2019年10月19日

【回顧】10/19 京都 2R オーミボンズ

10/19 京都 2R オーミボンズ 10人10着

スタートでやや出遅れ。テンに行き脚が付かずにずるずると下がって馬群から離された最後方になってしまう。道中は6馬身も離された最後方に。4Cでは押して押して。直線入口で何とか馬群に取り付く。直線は馬場の3分処からそこそこ伸びたが最後は止まって結局は最後方侭で入線。

【次走へのメモ:B】スタートで少し出遅れて、テンにダッシュも付かず。あっという間に馬群から離された最後方に。道中の行きっぷりは今ひとつ。直線入口で馬群に取り付き、直線は一瞬伸びたが最後は力尽きた。出遅れなどを除いても、1200mよりは脚を溜められる距離の方があってそう。今日は色んなものが悪い方向に出た。最下位だったが、そこまで悲観するほどでも無いとは思うが。
ラベル:オーミボンズ
posted by ローカルトラベラー at 19:28| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]