2019年11月02日

【回顧】11/ 2 京都 3R アズマオウ

11/ 2 京都 3R アズマオウ 13人10着

スタートは五分。テンからガンガンとムチを入れていく。中団後方のインを追走。4Cでもムチが入り直線には後方3番手のインで入ってくる。直線は馬群に突っ込む形だが進路自体はあった。直線はジリジリとした伸びで後方で入線。それでも芝の短距離でここまで走れたことは収穫。厳しく気合を付けていく競馬の方が現状は良さそう。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。テンに出ムチをくれるも前で耐えられない。徐々に下がっていく中で何度かムチが入る。結局は後方3番手くらいを追走。4Cの入りでもムチが入り、回る際にもムチ。直線入口ではインに入り追い出す。馬群に突っ込んでジリジリと末を伸ばした。こういうレースを続けてペース慣れさせて行けば。
ラベル:アズマオウ
posted by ローカルトラベラー at 19:07| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]