2017年01月19日

【今週の騎乗】2017年1月21-22日

今週の川島騎手の騎乗は下記の9鞍。

1/21 中山11R ベルルミエール
1/22 京都 3R メイショウエイコウ
1/22 京都 4R サツキユニヴァース
1/22 京都 5R ミラクルツリー
1/22 京都 6R サンタナ
1/22 京都 7R タガノジーニアス
1/22 京都 8R メイショウカクオビ
1/22 京都 9R ヘイローフォンテン
1/22 京都11R クリノコマチ

【出馬表段階展望】
1/21 中山11R ベルルミエール…21度目の騎乗。前走時の評価は「B」。久しぶりに好発を決め控えて3番手からの競馬。3,4番手の外目を追走。行きっぷりは上々。4Cでも手応え良くジワッと進出。直線には3番手で入ってくる。ただ追い出されてからはそこまで伸びず前と離された4着で入線した。久しぶりにスタートは決まったが終いは思ったほど伸びず。今回は中山の1200m戦。かつては6着という実績。上がりが掛かるのは悪くない。流れに乗って競馬をしたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/22 京都 3R メイショウエイコウ…4度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタート一息で後方から。道中は後方4番手を追走。3Cでジワッと押し上げていく。4Cではやや勢いが鈍り外を被せられる。直線入口では一旦後退したが、最後に再び盛り返してきて何とか3着を確保。どうにも気性に難しいところがある馬。ただ終いは確実。条件は問題ない。今回も引き続きのフルゲートだけにいかにスムースにレースが出来るかがカギ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・連】

1/22 京都 4R サツキユニヴァース…5度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は休み明け。上々のスタートから馬の気に任せる。一旦は行くかと思われたが控えて後方3番手を追走。道中はやや気負い気味か。4Cでは若干後退。直線入口では後方2番手の辺りか。直線追い出されてからはあまり伸びず離された後方2番手で入線。昇級戦で中距離戦を使ったがあまり良いところはなかった。やはり本質は短距離の差し馬。未勝利戦を勝った条件に変わるのは良い。楽しみはある。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/22 京都 5R ミラクルツリー…2度目の騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。スタートはやや悪いか。道中は後方5番手辺りを追走。やや気合を付けていたか。4Cでも後方。直線入口では後方7番手くらいか。直線追い出されると途中で脚が止まった。最後は雪崩込むような感じになった。結果的には距離が長かったのか。今回は休み明け。調教の全体時計では成長している感じはある。前進あっても良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/22 京都 6R サンタナ…新馬。父はハービンジャー。母はあのリヴァプール。兄弟は5頭中4頭が勝ち上がり。全兄もあと少しで勝ち上がりまで行った。弟も高額で取引されており、走る血統。ただ調教はそれほど目立たず。使っての思案か。【実力:?,相手:?,馬券:単・複・連】

1/22 京都 7R タガノジーニアス…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートを切って控えて中団後方から。道中の行きっぷりは普通か。4Cの辺りから外目をジワッと上昇。外外を押し上げて直線入口では7番手。直線は馬場の4分処から追い上げ開始。一瞬は良い脚を見せたが最後は同じ脚色に。それでも3着は確保した。前の2頭は強かったし、前残りの展開。力は示した。今回は相手にも恵まれた感あり。上位争いを期待。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・連】

1/22 京都 8R メイショウカクオビ…3度目の騎乗。10ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。前走はスタート一息、中団からのレースに。道中の行きっぷりは悪い。インを追走。4Cでも中団。直線入口にもそのままの位置で入ったが、追い出されてからあまり伸びを見せずジリジリと。後方で入線した。春先は若葉Sで好走した後はイマイチの結果。休みを挟んで成長があれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

1/22 京都 9R ヘイローフォンテン…初騎乗。前走はダート戦。まずまずのスタートから4番手を追走。4Cでは一杯になり下がる一方。直線で盛り返す所なく後方で入線した。非常に気ムラな馬で上手く行かないと大敗もある馬。このクラスの芝戦でも掲示板に載った実績はある。今回はハンデ戦。上手く行けば掲示板くらいには。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/22 京都11R クリノコマチ…2度目の騎乗。前走はスタートを決めて前へ。前の3番手を追走。4Cでも3番手。手応えがあるまま直線へ。直線は2番手に上がりそうな脚勢も坂を上るところで脚色が鈍る。それでも何とか粘って5着で入線した。定量戦で好走。使い詰めながらいつもよく走っている。今回はハンデ戦で平坦の京都。1400mに距離延長だが実績的にも対応できる距離ではある。粘り込みあっても。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は9鞍。土曜日は遠征の1鞍に対して日曜日は8鞍の大量騎乗です。日曜日のメイショウエイコウやタガノジーニアスは楽しみです。そしてリヴァプールの子がどういう走りをするかも注目です。

posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック