2018年04月15日

【回顧】4/15 阪神 1R ピーナツ

4/15 阪神 1R ピーナツ 9人7着

スタートは五分。押しても全く行き脚付かずに最後方から。序盤は追っつけながら最後方追走。途中で下がってくる馬がいてやや対応に苦慮。4Cでは後方3番手のインを回る形。直線入口ではロスなく内から外へと出す。直線はこの馬なりに伸びてきたが7着まで。

【次走へのメモ:B】スタートは五分だったが、押してもやはり行けない。道中は後方を追走。終始後方を追走して直線勝負に賭ける形に。その目論見通りに最後は伸びてきたが、前もなかなか止まらず7着まで。上がりは最速。こういう競馬を続けるしかない。
ラベル:ピーナツ
posted by ローカルトラベラー at 22:18| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]