2018年04月22日

【回顧】4/22 京都 4R サトノルーリー

4/22 京都 4R サトノルーリー 9人7着

スタートはまずまず。促して積極的に前へ。2番手からの競馬に。行きっぷりはまずまずも途中から来る馬がおり、譲って前の4番手辺りを追走。折り合いは付いていた。4Cから直線に入るところでは前の6番手くらい。手が動いていた。直線もジリジリと伸びていたが、切れる感じの脚はないままに入線。

【次走へのメモ:B】まずまずのスタートを決めて先行策。前々を付いて回って、直線へ。あまり手応えは良くなかった。直線は伸びずバテずと言った感じ。大外枠だったし、この競馬は正解。スローで流れだけに後ろの位置ではノーチャンス。ただまだ終いが頼りない。遅生まれで馬体が小さいし、もう少し成長がほしい。
posted by ローカルトラベラー at 23:59| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]