2020年07月30日

【今週の騎乗】2020年8月1-2日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

8/1 札幌 7R デルマアンバリッド
8/2 札幌12R ユキノグローリー

【出馬表段階展望】
8/1 札幌 7R デルマアンバリッド…3度目の騎乗。3連闘。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから後方2番手を追走。道中は終始行きっぷりが悪く、直線も全く伸びず。ほとんど競馬をしていなかった。距離的にはもう少し行けても良いし、ダートに問題あるタイプでもなく気持ちの問題かなにか。今回は芝の中距離戦へ。2走は前の芝はそこまで見どころがあったわけではないが、芝もこなせることは証明できた。そこまで切れ味のあるタイプでもないし、様子見の一戦。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

8/2 札幌12R ユキノグローリー…8度目の騎乗。短期放牧明け。前走時の評価は「B」。前走はゲートを五分に出て押して前へ。ハナを伺いそうだったが主張する馬もいて3番手から。前半は行きたがる。2番手い浮上して追走。逃げ馬が途中でバテて押し出されるように前へ。外からの押し上げも早くて、早々に馬群に飲まれる。直線入口では余裕なく。直線では粘れずに失速。前にいた馬は軒並み沈んだ。今回は新馬以来の芝。多数いるノヴェリスト産駒の中で2勝クラスのダートで勝った馬は過去1頭しかおらず、本質的には芝向きの種牡馬。兄弟は芝でもダートでも走れる馬も多く、血統的には問題ない。スピードはあるタイプ。こなせても不思議ではない。斤量も軽く、一発も。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

想定の段階ではドンアルゴスとユキノグローリーの2頭でしたが、前者が除外されデルマが連闘することになって2頭。寂しい頭数ではあります。ユキノグローリーは久しぶりの芝ですが血統的には楽しみもあります。ここで通用するとなると今後も楽しみに。デルマアンバリッドは芝向きの切れ味、どうか。
ドンアルゴスはやはりかという除外。期待馬がいつも権利関係ない無条件5枠に滑り込めないのが、悲しいところですね。北海道シリーズの番組の組み方が悪く、他の条件から来る馬が多いのも辛いです。
来週の札幌日経OPも地方馬からの遠征馬の絡みで枠が少なく、そこに同じような除外馬が来そうなので狭き門になりそう。来月末まで待たないと出走が厳しそうです。調教の動きがいいだけにもったいないです。
posted by ローカルトラベラー at 23:49| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

【先週の総括】2020年7月25-26日

先週の騎乗は下記の4鞍でした。

7/25 札幌 2R バトルピアサー 1人1
7/26 札幌 2R ミエノワールド 4人1
7/26 札幌 8R デルマアンバリッド 7人8着
7/26 札幌 9R フジノロケット 10人3着

数は少なかったですが見事に2勝。人気薄でも3着と申し分のない成績に。騎乗日3日連続の勝利となりました。
バトルピアサーは人気でしたが、強い内容。限定戦なら上でも楽しめそう。
ミエノワールドは調教が動いていたので期待してましたが、状態としてはまだ急仕上げだったよう。それでいてあの勝ちっぷりなのですから、素質は本物でしょう。父の代表産駒になれるような活躍を期待したいですね。
これらの勝利で今年の8勝。二桁勝利が見えて来ましたね。今週は除外が最大の敵となりそうですが、なんとか騎乗馬を確保していい走りを見せて貰いたいです。

8-7-6-100 連対率12.4% 関西リーディング36位 7/26 終了
posted by ローカルトラベラー at 00:52| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

【結果コメント】7/26 札幌 9R フジノロケット

7/26 札幌 9R フジノロケット 10人3着

フジノロケット(3着)川島信二騎手 向正面でレースが動いた時に置かれてしまいましたが、最後はいい脚を使って伸びてきてくれました。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】7/26 札幌 2R ミエノワールド

7/26 札幌 2R ミエノワールド 4人1

ミエノワールド(1着)川島信二騎手 初出走でしたが、いいスピードを見せてくれました。若干、急仕上げ気味で競馬に使いましたから、上積みはあると思っています。楽しみな馬です。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】7/25 札幌 2R バトルピアサー

7/25 札幌 2R バトルピアサー 1人1

バトルピアサー(1着)川島信二騎手 前回も相手が強かっただけで、ずっと崩れずに走っていましたし、今日も自分の競馬に持ち込めればチャンスはあると思っていました。コンスタントに使ってきても疲れを見せず、頑張ってくれましたね。状態をキープできれば上でも通用すると思います。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

【来週の騎乗予定】2020年8月1-2日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

8/1
札幌11R STV賞 ドンアルゴス

8/2
札幌12R 札幌道新スポーツ賞 ユキノグローリー

来週も札幌での騎乗。2頭に想定。ドンアルゴスは楽しみですが、まさかの14頭の枠に24頭登録。1200m戦を除外されて行き場の無い馬が権利持ちでいるのがつらいところ。ハンデ戦だけにハンデが重ければ出走チャンスが高まりそうですがハンデが読めないですね。ここを除外されると格上挑戦の札幌日経OPか更に先になってしまうのでなんとか抽選を突破したいですね。

ユキノグローリーは今回は芝のレースへ。血統的には芝でもやれそうう。こちらもフルゲートを超えているだけにどうなるか。ハンデという優先権もありますが、前走からの間隔的には抽選無しでいけそうな感じもします。なお同レースのベッラヴォルタは横山武騎手で想定されています。

札幌開幕週でいきなり2勝3着1回という最高の滑り出しが出来たので引き続き頑張って欲しいです。
posted by ローカルトラベラー at 23:55| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/26 札幌 9R フジノロケット

7/26 札幌 9R フジノロケット 10人3着

スタートは五分。そこまで行く気もなく馬の行く気に任せて中団へ。内枠ということもあり、中団のインを追走。5番手集団の7番手くらいを追走。行きっぷりは普通。3Cでペースが上がったところで少し馬群から置かれていく。それでも3-4C中間で内を回ってロスを抑制。4Cでは内から外へ一気に持ち出す。直線は大外へ。追い出すと外からグイグイと伸びてくる。先頭は大きく離れていたが、2番手には際どく迫っての3着。

【次走へのメモ:B】五分のスタート。最内の馬に激しく寄られて狭くなったが抵抗する。道中は中団のインをロスなく追走。行きっぷりは悪くない。少し気負い気味のところもあったが、上手く宥める。3Cでペースが上がると一時は最後方まで下がる。それでも4Cで巻き返し外へ持ち出す。直線は大外へ。外から伸びてくるが最後の最後は内にモタれ気味。ペースに戸惑っていたことを考えれば十分な内容。3週間後にまた特指があるし、そこに来たら楽しみはある。
posted by ローカルトラベラー at 23:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/26 札幌 8R デルマアンバリッド

7/26 札幌 8R デルマアンバリッド 7人8着

スタートはボチボチ。行く気なく後方2番手に構える。道中は後方を追走あまり行きっぷり良くなくペースが上がると馬群から置いて行かれる。前の集団とは5馬身くらいあった。4Cで後方2番手。失速気味に直線へ。ロスなく4Cを回したが直線は全く伸びなかった。

【次走へのメモ:B】ボチボチのスタート。控えて後方から。道中の行きっぷりはあまり良くない。ペースが上がると追走に苦労し、直線も伸びず。距離長かったにしろ、せめて前半はもう少し付いていけるかと思ったのだが。ちょっと負けすぎ。
posted by ローカルトラベラー at 23:27| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/26 札幌 2R ミエノワールド

7/26 札幌 2R ミエノワールド 4人1

スタートはボチボチ。押して前へ。難なくスピードに乗って前の4番手へ。道中の追走自体は楽。4Cで気合を入れて3番手で直線へ。手応えも十分。直線も手応え通りに伸びてきて前で粘るヒボンを直線半ばで捉える。最後は3馬身差をつけて完勝。

【次走へのメモ:A】ボチボチのスタート。初出走だがゲートは問題なし。スピードにも乗り押して前へ。道中も難なく追走。4Cで前を伺い、直線もしっかり伸びた。スタートも問題なかったし、道中もこの距離でスピード負けしない。直線追われると寄れずに真っ直ぐに伸びる。とにかく初出走とは思えないくらいにセンスが抜群に良い。今回の時計は1勝クラス。血統も良いし、楽しみしかない。
posted by ローカルトラベラー at 20:16| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

【回顧】7/25 札幌 2R バトルピアサー

7/25 札幌 2R バトルピアサー 1人1

スタートを決め、テンに気合を付けて前へ。外から上がってくる馬もいたがしっかりとハナを主張。内枠ということもあり、1Cで先頭へ。道中は1馬身程度のリード。速いラップで逃げていく。終始手応えは良かった場所によってはし行きたがるのを我慢させるところも。4Cでも手応えがあり、直線入口でも手応え十分。直線半ばではマークしてきた馬を振り切り、後続も寄せ付けなかった。完勝。

【次走へのメモ:B】スタートを決めて前へ。前走と違って今回は明確にハナを主張。道中は1馬身程度のリード。ペースは比較的速い。それでも行きっぷりはよく、逆に我慢させるところも。4Cでは番手以外の馬を振り切り直線へ。マッチレースのような形で直線へ。直線では一瞬詰め寄られたが、直線半ばでこれを振り切る。最後まで脚が鈍らずに押し切った。しっかりと主張したのが良かった。ここ2走強い競馬をしている。上でも楽しみ。
posted by ローカルトラベラー at 20:42| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

【今週の騎乗】2020年7月25-26日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

7/25 札幌 2R バトルピアサー
7/26 札幌 2R ミエノワールド
7/26 札幌 8R デルマアンバリッド
7/26 札幌 9R フジノロケット

【出馬表段階展望】
7/25 札幌 2R バトルピアサー…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。上々のスタートからスッとスピードに乗って前へ。無理に行く感じもなく3番手位だったが行く馬もいなかったのでハナへ。1馬身程度のリードを取って逃げる。軽快に逃げて手応えのある状態へ直線へ。いい感じに直線に入ってきたが、人気薄の大駆けにあって2着。初めての逃げだったが内容は良かった。控えても競馬は出来るし、安定感はある。中1週が続くが今回も相手次第。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・連】

7/26 札幌 2R ミエノワールド…初出走。父はトゥザワールド、母はグリューネワルト。セレクトセールで4000万オーバーの高馬。父の種付料を考えれば破格。上にはOP4勝のディアンドル。3歳7月にデビューとかなりデビューは遅れたが、直前の調教は上々。父の産駒の適性が今の所バラバラなだけにどうなるか分からないが期待はしたい。【実力:?,相手:B-,馬券:単・複・連】

7/26 札幌 8R デルマアンバリッド…2度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「B」。ゲートは五分。行く気なく控えて後方3番手。道中は少し余裕がない。ジリジリと下がって後方2番手。直線に入る。直線では外に出すがジリジリ。追い上げては来たがそこまで目立つ脚はなく。速い脚に欠ける印象。今回は距離延長でダート替わり。ダート自体は問題ない。距離が合うかどうか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

7/26 札幌 9R フジノロケット…初騎乗。地方馬。父はジャングルポケット。母の母はキクノトップレディ。川島騎手が全レース騎乗した同馬はオースミハルカの妹ということでおなじみの一族。その縁もあっての依頼なのか。血統的に芝は問題ないし、前走も芝を求めての盛岡遠征。結果的にダート変更になってしまったが2着とまずまず。いきなり2勝クラスは厳しいが、中央OPで5着の実績もある。かつて芝で下したシンポは今夏中央で2勝クラスを勝った。通用する素地もある。距離が1F長い感じもあるが期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は4鞍。バトルピアサーは前走のレースを見ると期待が高まります。初戦となるミエノワールドも楽しみですね。地方馬のフジノロケットもどういう走りを見せるか。デルマアンバリッドも距離延長で替わり身ないでしょうか。どの馬も楽しみです。
posted by ローカルトラベラー at 20:55| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

【先週の総括】2020年7月18-19日

先週の騎乗は下記の2鞍でした。

7/19 函館 3R ケイアイメープル 11人1
7/19 函館 9R デルマアンバリッド 10人7着

ケイアイメープルで驚きの勝利。川島騎手にとっては会心の勝利でしょう。これで今年の6勝目。函館の初日と最終日に勝てました。
今週末もミエノワールドという良血の3歳未出走馬に乗れそうな感じなので楽しみですね。

6-7-5-99 連対率11.1% 関西リーディング39位 7/19 終了
posted by ローカルトラベラー at 04:16| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

【結果コメント】7/19 函館 3R ケイアイメープル

7/19 函館 3R ケイアイメープル 11人1

ケイアイメープル(1着)川島信二騎手 深いブリンカーを着けて臨んだのが正解でしたね。スタッフの方もうまく調整してくれて、結果が出てくれたのは何よりでした。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 23:11| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

【来週の騎乗予定】2020年7月25-26日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

7/25
札幌11R しらかばS クラウンルシフェル

7/26
札幌 9R HTB賞 フジノロケット

函館開催が終わり札幌開催が開幕。ここから3週間、関西ではレースがないため関西の騎手も多く来道しそうな感じです。想定は2頭。クラウンウシフェルは激戦区なので出走できるかどうか。フジノロケットは地方の道営馬です。2勝クラスということでなかなかの実力馬。前走は芝のレースに遠征したらダート替わりになって2着とのこと。距離が1F長い気もしますが、楽しみです。函館は初日と最終日に勝てましたし、いい流れで札幌へ向かって欲しいですね。
posted by ローカルトラベラー at 22:35| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/19 函館 9R デルマアンバリッド

7/19 函館 9R デルマアンバリッド 10人7着

スタートは五分。特に行く気もなく後方から。道中は後方2番手を追っつけて追走。余裕はあまりない。直線には後方2番手で入る。直線は大外に出したがジリジリと。7着まで。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。道中は後方を追走。直線では外に出したがジリジリとした伸びで。あまり速い脚はないか。雪崩込んだ感じ。芝でもダートでもワンパンチ足りない感じで。
posted by ローカルトラベラー at 22:21| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/19 函館 3R ケイアイメープル

7/19 函館 3R ケイアイメープル 11人1

スタートは五分。押して出していき前へ。ただ馬が行き過ぎる感じもあって一旦抑える形に。4番手を追走して、4Cは再び気合を付けて直線には3番手で入ってくる。勢いも手応えもよく直線へ。直線は馬場2分処から豪快に突き抜ける。4馬身差の完勝。驚きの強さ。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。最序盤は行き脚がなかなか付かなかったが追って追ってスイッチが入る。行きたがる感じで4番手。かなり前向きだったので引っ張って宥める。少し口を割ったが何とか抑える。4Cでは押して再度気合を付ける。やや反応が鈍かったが、何とかエンジンが掛かった状態で直線へ。直線には3番手で入ってきた。追われてからはしっかり伸びて突き抜けて4馬身。ゴールでは珍しくガッツポーズ。自らが進言したブリンカー効果で驚きの一変。会心の勝利だろう。時計も内容も優秀で。
posted by ローカルトラベラー at 22:13| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

【今週の騎乗】2020年7月18-19日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

7/19 函館 3R ケイアイメープル
7/19 函館 9R デルマアンバリッド

【出馬表段階展望】
7/19 函館 3R ケイアイメープル…2度目の騎乗。前走時の評価は「C」。前走は発馬を決めるも後方3番手からの競馬。4Cで上がっていくがあまり勢いがない。2着馬にあおられるような感じで直線へ。直線は伸び切らなかった。。今回はダート戦へ。ダートも距離短縮も特に問題はなさそう。後は能力の問題。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

7/19 函館 9R デルマアンバリッド…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走はボチボチのスタートから前の8番手のインを追走。ただ揉まれるのが嫌なのかジリジリと下がる。10番手くらいを追走か。9番手のインで直線へ。直線にはロスなく入ったが追われて中々ギアが上がらない。雪崩込んでの入線。ワンパンチ足りない内容で。今回は芝へ。初めての芝となるが、そこまでプラスという感じもなく。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

今週は2鞍。共にちょっと厳しいかも知れません。ドンアルゴスは52キロと恵量だったのですが、回避馬がおらずに除外となりました。同じ3勝クラスの条件馬でも50万の差で抽選なしで弾かれるのはルールとは言え、寂しいものがあります。
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

【先週の総括】2020年7月11-12日

先週の騎乗は下記の4鞍でした。

7/11 函館 1R ビービージェニファ 9人7着
7/11 函館 2R バトルピアサー 1人2着
7/11 函館 3R ペイシャハミング 16人15着
7/11 函館11R ドンアルゴス 4人3着

バトルピアサーは好レースだったものの、思わぬ伏兵に交わされて2着。昇級戦のドンアルゴスは3着と上々の内容でした。

5-7-5-98 連対率10.4% 関西リーディング43位 7/12 終了
posted by ローカルトラベラー at 00:33| Comment(0) | 先週の総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

【結果コメント】7/11 函館11R ドンアルゴス

7/11 函館11R ドンアルゴス 4人3着

ドンアルゴス(3着同着)川島信二騎手 少し難しいところがあるので、後方から外を回る競馬。小回りコースでスローな流れのなか、よく頑張ってくれました。休ませて持ち直していますね。

競馬ブックより
ラベル:ドンアルゴス
posted by ローカルトラベラー at 23:08| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【結果コメント】7/11 函館 2R バトルピアサー

7/11 函館 2R バトルピアサー 1人2

バトルピアサー(2着)川島信騎手 押し出される格好になりましたが、先頭に立っても息を入れられました。3着馬の追い上げを凌いでいますし、よく頑張ってくれています。

競馬ブックより
posted by ローカルトラベラー at 22:05| Comment(0) | 結果コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

【来週の騎乗予定】2020年7月18-19日

来週の川島信二騎手の特別戦騎乗想定は以下の通り。

7/18
なし

7/19
函館11R 函館記念 ドンアルゴス

来週は日曜日の函館記念に想定あり。条件馬ということもあり、フルゲート16頭で17番目なので現段階では除外対象になりますね。それ以外の想定は特にありません。
ラベル:ドンアルゴス
posted by ローカルトラベラー at 23:55| Comment(0) | 来週の騎乗予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

【回顧】7/11 函館11R ドンアルゴス

7/11 函館11R ドンアルゴス 4人3着

スタートはボチボチ。行く気なく後方に構えて折り合いに専念。後方2番手の外から。向正面では最後方。馬群が詰まったところでも我慢。ペースが上がってきた4Cではジンワリ進出。直線は大外に。手応えもあったし、良い伸びを見せたが内の各馬ももうひと伸びして3着同着。4着かと思われただけによく差した。

【次走へのメモ:B】スタートはボチボチ。折り合いに難がある馬だけにジッと後方で折り合いを付けることを心がける。ドスローで流れたこともあり、途中で少し行きたがる感じもあったが、そこでも我慢させた。残り4Fでペースが上がるような感じになってこの馬としてはあまり良くない流れだった。4Cで強引に上がりきるような競馬をしなかったのは良かったのだが、すぐ内にいた馬が滑るような感じで外に膨れたことは誤算だった。これによって無駄足を使わされた感じもあって。終いの伸びは良かったし、今回は内にモタれる面は出さなかった。相手が軽かったとは言え、昇級戦で3着なら悪くない。次も楽しみで。
ラベル:ドンアルゴス
posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/11 函館 3R ペイシャハミング

7/11 函館 3R ペイシャハミング 16人15着

スタートは一息。ずるずるっと下がって最後方から。道中は馬群から4馬身離された最後方。直線にも最後方で入ってくる。手応えはそこそこ。直線はあんまり追わなかったが、そこそこ伸びた。とは言え後方2番手の入線で。

【次走へのメモ:C】スタートは一息、ダッシュもなく最後方から。道中は最後方を追走。直線はチョロっと伸びた。前とは離されたが上がりは最速。ただこれで3アウトで。
posted by ローカルトラベラー at 23:50| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/11 函館 2R バトルピアサー

7/11 函館 2R バトルピアサー 1人2

スタートは上々。スッと行き脚が付く。無理に行く感じもなかったが、他も行かなかったので先手を取って逃げる形に。道中は半馬身程度のリード。縦長の展開。淀みなく馬群を引っ張っていく。4Cでも先頭、手応えはあった。手応えのあるまま直線に入り、人気の馬は振り切ったのだが、全く人気のなかったノワールフレグランの大駆けに遭い2着。

【次走へのメモ:B】好発を切って、自然と前へ。他馬が行かなかったのでハナへ。淀みないペースで後ろを引っ張る。4Cでも手応えはしっかりとあったし、いい形で先頭で直線へ。直線も手応え通りによく伸びたんだが、一頭強い馬に差された。普通なら勝てる時計だけに思わぬ伏兵がいた。力は出し切った。
posted by ローカルトラベラー at 22:54| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/11 函館 1R ビービージェニファ

7/11 函館 1R ビービージェニファ 9人7着

スタートは一息で最後方。そこから巻き返して後方3番手。道中の追走ぶりにあまり余裕がない。4Cでも同様の位置。外に出さずに馬場の3分処。内の馬が張ってきてやや追いづらそう。直線はジリジリとしか伸びずに入線。

【次走へのメモ:B】スタートはあまり良くない。後方3番手からの競馬。道中はあまり余裕がなく。直線にはロスなく入ったが追われてからの伸びは一息。距離が少し短いのかも。
posted by ローカルトラベラー at 22:42| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする