2019年12月12日

【今週の騎乗】2019年12月14-15日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

12/14 阪神 2R モズナガレボシ
12/14 阪神 4R スナークアリス
12/14 阪神 5R ピエナアルティシア
12/14 阪神11R メイショウカズヒメ
12/15 中京 2R サーチュイン

【出馬表段階展望】
12/14 阪神 2R モズナガレボシ…初騎乗。前走はスタートはボチボチ。スピードにも乗って前へ。1Cでは中団のイン。7,8番手か。道中は気合を付けつつの追走。徐々に位置取りも悪くなって下がりつつ直線へ。直線は外に出そうとするが蓋をされていた。これを強引にぶつけて進路を確保。直線はジリジリと伸びた。前と離された7着。着差は大きかったが終いの伸びはまずまず。少しずつ調教時計も詰めているし、前進を期待。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

12/14 阪神 4R スナークアリス…初騎乗。前走はゲート一息。更には躓いたか、急に失速して後方から。道中は離された最後方を追走。行きっぷりは一息。4Cも最後方で回る。手応えも一息。直線は外に出そうとしたが、内に切れ込み気味。あまり真っ直ぐ走らずに後方で入線した。今回は再び距離延長。そこまでプラスとも。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/14 阪神 5R ピエナアルティシア…新馬。父はシンボリクリスエス。母は2勝したピエナアプローズ。初仔か。10月からずっと乗り込んでここへ。水準クラスの時計は出ているし、期待したいところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/14 阪神11R メイショウカズヒメ…初騎乗。前走は直線レース。五分のスタートから押して行くもあまり行けずに中団後方から。追っ付け通しだが付いていくのが精一杯。内枠ということもあり、直線は最内に。なかなかエンジンは掛からなかったが最後までしぶとく伸びた。逃げ馬が控える競馬が出来たことは収穫。今回は軽ハンデではああるが、あまりアテにも出来ず…。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/15 中京 2R サーチュイン…6度目の騎乗。前走時の評価は「C」。スタートはボチボチも直後に二度ほど挟まれて最後方から。道中は終始最後方を追走。直線は馬群に突っ込む形に。ただあまり直線も伸びず。現級に上がってからは一息なレースが続く。今回は初勝利を上げた中京に舞台が変わってどこまで。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は5鞍。正直どの馬もワンパンチ足りなさそうな印象はあります。ピエナアルテイシアに期待ですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:39| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

【今週の騎乗】2019年12月7-8日

今週の川島騎手の騎乗は下記の1鞍。

12/ 8 中山10R ハナズレジェンド

【出馬表段階展望】
12/ 8 中山10R ハナズレジェンド…4度目の騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。前走はボチボチのスタートから控えて中団後方を追走。馬群に入れての競馬。後ろからは4頭目くらいか。4C手前辺りから馬群の中をジワッと上昇。手応えがある状態で4Cを回る。直線は馬群に突っ込む形。馬群の中で我慢する形に。馬群から抜け出し最後は差を詰めたが半場身差の2着まで。勿体ないように見えるが、長く良い脚を使えるタイプではないしこの形があっている。今回は中山1800m。阪神にも登録していたが単独のトップハンデと外回りを嫌ったか中山のここへ。矢作調教師らしいと選択。短い直線も良いし、坂も問題ない。距離も許容範囲。クラシック路線を戦ってきた馬も結構いるが、どうにもならないほどの強敵というわけではない。それなりにやれて良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は1頭入魂状態です。中山への遠征となりますが、いい結果を出して貰いたいです。
posted by ローカルトラベラー at 22:32| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

【今週の騎乗】2019年11月30-12月1日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

12/ 1 中京 1R サンロックランド
12/ 1 中京 4R カガジャスティス


【出馬表段階展望】
12/ 1 中京 1R サンロックランド…初騎乗。前走はスタートで出負け気味。芝でもダッシュが付かずに最後方から。少し馬群から置かれる。付いて行けない1頭追い抜いて後方2番手の位置取り。4Cから直線では外に出していき、直線も大外へ。外に出されるとジリジリと伸びてくる。前とは離されたし最後も少しバテたが良い脚もあった。今回は距離延長して1800mになる。レースぶりやオールダートになることを考えればこの条件は悪くない。初戦に騎乗した松岡騎手も能力があるのは認めているし、3戦目でそろそろ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

12/ 1 中京 4R カガジャスティス…2度目の騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。五分のスタートから押して押して2番手へ。道中は2番手を追走。行きたがったり気を抜いたりの道中。先に上がってくる馬もいて3番手。4Cでは追って追ってだったが反応が鈍い。直線入口では3番手。追われてもフニャフニャした感じだったがバテずにジリジリと最後まで粘っていた。盛り返しての2着。かなり若い競馬ぶりだった。相手には恵まれた感はあった。それでも500kgを超す大型馬。緩い状態でもあった。今回は休み明けながら10月末から厩舎でじっくり調整してここへ。乗り込めているし、楽しみもある。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

今週は日曜日のみの2頭。関東馬のみという珍しい状況。それでも楽しみのある馬ですし、いい走りを見せて欲しいですね。
posted by ローカルトラベラー at 03:12| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

【今週の騎乗】2019年11月23-24日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

11/23 京都 5R ルビーポート
11/24 京都 2R マルブツハーモニー
11/24 京都 3R ブラウンボンバー

【出馬表段階展望】
11/23 京都 5R ルビーポート…新馬。父はキングズベスト。母はルビーポート。母には2度ほど騎乗経験があり。初仔なのか兄弟でデビューした馬はいない。2週前の新馬を除外されてここまで乗り込んだ。2ヶ月前に入厩してここまで十分というほどの乗り込み量。水準以上には時計を出しており。期待したい。【実力:?,相手:?,馬券:複】

11/24 京都 2R マルブツハーモニー…初騎乗。もっさりとしたスタートだったが、テンから押していき前に付けていく。前の5番手も追っ付けての追走。4Cでは前の4番手。直線入口では5番手くらいだったが手応えはいま一つ。直線ではバテて失速した。スピードは見せた。今回は叩かれての2戦目。姉も1800mで勝ち上がり。追走が楽になってどこまで。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

11/24 京都 3R ブラウンボンバー…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走はデビュー戦。ゲートを出ずに馬群から遠く離された場所からの競馬に。映像では走りを確認できないために評価不能。11秒負けという平地レースでは見ない結果。上がり時計も遅い。ここまで待って使った。先週の追い切りでは古馬OP馬のヒロブレイブを圧倒。距離延長もあり、変わり身を見せる余地はありそうだが。とは言え休み明けからというイメージもなく。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は3鞍。ノーチャンスでは無さそうですが、簡単でもなさそうです。
posted by ローカルトラベラー at 23:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

【今週の騎乗】2019年11月16-17日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

11/16 京都 1R キャラメルボイス
11/16 京都12R ゲンパチケンシン
11/17 福島 1R ユキノグローリー

【出馬表段階展望】
11/16 京都 1R キャラメルボイス…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。もっさりとしたスタートからテンに行き脚が付かずに中団後方から。道中でも前進気勢がなく、なかなか進んで行かなかった。何度もムチが入る道中。4Cでも押していたが反応鈍く。直線はそこそこ伸びたが内に切れ込み気味。若さ全開の内容だった。太そうだったし、初戦から走る血統ではないだけに仕方ない。牝馬の中1週ということでそこまでの強い調教は無い。それでも叩かれた上積みを期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

11/16 京都12R ゲンパチケンシン…初騎乗。前走は五分のスタートから押して前へ。道中は中団インを追走。折り合いも行きっぷりもまずまず。インコーナーのまま直線へ。4Cでムチが入る。ただ直線は全くの壁。仕掛けたいところで仕掛けられなかった。ただバラけてからの伸びもそこまでではあった。今回は同条件。スムースなら多少は。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

11/17 福島 1R ユキノグローリー…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートを決めて前へ。芝での行きっぷりはそこまで。道中は気負いながらの追走。3番手からの競馬。前2頭が少し離れての3番手。4Cでの手応えもあったし、徐々に進出。直線に入って追い出されたがなかなか前のさが詰まらない。最後は少し止まって3着。勝ち馬は強すぎたし、2着馬は実力馬。仕方ない結果ではある。スタートの芝であまり行けず、気合を付けたら行きたがってしまったように距離はともかくオールダートの良さそう。1700mという条件は1800mに比べれば悪くない。ただローカルにしてはわりと相手が揃った感じはある。【実力:B-,相手:B,馬券:単・複】

今週は3頭。どれもチャンスはありそうです。キャラメルボイスは叩いた上積みは大きそう。ユキノグローリーは相手関係がどうかと行った処。サトノインプレッサは何かあったのか、放牧に出されましたしサトノギャロスも同様。今後のためにも今週は何とか結果を出したいです。
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

【今週の騎乗】2019年11月9-10日

今週の川島騎手の騎乗は下記の1鞍。

11/10 京都12R サンシャーロット

【出馬表段階展望】
11/10 京都12R サンシャーロット…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから控えて中団のインを追走。行きっぷりはボチボチ。4Cでもインを回すがそこまで手応えは良くない。直線は進路はあったがあまり伸びないままで入線。叩かれて期待した前回が存外。脚抜きのいい馬場が相対的にマイナスだったか。今回も同条件。特別戦だがそこまで相手強化された感じはない。ただそこまで安定して走るタイプではなく。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週はおそらくは新馬での除外もあって1鞍のみ。寂しい感じはあります。これならば土曜日は上京して欲しかったところ。サンシャーロットは前走は存外でしたが、良馬場で見直したいところ。
posted by ローカルトラベラー at 05:41| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

【今週の騎乗】2019年11月2-3日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ
11/ 2 京都 3R アズマオウ
11/ 2 京都 5R タガノアマルフィ
11/ 2 京都 6R キャラメルボイス
11/ 3 京都 1R ユキノグローリー

【出馬表段階展望】
11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ…2度目の騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。まずまずのスタートを切って促して前へ。道中は3番手のインを追走。道中の行きっぷりは悪くない。3C辺りから徐々に手が動き始める。3-4C中間ではかなり手が動いてきた。それでも4Cでは再び手応えが復活。直線入口で少し外に出して内を抜けてくる。直線はジリジリとしか伸びなかったが5着とはそう差もなく。勝ち馬はレコードで圧勝する抜けた存在。2着馬からは約1秒。内容はグンと良化した。行くだけで粘りが無くなかった馬だが、前走は悪くない。ペースのアップダウンにはまだ苦戦する感じだしダート替わりは良いだろう。広いコースに変わるし、もう少し自分のペースで運べれば。【実力:B-,相手:C+,馬券:複】

11/ 2 京都 3R アズマオウ…初騎乗。前走はスタートは今ひとつ。テンから押していくがあまり行けずに結局は後方4番手のインを追走。道中の行きっぷりはあまり良くない。4Cでも後方。最後方まで下がって直線へ。直線は馬群に突っ込む形。追われてあまり伸びもなかった。今回は芝に替わる。かつての芝でのレースもそこまでで、スピード負けの懸念もあり。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

11/ 2 京都 5R タガノアマルフィ…新馬。父はエスケンデレヤ。母はトウシンビーナス。近親に走る馬は結構いるのだが、これと言った有名馬は不在。水準並みにはやれそうだが。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

11/ 2 京都 6R キャラメルボイス…新馬。父はトランセンド。母は騎乗歴のあるプリュネル。上も故障した1頭を除けばすべて勝ち上がっている。結構乗り込んでおり、今週の坂路でも52秒台をマーク。初戦から走る血統では無いが、期待したくなる下地はある。【実力:?,相手:?,馬券:単・複・連】

11/ 3 京都 1R ユキノグローリー…初騎乗。前走はポンと好発して押していく。ただそこまで主張しなかったら他馬に行かれてしまい、それに対応するためにかなり脚を使った。結局は2番手からの競馬。道中は速めのペースで流れるがいい手応えで4Cを回ってくる。直線には2番手で入ってきたがなかなか逃げ馬を捉えられない。直線も内にモタれ気味になったり、坂上で一気に脚色が鈍る。最後はバテての入線。今回は序盤の対応ミスによるオーバーペースも敗因だろう。また直線も手前を変えなかった。それにメンバーも粒ぞろい。3,4着は次走で強い内容で勝ち上がっている。2着馬も勝ち上がり目前。今回は距離短縮。平坦になるのもプラス。強そうなのも2頭くらい。少頭数もありがたい。ユキノアイオロスなどでお世話になっているオーナーだしいい結果を残したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は5鞍。オール2歳戦という珍しい構成です。日曜日はちょっと寂しいですが、トータルやラインナップを見れば楽しみも多い印象。勝つことは簡単ではないですが、今週も期待したくなりますね。
posted by ローカルトラベラー at 23:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

【今週の騎乗】2019年10月26-27日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

10/26 京都 4R キーブロッコリー
10/26 京都 5R サトノインプレッサ
10/26 京都12R サンシャーロット

【出馬表段階展望】
10/26 京都 4R キーブロッコリー…新馬。父はアンライバルド。母はマイネプルメリア。母の母は活躍したマイネアイル。調教はあまり動いていないようで初戦からは厳しいか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

10/26 京都 5R サトノインプレッサ…新馬。父はディープインパクト。母はサプレザ。英G1を3連覇。マイルCSに来日して好成績を残した。父は言わずもがな。超の付く良血馬。調教でずっと跨っており、先週の出走もあり得たが今週まで待った形に。正直、調教ではそこまで目立った感じではなさそう。ひと月は厩舎で絵乗り込まれている。初戦から動くかは分からないが、ある程度出来ていれば走れるのがディープ産駒だけにその血に期待したい。【実力:?,相手:?,馬券:単】

10/26 京都12R サンシャーロット…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は半年ぶりのレース。スタートは五分に出たが控えて後方2番手から。砂を被って嫌がっているのか行きっぷりが悪い。4Cでもかなり押していた。4C半ばから外に出し、直線も大外へ。外に出されると結構良い伸びを見せた。最後は坂で脚色鈍ったが中団で入線した。休み明けなら悪くない内容。前回の走りなら平坦コースは良さそうだし、現に今年の1月には強い馬相手に5着と健闘。そこまで強い相手関係ではないし、チャンスはありそうで。【実力:?,相手:?,馬券:単・複・連】

