2018年12月08日

【回顧】12/8 阪神 2R メイショウイフウ

12/8 阪神 2R メイショウイフウ 5人3着

スタートはもっさり。テンから出ムチを入れるが反応が鈍い。最後方で1Cを回る。向正面では3馬身くらい離された最後方を追走。向正面を過ぎた辺りから一気に加速して上がっていく。3番手の外まで浮上。4Cはムチを叩いて叩いて回ってくる。一度は下がりそうだったが再度添加。直線入口では5番手くらいか。直線は外に出すとジワジワと伸びる。前との差はかなりあったが、脚が鈍った馬を交わして3着で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートはもっさり。出ムチを入れても反応が鈍く、結局は最後方から。向正面を過ぎた辺りから上がっていき3番手へ。そこで一旦手応えが悪くなる。それでも押して押して食らいつく。直線には5番手で入り、バテた馬を交わして3着に浮上。相手と少頭数に恵まれての3着ではあるが、やれることはやってのもの。こういうタイプは手が合う。
posted by ローカルトラベラー at 18:17| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]