2019年10月31日

【今週の騎乗】2019年11月2-3日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ
11/ 2 京都 3R アズマオウ
11/ 2 京都 5R タガノアマルフィ
11/ 2 京都 6R キャラメルボイス
11/ 3 京都 1R ユキノグローリー

【出馬表段階展望】
11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ…2度目の騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。まずまずのスタートを切って促して前へ。道中は3番手のインを追走。道中の行きっぷりは悪くない。3C辺りから徐々に手が動き始める。3-4C中間ではかなり手が動いてきた。それでも4Cでは再び手応えが復活。直線入口で少し外に出して内を抜けてくる。直線はジリジリとしか伸びなかったが5着とはそう差もなく。勝ち馬はレコードで圧勝する抜けた存在。2着馬からは約1秒。内容はグンと良化した。行くだけで粘りが無くなかった馬だが、前走は悪くない。ペースのアップダウンにはまだ苦戦する感じだしダート替わりは良いだろう。広いコースに変わるし、もう少し自分のペースで運べれば。【実力:B-,相手:C+,馬券:複】

11/ 2 京都 3R アズマオウ…初騎乗。前走はスタートは今ひとつ。テンから押していくがあまり行けずに結局は後方4番手のインを追走。道中の行きっぷりはあまり良くない。4Cでも後方。最後方まで下がって直線へ。直線は馬群に突っ込む形。追われてあまり伸びもなかった。今回は芝に替わる。かつての芝でのレースもそこまでで、スピード負けの懸念もあり。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

11/ 2 京都 5R タガノアマルフィ…新馬。父はエスケンデレヤ。母はトウシンビーナス。近親に走る馬は結構いるのだが、これと言った有名馬は不在。水準並みにはやれそうだが。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

11/ 2 京都 6R キャラメルボイス…新馬。父はトランセンド。母は騎乗歴のあるプリュネル。上も故障した1頭を除けばすべて勝ち上がっている。結構乗り込んでおり、今週の坂路でも52秒台をマーク。初戦から走る血統では無いが、期待したくなる下地はある。【実力:?,相手:?,馬券:単・複・連】

11/ 3 京都 1R ユキノグローリー…初騎乗。前走はポンと好発して押していく。ただそこまで主張しなかったら他馬に行かれてしまい、それに対応するためにかなり脚を使った。結局は2番手からの競馬。道中は速めのペースで流れるがいい手応えで4Cを回ってくる。直線には2番手で入ってきたがなかなか逃げ馬を捉えられない。直線も内にモタれ気味になったり、坂上で一気に脚色が鈍る。最後はバテての入線。今回は序盤の対応ミスによるオーバーペースも敗因だろう。また直線も手前を変えなかった。それにメンバーも粒ぞろい。3,4着は次走で強い内容で勝ち上がっている。2着馬も勝ち上がり目前。今回は距離短縮。平坦になるのもプラス。強そうなのも2頭くらい。少頭数もありがたい。ユキノアイオロスなどでお世話になっているオーナーだしいい結果を残したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は5鞍。オール2歳戦という珍しい構成です。日曜日はちょっと寂しいですが、トータルやラインナップを見れば楽しみも多い印象。勝つことは簡単ではないですが、今週も期待したくなりますね。
posted by ローカルトラベラー at 23:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]