今週は3鞍。先週を考えると寂しいですが、仕方ないですかね。とは言え、ラインナップ的には楽しみも多くて。サトノインプレッサは長いこと調教に乗っていたので気になってはいましたが、本番でも乗れるというのは嬉しい限りです。乗り込まれた思ったほど変わってきてない、という印象ですが本番向きであったら良いなと思います。サンシャーロットは前走に見どころがあったので、叩いたここでいい走りを期待です。
posted by ローカルトラベラー at 20:24| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

【今週の騎乗】2019年10月19-21日

今週の川島騎手の騎乗は下記の8鞍。

10/19 京都 1R コンカーワン
10/19 京都 2R オーミボンズ
10/19 京都 3R クリノキングボス
10/19 京都11R トウショウカウント
10/19 京都12R センスオブワンダー
10/20 京都 1R エクスチェンジ
10/20 京都 8R タガノキトピロ
10/20 京都12R サンビショップ

【出馬表段階展望】
10/19 京都 1R コンカーワン…2度目の騎乗。前走時の評価は「C」。前走は去勢明けで馬体重は大幅減。スタートはまずまずも前半あまり付いて行けずに下がっていく。中団外目を追走。4Cでは10番手くらいか。外を回す。ただ直線入口では既に手応えなく、直線も伸びないまま最後方で入線した。今回も同様の条件。叩かれた上積みはあるだろうが、中1週。あまり進境はないか。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

10/19 京都 2R オーミボンズ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。上々のスタートで先団を追走も終始頭が高い。4Cでは7番手くらい。追っていたが頭が高いまま。直線は外に出すと一瞬だけいい脚を使ったが、そこから伸びがなかった。競馬ぶりが若いと言った感じ。外枠ということもあるが、もう少し脚が溜まるような距離の方があっているかも。今回も同条件。少頭数がいい方向に働けば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

10/19 京都 3R クリノキングボス…初騎乗。連闘策。前走は新馬戦で出遅れ。1Cでは最後方で迎える。3C辺りから押し上げていくが後方2番手。4Cでも押していたがあまり良い脚ではない。後方4番手で直線へ。直線ではジリジリとした伸びで10着で入線。調教も良かったので個人的に期待していたがあまり結果では無かった。出遅れたこともあるが、もう少し走って欲しかった。使われてピリッとしてくれれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

10/19 京都11R トウショウカウント…3度目の騎乗。4ヶ月ぶりのレース。前走は五分のスタートから気合を付けて前を伺っていく。結局は5番手くらいを追走か。前走はやや口を割るシーンも。4Cでも依然として6番手くらい。馬群に包まれ気味ではあった。直線では狭いところに入るが進路自体はあった。ただ追われてからもギアが上がらないままに入線した。騎乗的には何も問題はなく、どちらかというと距離の問題か。1200mは良いし、軽ハンデ。もう少しやれても。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

10/19 京都12R センスオブワンダー…11度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は休み明け。スタートは悪くなかったが控えて中団から。道中は中団馬群を追走。3Cの辺りでやや行きっぷりが悪くなる。押してこれに対応。3C途中から上がっていく。4Cでは上々の手応え。馬群の切れ目で外に出す。直線半ばでは前に並びかけ、内に切れ込みながら伸びてきた。前の馬を捉えての1着。展開が嵌ったにしろ、驚きの勝利だった。今回は昇級戦。ペースが上がった方が良いタイプなのかも知れない。調教の動きは良くなっている。アテに出来ないタイプだが上積みはありそうで。1頭除いて相手もそこまで強くはない。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

10/20 京都 1R エクスチェンジ…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は好発を決めて押して前へ行ったが回りも早く雁行状態の先団。結局は5番手になった。それでも4Cでの行きっぷりは悪くない。ただ直線入口では押して押してで入ってきた。直線で追い出されるも反応が少し鈍い。ジリジリと伸びての6着。圧勝した1着馬は次走でOP勝ち。相手も悪かった。反応や血統的にも今回のダート替わりはプラスになりそう。デビュー前に調教に乗っていた馬だし、祖母はかつての相棒アフレタータ。いい方向に変わらないか。相手もそこまでという印象で。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

10/20 京都 8R タガノキトピロ…3度目の騎乗。3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。休み明けだったがまずまずのスタートから前へ。道中は4番手も早めに仕掛けて3番手に。4Cでは抜群の手応えで前に並びかけていく。直線入口では先頭。残り200mの辺りから追い出して最後までしっかりと伸びて1着。初ダートでしっかりと変わった。時計も悪くないし、4馬身半、千切った馬が次走で未勝利を勝ったように相手も悪くない。今回は昇級戦。2歳ダート戦にありがちな化け物級の馬がいるわけではなく、それなりにやれそうで。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

10/20 京都12R サンビショップ…29度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから中団後方を追走。後方3番手くらいで4Cを回る。やや勢いがない。直線では大外に出すが外に馬がいる状態でもあり、あまりいい伸びが見られなかった。今回は京都1200。条件的にはどっこいどっこい。もう少し走れていい馬だとは思うが。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

除外などもありながらもなかなか頭数。楽しみな馬も多いです。特にエクスチェンジ辺りは楽しみです。実力もそうですが、祖母はアフレタータ。子供はかなり活躍していますが、あまり騎乗する機会もなかっただけに嬉しいですね。不慮の事故で亡くなったアフレタータの血を繋げる意味でも頑張って欲しいです。
posted by ローカルトラベラー at 22:52| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

【今週の騎乗】2019年10月12-14日

今週の川島騎手の騎乗はありません。

騎乗停止は日曜日までですが、騎乗停止明けの月曜日も騎乗馬はありません。
先週乗った2頭が出走していますが、共に減量起用となってますのでこればかりは厳しいですね。
posted by ローカルトラベラー at 22:51| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

【今週の騎乗】2019年10月5-6日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

10/5 京都 1R コンカーワン
10/5 京都 6R オーミボンズ
10/5 京都 8R センスオブワンダー
10/6 京都 2R サマーソルト
10/6 京都 4R ワイドレッジャドロ

【出馬表段階展望】
10/5 京都 1R コンカーワン…3ヶ月ぶりのレース。初騎乗。前走は芝。スタート一息でテンに行き脚が付かずに後方から。押して押して巻き返して中団の外目に付ける。行きっぷりはそれほど良くない。4Cでジワッと上がっていこうとするが外に膨れていき失速。直線入口では最後方に。直線も伸びなかった模様。レース以前の問題で。気の悪さが酷すぎて2走共に秒単位の負けで最下位。それもあって去勢した。調教は良くなっている感じはあるが。まずは使ってからか。とにかく騎乗停止には気をつけたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

10/5 京都 6R オーミボンズ…新馬戦。父はキズナ。母はメジロアリエル。上には3勝を挙げたロジダーリング。母の母は活躍したメジロダーリング。父の産駒は休み明けから走るし、母系はスピード血統。先週は坂路で51秒台とそれなりに走りそうな下地はある。初戦からそれなりにやれないか。【実力:?,相手:?,馬券:複】

10/5 京都 8R センスオブワンダー…10度目の騎乗。前走は内で上々のスタートも控えて後方2番手から。道中は後方3番手のインを追走。行きっぷりは普通。4Cでも胃炎として後方。直線は外に出すがあまり伸びないままに入線した。比較的流れて強い馬が勝ち切るような感じのレースだった。力不足の内容だった。今回は休み明けで同条件。特に強調できるような材料もなくて。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

10/6 京都 2R サマーソルト…初騎乗。前走は2ヶ月ぶりのレース。スタートはあまり良くなく躓くところもあったのか少し下がる。ダートに入ってからも行き脚が付かずに離れた最後方を追走。途中で一頭交わす。4Cの入りでは後方2番手。直線では外に出す。最後はジリジリと伸びてきたが、前との差はあった。後方3番手で入線。ペースが早く前崩れの展開になったものの、差し込めはしなかった。体重も増えてたし、その辺りの影響もあったか。今回は距離を伸ばしてのレース。追走は楽になるかも知れないがそこまでの変わり身は。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

10/6 京都 4R ワイドレッジャドロ…新馬戦。父はモンテロッソ。母はメイプルロード。兄弟に目立った活躍馬は不在。母は重賞勝ち馬で自身も何度か騎乗したこともある。そこまで乗り込まれている感じもない。使ってからか。

今週は5鞍。先週勝った加用厩舎の馬が目立ちますね。新馬にも2頭騎乗します。期待はオーミボンズでしょうか。メドの立つ走りをしてくれれば。
posted by ローカルトラベラー at 19:31| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

【今週の騎乗】2019年9月28-29日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

9/28 阪神 4R メモリーオブブルー
9/28 阪神 8R スズカハイライト
9/28 阪神10R クラウンルシフェル
9/29 阪神 1R タガノキトピロ
9/29 阪神12R サンシャーロット

【出馬表段階展望】
9/28 阪神 4R メモリーオブブルー…新馬。父はキズナ。母はクラウディーハート。上にアルジャーノン、ルージュオブグレイなどがいる厩舎馴染みの血統。調教もぼちぼち動いているし、初戦から走れるキズナ。チャンスはありそうで。【実力:?,相手:?,馬券:単・複】

9/28 阪神 8R スズカハイライト…6度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はボチボチのスタートから中団後方を追走。後から2,3番手。向正面で一気に動いて前の3番手へ。折り合いはついていた。ただ4Cで行きっぷりが悪くなり、踏み遅れる格好で直線へ。直線で再び盛り返したが4着まで。一気に捲くり切ってしまえばもう少し違う結果だったかも知れなかった前走。とは言え、現級2着の力は見せた。一気の頭数増にメンバー強化は厄介だが、それなりにやれるはず。【実力:B-,相手:B-,馬券:複・連】

9/28 阪神10R クラウンルシフェル…4度目の騎乗。前走は五分のスタートから中団を追走。残り600m辺りで手が動く。ムチが入り、その後も伸びずバテずという感じで入線した。直線1000mよりは1200mが向くタイプ。馬場が渋って上手く行けば掲示板と言ったところで。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

9/29 阪神 1R タガノキトピロ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。スタートはまずまず。前の5番手を追走。行きっぷりはまずまず。4Cでは上々の手応えで前に進出。直線入り口では3番手。外から来られて苦しくなるがそれでも懸命に伸びて4着は確保。芝でも走れたが血統的にはダート向きだろう。このくらいの距離も良いし、馬券圏内を期待。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

9/29 阪神12R サンシャーロット…初騎乗。6ヶ月ぶりのレース。前走は五分にスタートを出るも控えて後方から。道中は後方4番手の外目を追走。行きっぷりは普通。ただ4Cではかなり手が動いていた。直線には後方2番手で入ってくる。大外を回すが直線んはあまり伸びないままに入線した。ここ2走は不甲斐ない走りをしたが、1月の京都戦はかなり骨っぽい相手に5着と能力は見せている。長期休養明けでもあり、叩いてからかも知れないがメドの立つ走りをしたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は5鞍。期待はスズカハイライト、タガノキトピロ。騎乗した前走よりも上積みを見込めそうです。新馬戦も楽しみですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:06| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

【今週の騎乗】2019年9月21-22日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

9/21 阪神 6R ロンリイマンサパタ
9/22 阪神10R ハナズレジェンド
9/22 阪神12R サンビショップ

【出馬表段階展望】
9/21 阪神 6R ロンリイマンサパタ…2度目の騎乗。今回は7ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。前走はボチボチのスタートから押して押してハナへ。道中は1馬身程度のリードを取って逃げる。直線には2馬身程度をリードを取る。一時は3馬身程度のリードを取ったがジリジリと追い詰められる。最後は何とか振り切って1着。時計自体は平凡。ゆくゆくは通用しても良さそうだが、この厩舎だし初戦から前回というタイプでも無いか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

9/22 阪神10R ハナズレジェンド…4度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はゲートは五分も行き脚が付かずに最後方から。道中の行きっぷりはまずまず。向正面でも最後方。3Cで内から押し上げていく。4Cでも馬群を捌いて上がっていき、直線は外へ。外に出してからは良く伸びてゴール前で2着に浮上。最高の騎乗は出来た。勝ち馬は軽量だったし、時計も考えれば強すぎた。今回は2000mに距離短縮。これ自体は問題ない。使える脚が短いだけに内回り2000mは良い。頭数が少ないのもプラス。中央場所に変わってどこまで。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

9/22 阪神12R サンビショップ…一年ぶり、28度目の騎乗。前走はスタートはぼちぼち。中団馬群に控える。4Cでは前の10番手くらいか。内目を回って直線へ。直線は馬群に突っ込む形に。それでも進路はあった。直線追い出されるとジリジリ伸びてくる。前とは離されたが5着は確保。ロスなく上手く乗られていた。今回は待望の阪神1200m。この条件を使うために今まで幾度となく除外されてきた。前走はかなり相手も揃っていたし、時計も優秀。ここも簡単な相手ではないが、前走に比べればかなりマシに。大駆けを期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は3鞍。全体的に相変わらずの少ない出走頭数を見ている限りは3鞍もあることはなかなかありがたいことです。期待はハナズレジェンドでしょうか。なかなか乗り難しいタイプですが、距離に不安がなくなったことや格上でも好走できるなど今が充実期のようですし、いい走りを期待したいです。
posted by ローカルトラベラー at 03:28| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

【今週の騎乗】2019年9月14-16日

今週の川島騎手の騎乗は下記の1鞍。

9/15 阪神 5R サーチュイン

【出馬表段階展望】
9/15 阪神 5R サーチュイン…5度目の騎乗。ボチボチのスタートを切ったが特に行く気もなく控えて後方4番手を追走。道中は馬群に入れての競馬。向正面で仕掛けて上がっていく。中団まで付ける格好。後ろから7番手くらいか。4Cでは比較的ロスなく内から外へ。直線は外に出したがそこからあまり伸びがなかった。なだれ込むような形で入線。直線こそ伸びなかったが道中の運びや走りはそれほど良くなかった。小回り向きの馬じゃないし、相手がバテるのを待つタイプの馬。小倉から阪神に替わるのは大きくプラス。頭数も大きく減ったし、もう少しやれないか。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週も2場。更に3日連続開催で馬がバラけたこともあり、どのレースも少頭数。ましてや直前まで北海道で騎乗していたために継続で乗れる馬が少ないこともあり、1頭にとどまりました。毎年鬼門の週ですね。サーチュインは復帰後徐々に前進している感はあるので目処の立つ走りを期待です。
ラベル:サーチュイン
posted by ローカルトラベラー at 23:39| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

【今週の騎乗】2019年9月7-8日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

9/ 7 阪神 5R スズカハイライト
9/ 7 阪神11R タガノディグオ

【出馬表段階展望】
9/ 7 阪神 5R スズカハイライト…5度目の騎乗。前走は2ヶ月ぶりのレース。スタートで出遅れ。1Cでは後方2番手を追走。道中の行きっぷりはまずまず。3Cでも後方4番手くらいだったが手応えはあった。4Cは比較的内を回って手応えのある状態で直線へ。直線では馬群を縫うようにして伸びてきたが最後は止まり加減だったか。スタートこそ出遅れたもののロスなく乗られて7着。重馬場で前も止まらず、展開も向かなかったことを考えればよく頑張っている。漸く状態が上向いてきたか。ここは1頭強そうなのはいるがそれ以外はそこまで強力ではない。チャンスあっても良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

9/ 7 阪神11R タガノディグオ…15度目の騎乗。前走はまずまずのスタートから押して押してハナへ。一時は他馬に取られそうになったが、主張して1C辺りで先頭へ。道中は1馬身程度のリード。4Cまでは先頭を保っていたが、かなり手が動いて4Cを回る。直線入口ではかろうじて先頭だったが、直線は他馬にドッと来られて馬群に沈んだ。ペースも速かったし、やむを得ない結果。小倉で勝った時と同様に先手を主張し逃げの手に出たがペースや展開もあって粘りきれず。休み明けの競馬としては悪くなかった。現状は1400mがベストの馬。3走前の相手よりはまだ軽いし、ここも揉まれない競馬なら。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週から中央2場のみの開催ですが、2鞍あったことには感謝したいです。どっちも馬券圏内ならチャンスはありそうです。特にタガノディグオには頑張って貰いたいですね。
posted by ローカルトラベラー at 22:02| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

【今週の騎乗】2019年8月31-9月1日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

8/31 札幌 1R シャーベットフィズ
8/31 札幌 8R メイショウイフウ
9/ 1 札幌 1R タガノキトピロ
9/ 1 札幌 5R バシクンレッツゴー
9/ 1 札幌11R ハナズレジェンド

【出馬表段階展望】
8/31 札幌 1R シャーベットフィズ…初騎乗。前走はスタート上々で内に切れ込みながら先行策。前の5番手くらいを追走。道中の行きっぷりは普通か。比較的速い流れということもあって、3C辺りから早々に失速して後退していく。4Cでは最後方。直線にも最後方で入ってくる。直線は大バテした馬を交わして後から2番手で入線。今回は更に距離を延長してのレース。あまりプラス面は感じなくて。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

8/31 札幌 8R メイショウイフウ…9度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートは五分に出て先行策。インの5番手を追走。2周目の向正面でペースが上がった時に対応できずにドンドンと下がっていく。後方3番手まで下がって4Cに入る。そこからまた盛り返していく。直線では一瞬7番手くらい浮上したが最後は伸びあぐねた。道中でいきなりペースが上がる緩急の激しいレースに対応できず。発馬が良かったことは収穫。自分から動けるようなレースができれば良いのだが厳しいか。北海道開催12週間で7回目の出走。さすがにもう上積みは無さそうで。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

9/ 1 札幌 1R タガノキトピロ…初騎乗。前走はダート戦。スタートを五分に出て中団に控える。道中の行きっぷりは普通。引っ張ったり押したりと途中からは落ち着きのない騎乗に。3Cでペースが上がるとドンドンと下がっていく。4Cでは後方3番手。ラチ沿いを回す。直線には後方で入ってきてジリジリと伸びたが。後方で入線した。コーナー4つの競馬が合わなかったのか、いいところが無かった。今回は再び芝に戻す。血統的にはダート向きだが…。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

9/ 1 札幌 5R バシクンレッツゴー…初騎乗。前走はダートの短距離戦。スタート一息で芝の部分で行き脚も付かずに後方から。道中は後方3番手を追走。行きっぷりは普通。4Cでも後方4番手くらいか。直線は馬場の6分処。少し良い脚を使ったが最後は止まり加減。芝の部分で加速が付かなかったのが痛かった。今回は距離延長してのレース。中距離では一息の成績。前走の終いを見る限りも距離延長がプラスとは。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

9/ 1 札幌11R ハナズレジェンド…3度目の騎乗。連闘。前走は五分のスタートから中団後方外目を追走。道中の行きっぷりは普通。後の馬に先に行かれる形になりそれを追いかけていく。ただ4Cは10頭分くらい外を回る形に。当然直線は伸びあぐねた。今回は連闘。掛かるタイプではないものの距離延長が明確にプラスとは言えず。53キロという斤量は魅力的だが全体的に軽い馬が多くアドバンテージにはなってない印象。一つでも上の着順を目指したいが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

気がつけばもう北海道シリーズ最終週。2着は何回かありましたが、まだ未勝利という厳しい状況。5頭に騎乗しますが、厳しい感じ。ハナズレジェンド辺りの大駆けに期待です。
posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

【今週の騎乗】2019年8月24-25日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

8/24 札幌 3R カガストロング
8/24 札幌 7R ヒロノオウカン
8/25 札幌 5R カガジャスティス
8/25 札幌 9R ベラソヴラーノ

【出馬表段階展望】
8/24 札幌 3R カガストロング…4度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は上々のスタートも控えての競馬。早目に外に出す。中団外目を追走。3C辺りから上がっていくが外から被せられ気味になる。直線には先頭で入ってくる。直線では並ぶ馬を交わしたが外から来た馬に交わされて2着で入線。乗り難しい馬をうまく乗ったのだが展開のアヤにやられた。そういう馬だけに今回も走るとは言い切れないが勝てるだけの力はあるはず。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

8/24 札幌 7R ヒロノオウカン…6度目の騎乗。前走時の評価は「B」。連闘策。前走は好発から先行策。3番手のインを追走。3Cくらいから手応えがアラアラになり下がっていく。直線入り口では8番手くらい。直線は少し盛り返したが馬群に沈んだ。難しい面が出た感じ。今回は距離を短縮してのレース。ブリンカーを付けてのこの距離は初めてになるが。いい方向に出れば。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

8/25 札幌 5R カガジャスティス…新馬戦。父はマツリダゴッホ。母はフローラルホール。兄弟に勝ち上がった馬は不在。母は4勝を上げている。調教では特に目立った感じもないようで、使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

8/25 札幌 9R ベラソヴラーノ…初騎乗。前走は2ヶ月の休み明け。スタートはボチボチも後方から。控えて道中は後方2番手からの形に。途中からは更に下がって最後方に下がる。行きっぷりはあまり良くない。4Cでも馬群から離された位置を追走。一頭離れて直線に入る。直線でも伸びはなく後方で入線した。休み明けもあっただろうが、このクラスでの成績も一貫して良くない。前走と同条件。あまり変わり身は。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

今週は4鞍に騎乗。期待はカガストロングでしょうか。前走は悔しい2着。ずっと使っている馬で今回もあそこまで走れるかは分かりませんが、いい走りをしてくれることを願うのみです。
posted by ローカルトラベラー at 23:39| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

【今週の騎乗】2019年8月17-18日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。
なお今週からは通常版でお届けいたします。

8/17 札幌 1R ダンツクォーレ
8/17 札幌 2R メイプルプレゼント
8/17 札幌12R ヒロノオウカン
8/18 札幌 7R メイショウイフウ

【出馬表段階展望】
8/17 札幌 1R ダンツクォーレ…4度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は好発を切るも他の馬に行かせて3番手のインを追走。3Cで動いていく馬がいる中、インでジッと我慢。4Cで押し込まれ気味になりやや踏み遅れる。直線には7番手くらいで入って、内から外に出して伸びてきた。ジリジリと伸びて4着を確保。まったく掛かるところもなく、1800mへの距離延長をこなした。1200mよりも内容は良かった。今回も引き続き同条件。前走よりも相手関係は楽そうで。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

8/17 札幌 2R メイプルプレゼント…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はデビュー戦。五分のスタートから行き脚が付いてハナへ。先手は取れたものの並走状態。最終的には前の3頭で後続を引き離す形になった。4Cでも並走状態で回る形に。2番手辺りで直線へ。外から並びかけられた勝ち馬にはあっという間に突き放されたが3着は確保。競りかけてきた1人気馬は大敗した。完全に展開のアヤのような敗退。それに勝ち馬が強かった。今回はその相手と再戦。少なくとも2着馬より内容はあった。ただその馬の乗り替わりがかなり怖いが。前走だけ走れれば勝ち負け。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

8/17 札幌12R ヒロノオウカン…5度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は初ブリンカー。スタートは五分。まずまずのスタートから6番手を追走。行きっぷりは上々。3Cで馬群が詰まった時にも我慢する形。4Cでは7番手くらいか。直線入口ではややしかけ遅れたか。それでも直線はジリジリと伸びた。4Cで少し押し込められたのが痛かったが直線は伸びを見せた。初ブリンカーの効果か。特別戦で5着は立派なのだが、そのレースの上位馬がその後さっぱり振るわない。それもあって前走は相手にも恵まれた感はあり。今回も1頭を除き、そこまで強い相手ではないが…。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

8/18 札幌 7R メイショウイフウ…8度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートも控えての競馬。1Cでは最後方の外に。向正面で少し押し上げて後方2番手。4Cで後方3番手。ムチが入るが反応が鈍い。直線入口では最後方。直線で外に出して大接戦の中5着で入線。3着とは差がなかった。勝ち馬はこのクラスにいてはいけない馬だし、2着馬は実質的な降級馬。骨っぽい相手だった。この距離にしては骨っぽい相手が揃った感はあるがバテない強みを発揮したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は4鞍。毎度乗せて貰っているお手馬が多いです。期待は2歳戦の2頭でしょうか。メイプルプレゼントはチャンスはありそうです。人気を考えれば驚異的な掲示板率を北海道シリーズですが、そろそろ勝利が欲しいです。
posted by ローカルトラベラー at 23:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

【今週の騎乗】2019年8月10-11日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

所用のため、今週は簡易版でお送りします。

8/10 札幌 2R カガストロング
8/11 新潟 1R デルマガーネット
8/11 新潟11R ミエノサクシード
8/11 新潟12R シゲルジルコン

【出馬表段階展望】
8/10 札幌 2R カガストロング…6度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はやや中途半端な形になったし、前の2頭も強かった。スムースな競馬が出来ればもう少し巻き返せるはず。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

8/11 新潟 1R デルマガーネット…初騎乗。デビュー戦に引き続き同条件のレース。血統面からはダート馬っさがあるが。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

8/11 新潟11R ミエノサクシード…22度目の騎乗。前走時の評価は「B」。以前のように後からの競馬となったしまったが、直線は狭くなりながらも馬群の間から抜けてきた。インを突いたり、馬群を割ったりとここ2走からは外を回す他なかった以前とは違う、精神面での成長を感じる。別定戦はプラス。過去の戦績からも中京から新潟に替わるのは良さそう。チャンスはあるはず。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

8/11 新潟12R シゲルジルコン…初騎乗。今回は連闘策。前走は叩き2走目で良さそうだったが10着と敗退。今回は芝1000に使うことに。先行力はあるしこの条件は合う可能性も。

今週は4鞍。期待はミエノサクシードでしょうね。前走よりも条件が良くなっただけにあとひと押しを期待です。
posted by ローカルトラベラー at 05:04| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

【今週の騎乗】2019年8月3-4日

今週の川島騎手の騎乗は下記の6鞍。
所用のため、今週は簡易版でお送りします。

8/ 3 札幌 2R スカーレットサクラ
8/ 3 札幌 5R メイプルプレゼント
8/ 3 札幌 6R ドリームライクエマ
8/ 3 札幌 9R メイショウイフウ
8/ 4 新潟10R ジュリーハーツ
8/ 4 新潟11R サトノギャロス

【出馬表段階展望】
8/ 3 札幌 2R スカーレットサクラ…7度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は人気の展開のあやみたいな部分も多分にあった。今回は自分の競馬をしてどこまで。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

8/ 3 札幌 5R メイプルプレゼント…新馬。父はベルシャザール。母はパレスレディー。兄弟に目立った活躍馬は不在。母は3勝馬。調教の状況が完全にはわからないが使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

8/ 3 札幌 6R ドリームライクエマ…初騎乗。今回は距離を延長して芝2000m。2走目で初戦よりも前進を見せたのは収穫。洋芝は良さそうだし、使っての上積みがあれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

8/ 3 札幌 9R メイショウイフウ…7度目の騎乗。前走時の評価は「B」。芝の中距離を使って戦績が安定。パンチ力は無いが、相手の展開次第で上位を狙いたいところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

8/ 4 新潟10R ジュリーハーツ…初騎乗。オースミハルカの全妹のラブジュリエットの産駒で父ハーツクライなので血統構成ではオースミラナキラと一緒。全くタイプは違うが。近走は冴えないが、去年の秋にはこのクラスの同条件で強い相手に小差2着。復調と枠が合えば一発も。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

8/ 4 新潟11R サトノギャロス…5度目の騎乗。前走は初めて1400m、初めての左回り。苦労こそしたがこれを克服できた。この距離なら前目にも付けれられるだろう。前有利のコース、新潟1800mだけにある程度のところには付けたい。折り合いは問題ない馬。後は血統面と左回りと小回りの不安を克服できれば。1頭かなりの実績馬がいるが、それ以外は横一線。賞金加算したいところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は6鞍。除外された馬や出走レースが重複した馬など少し減ってしまいましたが、まずまずの頭数。期待はサトノギャロスでしょうか。不安面を上げたらキリはないですが、それに匹敵するようなプラス面もあります。勢いに乗せてここも突破出来れば秋に夢に広がります。
posted by ローカルトラベラー at 23:24| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

【今週の騎乗】2019年7月27-28日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

7/27 札幌 1R ネモフィラブルー
7/27 札幌10R ヒロノオウカン
7/27 札幌11R ハナズレジェンド

【出馬表段階展望】
7/27 札幌 1R ネモフィラブルー…初騎乗。前走は上々のスタートから促して前へ。ただそれほど先手を取る意思は見せずに結局は外の5番手辺りに付ける。道中の行きっぷりは普通。超ドスローで一団の競馬。4Cでも依然として5番手。外目を上がっていくが、4Cで内から外に弾き出されてそこで終了。直線は半ばでバテた。今回は叩かれての一戦。スタミナ的に距離は長くは思うが掛からない気性は強み。前走以上にはやれるはず。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

7/27 札幌10R ヒロノオウカン…4度目の騎乗。前走時の評価は「C」。前走はスタートは五分もテンに行く気なく抑えて中団を追走。7番手のインを追走か。道中の行きっぷりはあまり良くないか。4Cに入る頃には一杯で直線も伸びずに後方で入線。この距離ではスタミナ不足を露呈した。1200ではスピード不足ということで今回は1500mに。ただ大望はしづらくて。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

7/27 札幌11R ハナズレジェンド…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから控える。中団外目に付ける。後ろから5頭目くらいか。ゆったりとしたペースで流れても中団後方のまま。3Cでも同様の位置。4Cでは馬群に突っ込む。直線は行くところがほとんど壁でロクに追えないままに入線した。今回は開幕週。前走と同様に直線でバラけることはないだろう。2走前みたいに自分で動く競馬をしたいところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は土曜日のみの3鞍。期待はハナズレジェンドでしょうか。前走はあまり上手に乗れませんでしたが、今回再びの騎乗。その恩に報いるような競馬をしたいですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:54| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

【今週の騎乗】2019年7月20-21日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

7/20 函館 1R ダンツクォーレ
7/20 函館 3R カガストロング
7/20 函館 5R エスカレードフジ
7/20 函館 9R ソフトポジション
7/21 中京11R ミエノサクシード

【出馬表段階展望】
7/20 函館 1R ダンツクォーレ…3度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「B」。前走はスタートは上々。ただテンにそれほど行けずに前の6番手。4Cで外から上がっていく馬に合わせて仕掛けていく。直線入口では前の5番手くらいか。直線は追われてジリジリ。5着で入線。ややスピードとキレが不足している感じはある。血統的には距離延長は問題無さそうだし、いい方向に出てくれれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

7/20 函館 3R カガストロング…5度目の騎乗。1年ぶりでかなり久しぶりの手綱となる。前走は上々のスタート。控えての競馬となる。内の5番手辺りを追走か。スローで動かない位置にハマって前の8番手くらいか。気合を入れてのムチが入る。3Cで押して押して。4C手前ではムチが入る。直線にはラチ沿いを通り、空いた内を突く。追われてジリジリで。もう少し宥め込めるような競馬が理想。今回も引き続き同じ条件。揉まれ弱いので外枠が欲しいところが。勝てる力はある。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

7/20 函館 5R エスカレードフジ…初騎乗。前走は地方交流戦で3着。あまりレベルの高い相手では無かった。父はサドラーズウェルズ系の種牡馬。スピードを欠く馬だし芝ならこのくらいの距離の方が良いだろう。3走前は芝でそこそこの走りは出来てるし、目処の立つ競馬をしたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

7/20 函館 9R ソフトポジション…10度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから前の4,5番手を追走。行きっぷりは普通。4Cではボチボチの手応えだったが追われてサッパリ伸びなかった。深追いしすぎたか。前走よりも相手は楽になったがフルゲートなのがどうか。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

7/21 中京11R ミエノサクシード…度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はG1。スタートはややもっさりとして後方から。道中は後方4番手からの競馬。道中は少し行きたがる感じもあってそれを宥めての競馬。4Cも後方で回って直線へ。直線は外に出せなかったこともあり、馬場の3分処を突いて伸びてくる。最後は少し力尽きたが一瞬の見せ場は作った。あまり良くないスタートはいつも通りだったが。ここ数走と違って行かなかったのか行けなかったのか控える競馬となった。G1ということもあり無理もしなかったのだろう。それだけに今回はどういう競馬をするのか。メンバー的にはある程度は位置を取りに行きたいところ。プリモシーンなど他馬が軽いだけに54キロは見込まれた感はある。前走みたいなレコード馬場とは全然違うのはプラス。賞金をここで加算したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は5鞍。ミエノサクシードが大将格でしょう。牝馬限定とは言え前走で良いところを見せてくれました。今回は条件もいいですし、大駆けを期待したいです。私事ではありますが、天気が持てば現地には行きたいですね。函館の4頭もチャンスがありそうで楽しみです。
posted by ローカルトラベラー at 19:42| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

【今週の騎乗】2019年7月13-14日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

7/13 函館 1R ダンツクォーレ
7/13 函館 3R スカーレットサクラ
7/13 函館10R メイショウイフウ
7/14 函館 2R パリッシュブルー

【出馬表段階展望】
7/13 函館 1R ダンツクォーレ…2度目の騎乗。評価時の評価は「B」。前走は初出走。スタートは上々で2,3番手からの競馬。行きっぷりは普通も勝負どころでは手がよく動く。直線には3番手で入ってくる。内に切れ込み気味で、最後はラチにモタれて追えずに4着で入線した。若さを見せた一線。それなりのスピードは見せたが。2戦目で変わり身を見せて欲しいが。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

7/13 函館 3R スカーレットサクラ…6度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は上々のスタートから促すも中団のインからに。内の10番手の辺りを追走。ずっと馬群の中で追走。4Cを10番手で回り、直線は外へ。手応えはあった。直線は大外に出すといい勢いで伸びて来たのだがあと一歩というところでゴールとなり3着。ドスローの展開で動けない位置に入ったのが辛かった。もう少し前半に行けるといいのだが。それでも戦績は安定してきた。そろそろ。だいぶ競馬のしやすい頭数にはなった。何とかしたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

7/13 函館10R メイショウイフウ…6度目の騎乗。連闘。前走時の評価は「B」。前走はスタートで出遅れて最後方から。道中は最後方を追走。あまり行きっぷりは良くないか。向正面過ぎた辺りから促すと行く気になる。4Cではラチ沿いを回り、直線は馬群に突っ込む。最後までジリジリとは伸びてきた。見どころというほどの内容では無かったが、全く話にならなかったダート2戦と比較すればだいぶ内容は良くなったきた。ただ切れ味とかそういったものは感じられず。うまく立ち回ってどこまで。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

7/14 函館 2R パリッシュブルー…度目の騎乗。前走時の評価は「B」。スタートはボチボチ。少し気合を付けて中団へ。中団馬群の中で追走も道中で少し下げるシーンもあった。ペースの上がる3Cでは押して押して。4C手前からはムチを入れて上がっていくが、直線入口で外に出す時に大きなロス。そこでかなり脚を使う格好になり直線では余力なし。伸びるとよりもむしろ後退して。今回はロスなく立ち回りたいところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は4頭。徐々に成績を上げてきたスカーレットサクラは楽しみですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:25| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

【今週の騎乗】2019年7月6-7日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

7/ 6 函館10R メイショウイフウ
7/ 6 函館11R ハナズレジェンド
7/ 7 函館 6R ヒロノオウカン
7/ 7 函館 9R ロイヤルメジャー
7/ 7 函館10R ソフトポジション

【出馬表段階展望】
7/ 6 函館10R メイショウイフウ…4度目の騎乗。前走はスタート一息で後方から。その後はガンガン押して後方4番手を追走。かなり促しての道中。向正面でも追っつけていた。3Cでペースが速くなるとズルズルと遅れだす。4Cでは最後方。直線入口では手応えは無かった。直線も伸びず。休み明けてからの2戦が惨敗。クラスが上がったということもあるが、行きっぷりが悪いのは気になる。今回は初の芝戦。そこまでプラス材料を感じず。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

7/ 6 函館11R ハナズレジェンド…初騎乗。前走はボチボチのスタートを切り少し仕掛けて中団後方の外目を追走。行きっぷりは上々。4Cから早めに仕掛けて上がっていく。直線入口では8番手くらいか。直線で追い出されるとジリジリと伸びて来るが外から来た勝ち馬にあっさり交わされる。その後も後方から来た馬2頭に交わされた4着入線。一番先に動いたがそれなりに粘っていた。前走は仕上がり途上だったのこと。どんな条件でも崩れずに走れているし、極端な外枠でなければ。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

7/ 7 函館 6R ヒロノオウカン…3度目の騎乗。前走はまずまずのスタートから押していくがあまり行けずに中団から。3-4C中間ではかなり手が動く。直線の入口では後方5番手くらい。直線では少し伸びようかとするようなシーンはあったもののギアが上がらない感じで、同じ脚色で入線した。このクラスの芝では頭打ちの感はある。ダート中距離を試してみようという意図は伺えるがちょっと厳しそう。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

7/ 7 函館 9R ロイヤルメジャー…2度目の騎乗。連闘策。前走時の評価は「B」。スタートを五分に出て2番手を追走。4Cではそれほど手応えは良くない。直線では逃げ馬を交わすもその後は脚が持たずに馬群に飲まれた。今回は叩かれての一戦。使った方が良いタイプではある。距離短縮は良さそうだが、かつてのダート戦では結果が出ていない。プラス面もマイナス面もありそうな今回のダート替わり。相手は軽いし、きっかけになれば。【実力:B-,相手:C+,馬券:ケン】

7/ 7 函館10R ソフトポジション…9度目の騎乗。前走は休み明け。五分のスタートからやや行きたがる感じで6番手を追走。道中はやや引っ張るシーンもあった。結局は6番手のインを追走。行きっぷりは良い。4Cでも手応えは十分。ただ外に出すのに少し大きく外を回る感じなった。直線では伸びてきたものの、後続2頭にはあまりにもあっさりと交わされた。前も速かったか。勝ち馬は重賞でも掲示板のある馬で相手が悪かった。休み明けでも好内容だったし、今回も手頃な頭数。もう少し積極的な競馬でも良さそうで。【実力:B-,相手:B-,馬券:複・連】

今週は5鞍。ソフトポジションは前走は東京遠征で乗れませんでしたが、また回って来てくれました。ここもチャンスがありそう。ハナズレジェンドは坂井騎手の怪我の影響か、依頼がありました。いい馬なので楽しみですね。。芝→ダート替わりで3頭いますが、ハマれば面白そうです。
posted by ローカルトラベラー at 19:49| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

【今週の騎乗】2019年6月29-30日

今週の川島騎手の騎乗は下記の6鞍。

6/29 函館 2R デルマオイセサン
6/29 函館 3R スカーレットサクラ
6/30 函館 3R パリッシュブルー
6/30 函館 5R ダンツクォーレ
6/30 函館 8R イラプション
6/30 函館12R ロイヤルメジャー

【出馬表段階展望】
6/29 函館 2R デルマオイセサン…初出走。父はハービンジャー。母はプレサンティール。母母はココパシオンとなかなかの良血馬。3歳馬だが今回がデビュー戦となる。この条件が合っているとは何とも言えず。まずは使ってからか。。【実力:?,相手:B-,馬券:ケン】

6/29 函館 3R スカーレットサクラ…5度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートから前の7番手辺りを追走。道中は気合を付けつつの追走。4Cでは終始外を被される。6番手で直線へ。直線での伸びはジリジリだったが5着に浮上して入線。今回は叩かれて牝馬限定戦へ。そこまで強い相手じゃないし、そこそこやれても。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

6/30 函館 3R パリッシュブルー…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はややモッサリとしたスタートモ先団5番手からの競馬に。やや追っつけての追走。4Cでは4,5番手。前とは離されたが4番手で直線へ。直線に入ってからは伸びずに粘り込むのに精一杯だった。今回も同条件。入着くらいなら何とか。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

6/30 函館 5R ダンツクォーレ…新馬。父は新種牡馬のスピルバーグ。母はジルニーナ。兄弟ではアビリティラヴが活躍している。開幕週に出走を予定していたが薬物絡みで除外されてここへ。だいぶ相手が軽くなった印象はある。余計に2週間は乗り込めた。そこそこやれても。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

6/30 函館 8R イラプション…5度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はもっさりとしたスタートから後方2番手を追走。道中は後方2番手のインを追走。行きっぷりは普通。3Cでは内目を押し上げていく。4C手前ではムチが入り、反応が悪い。直線に入ったときには既に一杯に。直線はかなりの勢いで失速した。ここ3走が余りにもサッパリな内容。気難しいエンパイアメーカー産駒で走らないじきに入ってしまったのかも。中途半端な競馬をさせるよりは、腹を括って揉まれないように最後方から行かせてしまった方が良いのかも。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

6/30 函館12R ロイヤルメジャー…初騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走は五分のスタートを切って押して前へ。最内枠ということもあり、5番手くらいまで押し上げる。内目のポケットを追走。行きっぷりも悪くない。直線にはコーナーリングを利して3番手で入ってくる。絶好の形で直線で入ったが前が壁。ただ脚があれば割れそうな感じでもあった。その後に外に持ち出したがバラけてからもひと伸びがなかった。除外の影響もあって2週間延びたが調整自体は問題なさそう。牝馬限定戦になったし、変わり身に期待。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は6頭に騎乗。山内厩舎の2頭は除外後もここまで待ってくれました。どちらも楽しみです。スカーレットサクラは叩いて限定戦ですし、もう少し前進してもおかしくないはずです。
posted by ローカルトラベラー at 20:07| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする