2021年02月26日

【今週の騎乗】2021年2月27-28日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

2/27 阪神 3R ケルンクリエイター
2/27 阪神 7R メイショウニタボウ
2/28 小倉 6R タガノマーチ
2/28 小倉11R コウエイダリア

【出馬表段階展望】
2/27 阪神 3R ケルンクリエイター…5ヶ月ぶりのレース。初騎乗。前走はスタート一息で後方から。道中は後方3番手を追走。向正面では押して押して。行きっぷりはあまり良くない。早々に3Cでしきりにムチが入る。4Cでもインベタでムチを入れて回ってくる。ただ前との差は詰まらなく、直線は画面に映らなかった。今回は去勢放牧明け。今まですべてで秒単位での敗退。去勢効果があればいいが、いずれにしろ休養初戦からというのは厳しいか。ただ厩舎での乗り込み自体は12月からとかなり豊富。ラストウィークの松田国調教師の管理馬だけに頑張って欲しいが。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

2/27 阪神 7R メイショウニタボウ…5度目の騎乗。園田からの中央再転入。園田では4戦2勝という成績。2勝いずれも圧勝という内容ではない。それでも久しぶりにダート1200mを使えるし、メドの立つ内容を見せて欲しい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

2/28 小倉 6R タガノマーチ…5度目の騎乗。3ヶ月の休み明け。前走時の評価は「B」。前走はスタートは五分も徐々に下げて中団を追走。3-4C辺りで落ち着く。4Cでは7番手。押して押してだったが4Cの反応が鈍い。直線は馬群に突っ込む。進路はそれなりにあったように見えたが、ただ思ったほど伸びなかった。中1週の間隔で4回目の出走。さすがに疲れもあっただろう。リフレッシュ出来ただろうし、この時期の小倉ならば期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

2/28 小倉11R コウエイダリア…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。スタートは五分。そこまで行く気はなく控えて中団の外目。途中からジワッと進出。4Cでは8番手の外で折り合う。4Cで徐々に上がっていく。直線は外へ。一瞬伸びたのだが、そこまで。途中で止まってしまい、馬群に飲まれての入線。最後のひと押しは無かったが、道中の感じは悪くなかった。定量55kgからハンデ51kgへ。これがハマれば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は4鞍。タガノマーチに期待したいですね。
posted by ローカルトラベラー at 13:46| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

【今週の騎乗】2021年2月20-21日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

2/20 阪神 7R カガジャスティス
2/20 阪神10R ロジペルレスト
2/21 阪神 6R カガフラッシュ
2/21 阪神11R ヒロブレイブ

【出馬表段階展望】
2/20 阪神 7R カガジャスティス…3度目の騎乗。前走はダート戦。スタートで出遅れて最後方。内目を押し上げて後方3番手のインを追走。行きっぷりは一息。あまり集中して走れていない。4Cも後方で回って直線へ。直線は馬群に突っ込む。少しだけ反応したがギアチェンジはイマイチ。最後は止まった。スムースさを欠いたしあまり内容も良くなかった。今回は芝に。芝のマイルという条件は初勝利を挙げた条件でもある。悪くは無さそうだが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/20 阪神10R ロジペルレスト…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は好発を切って押して出ムチを入れて前に行く。何が何でも態勢で1Cを先頭で回る。道中は半馬身程度のリード。2番手にぴったりこられる展開。3Cでは手がかなり動き出して、3ー4C中間で下がり気味。2番手で直線へ。直線は内で粘っていたものの最後は止まった。展開的にかなり苦しかった。今回は一気の距離短縮。そこまでテンに速くはなさそうだけに、この距離では行けるかどうか。それに行きたい馬がかなり揃っている。行けなくても距離短縮がハマれば面白いが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/21 阪神 6R カガフラッシュ…2度目の騎乗。前走は五分のスタート。行く気なく中団から。4Cでは前の6番手。押して押して直線へ。ただ追い出されてからの反応がイマイチで伸びることなく位置取りは下がっていく。後方で入線した。ダート2戦目も特に変わり身なし。今回は芝に戻してのレース。相手も強くはないが、この馬自身の強調材料もなくて。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/21 阪神11R ヒロブレイブ…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は五分のスタートから徐々に下げて後方5番手から。行きっぷり自体は普通か。4Cでは馬群の中。直線入口では少しつまり気味。馬群の中に突っ込んで捌きながら伸びるも最後は止まったか。短距離から中距離に使われて最後は堅実。とは言え3年以上も馬券にならず。ハンデ戦だが大望までは。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は4鞍に騎乗。うち3頭が関東馬というラインナップ。いずれも前走が2桁着順という成績だけに簡単ではないですが、一発狙って頑張ってほしいです。
posted by ローカルトラベラー at 23:51| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

