2020年05月24日

【回顧】5/24 京都11R メイショウタカトラ

5/24 京都11R メイショウタカトラ 16人14着

スタートはまずまず。序盤は促して先行策。行く馬を深追いせずに5番手くらいから。道中の行きっぷりは普通。速めのペースだったが少し気負い気味。3Cくらいで外から上がってくる馬がいて、その辺りから後退していく。4Cでは離された最後方に。直線には馬群から4馬身離れた位置で入ってくる。直線は馬場の2分処。そこからダラダラと脚を使って、バテた馬を交わして入線。

【次走へのメモ:C】まずまずのスタートから先行策。前々で競馬するも少し気負い気味。3Cで外から交わされるとそこからやる気を無くすような感じで後退。直線にも離された最後方で入る。直線は多少巻き返すが、バテた馬を交わした程度で入線。まだクラス慣れが必要。
posted by ローカルトラベラー at 19:11| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]