて後方3番手から。その辺りで落ち着かせる。4C手前で仕掛けを我慢し、外に出さずに馬群の中を回す。直線だけは大外に出すと外から良い脚で伸びてきた。一頭だけ追い込んだが3着。惜しい競馬だった。この距離でも前半は行きたがっていただけに1400mへの距離短縮は正解だった。次もこの距離なら楽しみ。
posted by ローカルトラベラー at 19:05| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

【回顧】5/23 京都12R センスオブワンダー

5/23 京都12R センスオブワンダー 15人12着

スタートは上々。テンから促していって前へ。道中は2番手からの競馬。前半は少し気負い気味だったが途中からは宥めての追走。最終的には逃げた馬が大逃げの格好。離れた2番手を追走していたが、4Cでは外から来た馬に無抵抗。直線入口では4番手くらい。そこからはギアが上がらずに雪崩込んだだけ。

【次走へのメモ:B】今日のスタートは上々。前に付けての競馬。一頭が引き離して逃げたので事実上の逃げたような形に。2番手を追走していたが、4Cでの反応も芳しくなく直線も伸びず。同じようなところにいた馬が勝っていただけに、ペースは良かったのだが芝で33秒台での切れ味勝負では用がなかった。
posted by ローカルトラベラー at 17:47| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/23 京都 1R アプレラプリュイ

5/23 京都 1R アプレラプリュイ 13人10着

スタートでアオって最後方から。道中は最後方を進む。馬群からは3馬身程度離されていた。道中の行きっぷりは普通。向正面で内から少しずつ進出。3Cでは後方4番手。4Cでも後方。ムチは入る。ただ少し頭を上げるシーンも。直線も馬場の2分処。少し良い脚で伸びてきたが、最後は同じ脚色に。中団で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートでアオって最後方から。前半は行く気もなく、馬群から離れた位置で追走。向正面から少し進出。3Cでは内目を上がっていく。4Cではムチが入るが、何か少し怯むシーンも。そこで反応が遅れた感じ。直線は一瞬は伸びてきたが最後は止まる。スタートの悪さは相変わらず。追走ぶりはこんなものか。この距離で最後疲れてた感じもあるし、1400mくらいで見てみたい気もする。
posted by ローカルトラベラー at 17:40| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

【今週の騎乗】2020年5月23-24日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

5/23 京都 1R アプレラプリュイ
5/23 京都12R センスオブワンダー
5/24 京都 1R デンコウユジーヌ
5/24 京都11R メイショウタカトラ

【出馬表段階展望】
5/23 京都 1R アプレラプリュイ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。もっさりとしたスタートから行き脚も付かずに最後方から。序盤は付いて行くのに精一杯だったが、4C回る辺りから行きっぷりは回復。直線は馬群に突っ込んで良い伸びを見せた。短距離の差し馬的な雰囲気はあるものの、あそこまでスタートで置かれると距離を伸ばすというのも頷ける。中距離でも走れるトランセンド産駒だし、上の兄弟も中距離で好走。引き続き牝馬限定戦でもあり、どうにもならないような強敵も不在。楽しみはある。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/23 京都12R センスオブワンダー…13度目の騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は芝のレース。ゲートを浮かぶような格好出て行き脚も付かずに大きく出遅れ。早々に馬群とはかなり離される。馬群は遥かに前方。無理に押していく気もなく、マイペースに追走。直線に賭ける形に。最後は少しだけ伸びた。さすがに前走は参考外。新馬の頃は芝で走っていたし、全く無理だとは思わないが。ハンデもそこそこだが、ただ積極的に推せる材料にも乏しく。【実力:B-,相手:B,馬券:ケン】

5/24 京都 1R デンコウユジーヌ…初騎乗。4ヶ月ぶりのレース。スタートでアオって挟まれて後方から。促したら完全に懸かって一時は制御不能に。なんとか1Cで落ち着かせるがその後もヒート気味。外目を先行していたが途中からマクってくる馬もいて難しいレースに。4Cでは反応が悪く下がる形に。直線では少し盛り返してきたがギアが上がらず。雪崩込んでの入線となった。正にアンちゃん競馬と言った内容だった。今回は仕切り直しの一線。前走はイレギュラーなところもあっての敗戦なだけに距離短縮は一概には何とも言えないところ。デンコウアンジュなどの上の兄弟も中距離馬ではある。距離さえこなせば何とかなる力はありそうだが。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/24 京都11R メイショウタカトラ…8度目の騎乗。前走時の評価は「B」。スタートはボチボチ。押して行くが全然行けずに中団から。道中の行きっぷりもああまり良くはない。直線では前に入り込まれたりとなかなか反応も鈍く。直線もギアが上がらずに入線。スピード負け。久しぶりのマイルに戸惑った感じで。今回は再び長距離戦に。前走よりは競馬はしやすいだろうが、一変まではどうか。同型もいて。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は4鞍。権利がある馬もない馬も両方除外されるなど恐らく2鞍くらい減っての4鞍に。もやもやしますが、こればかりいかんともし難くて。デンコウユジーヌは前走1番人気ですし、チャンスはありそうです。アプレラプリュイも密かに楽しみです。3場開催も一度終わりますし、何とか結果を出したいところです。
posted by ローカルトラベラー at 23:38| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

【先週の総括】2020年5月16-17日

先週の騎乗は下記の6鞍でした。

5/16 京都 1R タマモカガヤキ 5人5着
5/16 京都 4R オーミボンズ 14人15着
5/16 京都 6R クリノブレーヴ 16人8着
5/16 京都10R アルジャーノン 9人8着
5/16 京都11R ワイプティアーズ 8人4着
5/17 京都11R メイショウアリソン 10人16着

全体的にあまり人気はなかったですが、掲示板に2度。好走したレースの騎乗ぶりも良かったですし、今度に期待が持てる内容でした。

4-5-3-70 連対率11.0% 関西リーディング41位 5/17終了 ※JRA調べ
posted by ローカルトラベラー at 22:58| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

【結果コメント】5/16 京都11R ワイプティアーズ

5/16 京都11R ワイプティアーズ 8人4着

ワイプティアーズ(4着)川島信二騎手 オープンに上がっても上位に来れましたし、よく頑張っていたと思います。それに、今日のような渋った馬場よりも、乾いた馬場の方がいいかなと思います。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 22:11| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】5/16 京都 1R タマモカガヤキ

5/16 京都 1R タマモカガヤキ 5人5着

タマモカガヤキ(5着)川島信二騎手 久々もあって最後は止まってしまいましたが、スピードは見せてくれました。ダートも問題なかったので、すぐにチャンスがくると思います。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 22:09| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

【来週の騎乗予定】2020年5月23-24日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

5/23
京都10R シドニーT アスターソード

5/24
京都11R 烏丸S メイショウタカトラ

来週も引き続き三場開催。土曜日はアスターソードに想定。新潟戦を除外されているので出走のチャンスはありそう。メイショウタカトラは前走を叩いてこの距離で期待したいですね。
サトノギャロスが厩舎にはいるのですが、先週は坂路に入れず。そのこともあってか来週の登録はありませんでした。
posted by ローカルトラベラー at 18:34| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/17 京都11R メイショウアリソン

5/17 京都11R メイショウアリソン 10人16着

スタートは五分。押して押して前を伺うが、芝の切れ目で手綱を抑え気味にして位置取りが下がる。前の6,7番手か。中団を追走していたが4Cでは既に一杯。直線も粘りがなく沈んだ。

【次走へのメモ:B】五分のスタート。押して前を伺っていく。3番手くらいまでは行けそうだったが、手綱を抑えたこともあり中団に。中団を追走していたが4Cでは既に手応えが怪しかった。直線も伸びず。ペースも速かったし、昇級戦に戸惑ったか。あのペースでそのまま残れる上位馬とはまだ力の差がある。
posted by ローカルトラベラー at 18:03| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

【回顧】5/16 京都11R ワイプティアーズ

5/16 京都11R ワイプティアーズ 8人4着

ゲートで落ち着き無く、微妙な体勢の時にスタート。カメラの角度的に分かりづらいが、出遅れ気味のスタートか。最初は後方5番手くらいからのレース。道中は行きたがる感じもあるが、許容範囲。徐々に位置を押し上げて中団外目を追走。10番手くらいで4Cを回るが、手応えは十分。直線は大外に出す。外から良い脚で伸びてきたが4着まで。

【次走へのメモ:B】ゲートでの落ち着きがない。スタートも恐らく出遅れ気味。後方からのレースに。道中は後方を追走していたが、行きっぷりよく走れていた。少しずつ位置を上げていき、中団外目に。4Cでもジワッと上がっていき、直線へ。直線は外に出すとよく伸びた。前残りの流れの中、良い伸びを見せた。ゲートは相変わらずだったが、初のオープン戦でよく頑張った。
posted by ローカルトラベラー at 22:36| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/16 京都10R アルジャーノン

5/16 京都10R アルジャーノン 9人8着

スタートで出遅れて一瞬は最後方に。早めに巻き返して中団を追走。前の5番手あたりを追走。道中は少し気負い気味。4Cを回る時に少し躓く。直線には5番手で入ってくる。馬場の5分処に出されたがイマイチ伸びず、最後は疲れての入線となった。

【次走へのメモ:B】スタートで出遅れて後方から。すぐに巻き返して中団へ。中団を追走していたが気負い気味。また4Cで躓く。直線はあまり伸びず。スタートで出遅れてしまったし、こういう馬場も一息で。
posted by ローカルトラベラー at 21:34| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/16 京都 6R クリノブレーヴ

5/16 京都 6R クリノブレーヴ 16人8着

スタートは上々。前半は無理に行く感じもなく中団のインを追走。道中はスローに流れたために掛かり気味に追走。抑えての追走。4C手前から内目を気合をつける。4Cをロス無く回って直線へ。6番手で直線に入ってそこからジリジリと。ギアが上がる感じもなく、雪崩込んだ感じで。

【次走へのメモ:B】上々のスタートから行く気無く控えて中団を追走。道中は行きたがるのを宥めての追走に。4Cから上がっていく。ロスなく直線に入ったが伸びきれず。それでも前走よりを差を詰めているし、徐々にクラス慣れしてきたか。騎乗も良かった。
posted by ローカルトラベラー at 21:22| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/16 京都 4R オーミボンズ

5/16 京都 4R オーミボンズ 14人15着

五分のスタート。比較的掛かり気味に前へ。道中は中団のインを追走。道中は気負い気味。4Cでもインコースを回り直線には後方5番手くらいで入ってくる。直線は二分処に出すがあまり伸びず。後方で入線した。

【次走へのメモ:C】五分のスタートから中団を追走。道中は終始行きたがる感じ。インでロス無く立ち回ったが直線伸びず、最後は止まった。この距離は少し長そう。
ラベル:オーミボンズ
posted by ローカルトラベラー at 21:06| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】5/16 京都 1R タマモカガヤキ

5/16 京都 1R タマモカガヤキ 5人5着

五分のスタート。軽く促して前へ。無理に行くこともなく、内の馬に譲って、掛かりよく2番手を追走。4Cでも手応え十分だったが、内の馬が早くバテたし、外からのヒボンのプレッシャーもあり直線早め先頭へ。外から来た勝ち馬にはあっと言う間に交わされたが、内で抵抗を見せる。ヒボンの追撃は振り切ったが最後は力尽きての5着。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから軽く促すとスッとスピードに乗って楽に前へ。内の馬に譲って2番手から。道中は行きっぷりよく追走。ただペースが速い。外の馬の押し上げも早く、直線は早々に先頭へ。そこから粘っていたが、勝ち馬の脚が上手。最後は少し疲れて5着に。今日はペースが速かったし、松若騎手の仕掛けが早すぎて潰された格好。勝ち馬も強かった。まともなペースなら押しきれそうな力はある。1200mでも対応できそうなスピードもあって。すぐ勝てる馬。
posted by ローカルトラベラー at 19:18| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

【今週の騎乗】2020年5月16-17日

今週の川島騎手の騎乗は下記の6鞍。

5/16 京都 1R タマモカガヤキ
5/16 京都 4R オーミボンズ
5/16 京都 6R クリノブレーヴ
5/16 京都10R アルジャーノン
5/16 京都11R ワイプティアーズ
5/17 京都11R メイショウアリソン

【出馬表段階展望】
5/16 京都 1R タマモカガヤキ…初騎乗。休み明け。半年ぶりのレース。前走はデビュー戦。五分のスタートからスッと行き脚が付いて外の3番手を追走。道中は行きっぷりよく3番手を追走。4Cでは楽な感じで前に並びかけていく。手応え十分で直線へ。直線に入ると楽に先頭に立ったが、追われてからはあまりギアが上がらず。差されての4着。原因は距離か芝か。そういう意味ではダート替わりで距離短縮はうってつけの舞台。力は十分に足りているし、後は仕上がりがどうかだけ。ただ相手は揃った感はあるが。【実力:B-,相手:B,馬券:単・複・連】

5/16 京都 4R オーミボンズ…5度目の騎乗。前走時の評価は「C」。前走はスタートを決めるが、砂が嫌なのか終始頭を上げての追走。どんどんと下がっていく。4Cでは10番手くらい。4Cで追っていくがイマイチスピードが乗らず。直線は止まった模様。初ダートで少し期待したのだが、砂を被ってレースにならなかった。今回は再び芝に。芝の短距離ではそこまで負けてはいないが。調教も悪くない感じだがこの成績では強気になれず。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

5/16 京都 6R クリノブレーヴ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は初ダート。スタートを決めて押していくがあまり行けず。結局は中団からの競馬に。後方4番手のインを追走。行きっぷりはあまり良くはない。4Cでは内目を回って直線は馬群の中へ。進路自体はクリア。直線はジリジリと伸びたが他馬を交わすほどの勢いは無かった。今回も再びダート戦。慣れ自体はあるだろうが、一変とまでは。相手も骨っぽくて。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

5/16 京都10R アルジャーノン…度目の騎乗。半年ぶりのレース。前走は五分のスタートから促して前へ。積極的に行く馬もおらず結局はハナまで取り切る。道中は3馬身程度のリードを取る。行きっぷりは上々。4Cでも手応えがあり、楽な感じで直線へ。直線でも残り200mまでは粘っていたが最後は一杯に。悪くはないレースだった。いろいろ使われたが、戦績的にもこの馬のベストは京都1400m。なぜか最近あまり使われてないが、やっとこの条件となった。頭数も少ないし、すんなり行ければチャンスはある。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/16 京都11R ワイプティアーズ…初騎乗。昇級戦。2ヶ月ぶりのレース。前走はゲートを潜って外枠発走。ただすんなりとスタートを切って2番手からの競馬に。道中は2番手を掛かりよく追走。イーブンペースで流れていたが4Cで早めに並びかける。直線入口では先頭。各馬が続々と襲いかかってきたが、最後まで脚色衰えずに押し切った。発走調教再審査明けのレース。ゲート練習からずっと手綱を取っていた。速い脚を使えないわけではないのだが、戦績のように切れよりも持久力で勝負するタイプの馬。ということで坂のあるコースの方が向いている。今回は京都ということで切れ負けの可能性があるだけに、積極的にレースを運びたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/17 京都11R メイショウアリソン…初騎乗。昇級戦。3ヶ月ぶりのレース。五分からやや遅れ気味のスタートだったが気合を付けて巻き返してインの6番手に付ける。インで手応えよく追走。4Cでも抜群の手応えで前さえ空けばという状況で直線へ。直線では前の馬が上手いこと抜け出してくれたお陰でまったくロス無く抜け出せた。早めに先頭に立ったが、最後までしっかりと伸びて猛追を凌いだ。全てが味方した完璧なレースな運び。それだけに二番が利くかというのは率直な疑問。ハンデ戦だが54kg。相手関係を考えればこれでも重いだろう。一頭かなり強い馬がいてその馬のハンデが軽いだけに…。ただ舞台はベスト。【実力:B-,相手:B,馬券:複】

今週は6鞍。オープン戦が2戦となかなか充実のラインナップ。休み明けの馬が多いだけにその辺りがカギになりそう。いい馬が多いですから、結果を出したいですね。
posted by ローカルトラベラー at 20:16| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

【先週の総括】2020年5月9-10日

先週の騎乗は下記の5鞍でした。

5/ 9 京都 1R アプレラプリュイ 14人10着
5/ 9 京都 3R エコロブラッサム 10人9着
5/ 9 京都10R メイショウタカトラ 13人12着
5/10 京都 6R ユキノグローリー 12人9着
5/10 京都 9R ゲンパチルシファー 10人2着

すべて2桁人気ながらゲンパチルシファーで2着と好走。あと一歩でした。
今週末は面白そうな馬に乗れそうですし、楽しみです。

4-5-3-64 連対率11.8% 関西リーディング41位 5/10終了 ※JRA調べ
posted by ローカルトラベラー at 21:54| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする