2019年11月17日

【回顧】11/16 京都 1R キャラメルボイス

11/16 京都 1R キャラメルボイス 13人12着

ゲートは出た。テンに促していき先行集団へ。ただ途中からの加速もなく、どんどんと下がって中団から。押していても前向きさがなく下がっていく。3-4C中間でも中団でムチが入るが反応が鈍い。4Cでもムチが入るのだが逆に失速気味で後方3番手に下がる。直線で追われてもギアが上がらない。後方で入線。

【次走へのメモ:B】反応が良いわけではないが、タイミングよくゲートは出られた。最初はそれなりの位置に付けられたのだが、走るほどに位置取りが悪化。反応が終始悪い。4Cでは外を回しムチが入れられたが逆に下がっていくような感じに。直線も反応鈍く。初戦のリプレイの様な内容。むしろ悪くなっているか。かなりガッカリさせられた内容。ちょっと時間が掛かるか。調教タイムから言えばもっと走れても良さそうのだが。急がせない競馬を経験させるという意味では距離延長も手かも。
posted by ローカルトラベラー at 03:26| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]