2020年07月26日

【回顧】7/26 札幌 2R ミエノワールド

7/26 札幌 2R ミエノワールド 4人1

スタートはボチボチ。押して前へ。難なくスピードに乗って前の4番手へ。道中の追走自体は楽。4Cで気合を入れて3番手で直線へ。手応えも十分。直線も手応え通りに伸びてきて前で粘るヒボンを直線半ばで捉える。最後は3馬身差をつけて完勝。

【次走へのメモ:A】ボチボチのスタート。初出走だがゲートは問題なし。スピードにも乗り押して前へ。道中も難なく追走。4Cで前を伺い、直線もしっかり伸びた。スタートも問題なかったし、道中もこの距離でスピード負けしない。直線追われると寄れずに真っ直ぐに伸びる。とにかく初出走とは思えないくらいにセンスが抜群に良い。今回の時計は1勝クラス。血統も良いし、楽しみしかない。
posted by ローカルトラベラー at 20:16| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]