2017年05月19日

【今週の騎乗】2017年5月20-21日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

5/20 京都 6R フェルトベルク
5/21 京都 4R グラッチェ
5/21 京都 6R サトノマスター
5/21 京都 12R タガノジーニアス

【出馬表段階展望】
5/20 京都 6R フェルトベルク…7度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートでやや遅れて後方3番手から。道中の行きっぷりは前半は一息。3C辺りで気合をつける。4Cでも後方。直線は内から外に出してジリジリと伸びてきた。3着を確保。どんな形でも伸びるようになってきたのは収穫。ただ今回は結果の出ていないマイル戦。牝馬限定戦に変わるのはプラスも1頭ミリッサとかなりの実力馬がいる状況。またフルゲートに、直線の短い内回りのマイル戦、そして先週は前残り連発だったDコース。マイナス要素もたっぷり。戦績的に人気しそうだがあまり大望は。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

5/21 京都 4R グラッチェ…初出走。父はホワイトマズル。兄弟では2頭が勝ち上がりという、まずまずの血統。調教の状況はあまりわからず。初戦だし、様子見か。【実力:?,相手:B-,馬券:ケン】

5/21 京都 6R サトノマスター…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。スタートは一息で後方から。道中は中団後方の外目を追走。反応が鈍い。3Cでは促すもあまり反応がない。4Cでも促すがなかなか加速せず。直線もピリッとした脚がなかった。中1週でプラス2キロの影響もあったか。今回も中1週。馬体にまだ余裕があったし、今度はクラス2戦目。前進あっていい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

5/21 京都 12R タガノジーニアス…5度目の騎乗。前走時の評価は「B」。道中は中団からのレース。向正面では気合を付けてやや上昇。4Cでは徐々に上がっていく。直線は外に出して良い伸びを見せた。ただ追い比べで見劣り4着まで。クラス2戦目で自分で動けるようになってきた。今回は比較的手薄なメンバー構成。勝ち切ってもいい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は4鞍に騎乗。期待はタガノジーニアスでしょうか。前走でクラスにメド。今回は比較的手薄なメンバーですし、期待できそうです。
posted by ローカルトラベラー at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック