2020年05月16日

【回顧】5/16 京都 1R タマモカガヤキ

5/16 京都 1R タマモカガヤキ 5人5着

五分のスタート。軽く促して前へ。無理に行くこともなく、内の馬に譲って、掛かりよく2番手を追走。4Cでも手応え十分だったが、内の馬が早くバテたし、外からのヒボンのプレッシャーもあり直線早め先頭へ。外から来た勝ち馬にはあっと言う間に交わされたが、内で抵抗を見せる。ヒボンの追撃は振り切ったが最後は力尽きての5着。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから軽く促すとスッとスピードに乗って楽に前へ。内の馬に譲って2番手から。道中は行きっぷりよく追走。ただペースが速い。外の馬の押し上げも早く、直線は早々に先頭へ。そこから粘っていたが、勝ち馬の脚が上手。最後は少し疲れて5着に。今日はペースが速かったし、松若騎手の仕掛けが早すぎて潰された格好。勝ち馬も強かった。まともなペースなら押しきれそうな力はある。1200mでも対応できそうなスピードもあって。すぐ勝てる馬。
posted by ローカルトラベラー at 19:18| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]