【今週の騎乗】2021年2月13-14日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

2/13 阪神 2R アラッタロウ
2/13 阪神 4R モラトリアム
2/13 阪神 8R プラットフォーマー
2/14 小倉 2R ミエノベルル

【出馬表段階展望】
2/13 阪神 2R アラッタロウ…初騎乗。スタートは五分。押して行って前の5番手も、挟まれたのか急激に下がってしまい後方5番手に。その位置で直線に入ったが伸びなかったよう。今回は再び1200mに。スムースに競馬が出来てればもう少し走れそうではあるが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/13 阪神 4R モラトリアム…初出走。父はキズナ。母はゴールドトパーズ。遡ればダイナカールという血統。昨年から乗り込んではいる。ただ時計は思ったほど詰まってきてない感。使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

2/13 阪神 8R プラットフォーマー…初騎乗。中央再転入。中央時代は主に芝を使って2着と3着が2回ずつ。ダートでの実績もある。園田で連勝して中央入り。坂路でも好タイムが出ている。血統もいいし、相手も弱い。いきなりから期待。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

2/14 小倉 2R ミエノベルル…4度目の騎乗。前走時の評価は「B」。スタートは五分。軽く気合を付けて前へ。結局は6番手のイン辺りを追走。直線には5番手で入る。進路を確保して追い出しに入ったが、開いた後は思ったより伸びなかった。前有利の馬場状態でタイムもべらぼうに速かった。掲示板に載った勝ち馬と本馬以外は次走すべて連対。再び小倉への遠征となるがいい結果を出したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

今週は4鞍。ミエノベルルは改めての期待。プラットフォーマーはメドの立つ走りを期待したいです。
posted by ローカルトラベラー at 22:14| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

【今週の騎乗】2021年2月6-7日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

2/ 6 中京 1R ピエナセイラ
2/ 6 中京 6R キャルブルー
2/ 7 中京 8R サトノファイター

【出馬表段階展望】
2/ 6 中京 1R ピエナセイラ…4度目の騎乗。前走時の評価「B」。スタートはボチボチ。後方3番手からの競馬。向正面で動いていく。ただその時に2度ほどトモを滑らす感じになって上がりきれず。リズムにも乗れず。3-4C中間で一杯になって直線は余力なし。今回は連闘策。小倉までの輸送もあったが、それでも連闘をかけるということは前走は不完全燃焼ということか。とは言え今回の条件でも2走前大きく負けており。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

2/ 6 中京 6R キャルブルー…10度目の騎乗。前走時の評価は「B」。ボチボチのスタートから寄られたり抑えたりで後方から。ただ行きたがる感じもあって中団。向正面でも上昇。4Cで上がっていくも上がりきれず直線ももがいて終わった。それでもジリジリは伸びたしチグハグな競馬。今回は1800mに戻す。2走前のようなもう少し積極的なレースをして欲しい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

2/ 7 中京 8R サトノファイター…初騎乗。1年以上の休み明け。前走は五分のスタートから押していくが行きたいわけでもなかったらしく中団から。それでも1Cでは前の3,4番手。行きたがる感じもあってがっちり抑えての追走。4Cでも同様の位置。手応えもしっかりとあるように見えた。3番手で直線に入ったが追われたがほとんど伸びず。ロスもなかったし、手応えもあったのだが。よく分からない。今回は長期休養明けがカギに。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は3鞍。前走が不完全燃焼のキャルブルーに期待ですね。新馬のユナイテッドハーツに期待してたのですが川田騎手で出走のようです。
posted by ローカルトラベラー at 22:21| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

【今週の騎乗】2021年1月30-31日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

1/30 中京12R ホウオウソルジャー
1/31 小倉 1R ピエナセイラ
1/31 小倉11R コウエイダリア

【出馬表段階展望】
1/30 中京12R ホウオウソルジャー…2度目の騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。スタートで出遅れて後方からも早めに上がって馬群に取り付く。中団くらいまで押し上げた。そこからは馬群の中での競馬。ただ4Cでは押して押して。手応えが無い。直線には比較的ロスなく入ってくる。直線は追われたが伸びずに失速して入線。初芝だったが最後まで脚が持たず。敗因は芝か距離かははっきりしない。今回は走りなれたダートへ。前進を見込みたいところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

1/31 小倉 1R ピエナセイラ…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はまずまずのスタートから中団へ。道中の行きっぷりは普通。向正面で捲くり合いになる中、自身も3Cで上がって行く。直線は一瞬反応を見せたがすぐに脚が上がった。ダートはどうか。今回も引き続きダート。前走で変わり身を期待したが、あまり合ってはなかった感じで。距離短縮辺りに希望を繋ぐくらいしか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/31 小倉11R コウエイダリア…初騎乗。前走は中京。スタートもっさりで後方から。道中は後方4番手。掛かり気味に追走。4Cでは比較的内目を回る。直線にも後方で入ってきて馬群に突っ込む。進路自体はクリアでしっかり伸びたが前も止まらなかった。今回は舞台が小倉に。ムラ駆けタイプで小倉実績もそれなりにあるが全4勝の内3勝が中京2勝、阪神1勝と坂のあるコース。中京から変わるのはマイナスと言えばマイナス。冬場に強いタイプなだけに期待はしたいが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は3鞍。人気としてはあまり無さそうです。
posted by ローカルトラベラー at 23:39| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

【今週の騎乗】2021年1月23-24日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

1/23 中京 4R カガフラッシュ
1/23 中京 8R キャルブルー
1/23 中京11R スカイパッション
1/24 小倉 3R ケンジーフェイス
1/24 小倉 6R アブラアルバム

【出馬表段階展望】
1/23 中京 4R カガフラッシュ…初騎乗。前走は休み明け。まずまずのスタートから控えて中団から。前半はかなり気負い気味で折り合いを欠く。向正面では折り合ったが後方3番手。4Cでは既に1頭だけ馬群から置かれていた。直線には最後方で入ってそこから伸びなかった。新馬勝ちした後は重賞に使われたこともあるが、3戦大敗。今回はダート単距離と大きく条件を変えてきた。血統的には特にプラスともマイナスとも。もう少し走れて良さそうな馬ではあるが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/23 中京 8R キャルブルー…9度目の騎乗。前走後の評価は「B」。前走は休み明け。上々のスタートを切るも控える。内枠ということもあって比較的いい場所は取れた。前の6番手くらいを追走。4Cでは押して押して上昇。内目を突いて伸びてきたが、結局は外に進路を切り替える。直線はジリジリと伸びたが5着まで。よくバテている馬だけにそんなにスタミナ豊富と思えないので距離延長は何とも。少しずつ力をつけているのは事実なのでこの距離がいい方向に向けば。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

1/23 中京11R スカイパッション…初騎乗。前走はスタートで半馬身出遅れ。テンについて行けずに後方3番手から。押して行って中団外目くらいまで巻き返す。4Cでは追って追って直線へ。ただ直線は外から挟まれたりしてスムースに追えなかった。後方で入線。前走は崩れたが、ハンデ戦なら頑張れる馬。とは言え、1400mよりは1200m向きの印象で。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/24 小倉 3R ケンジーフェイス…2度目の騎乗。前走後の評価は「B」。前走は五分のスタートから促して前へ。前の6番手位を追走。道中は行きっぷりよく追走。3C辺りから押して上昇を開始。5番手の外目で直線へ。直線は馬場の3分処に出すとジリジリと伸びてきたが前が止まらずに2着まで。初戦としては好内容。今回は長距離輸送、右回り、距離短縮と色々と未知の面は多いが期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/24 小倉 6R アブラアルバム…3度目の騎乗。スタートは一息。早めに巻き返して中団を追走。ただ気負い気味に走っていた。後方5番手くらいか。4Cは押して押しても手応えはあった。直線は外に持ち出す。外からジワジワと伸びたが坂で脚色が鈍って6着まで。今回は平坦に。あまり馬格のない馬だけにプラスに働きそう。デビューして2戦、内容は悪くないしそろそろ上位進出を期待。相手も強くない。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は5鞍。期待はケンジーフェイスでしょうか。初戦が好内容。条件が結構変わるだけに全幅の信頼とまでは行きませんが、前走の走りが出来れば期待しても良さそう。
アブラアルバムは内容はいいので、長距離輸送輸送は心配ですがそろそろ激走しても良さそうです。
posted by ローカルトラベラー at 22:29| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

【今週の騎乗】2021年1月16-17日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

1/16 小倉 2R ミエノベルル
1/16 小倉 3R リゾートタイム
1/17 小倉 1R エラキス

【出馬表段階展望】
1/16 小倉 2R ミエノベルル…3度目の騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走は出負け気味のスタートから巻き返して中団を追走。4Cで外目をスッと上昇。4番手で直線へ。手応えは十分。外に出すといい伸びを見せたが逃げ馬がもうひと伸び。後方から来た人気馬にも交わされて3着。2戦目で内容は良かった。勝ち馬は昇級戦を即突破、2着馬も勝ち上がり。単純に相手が悪かった。頭数は揃ったが、どうにもならないようなライバルまではいない。前走は発馬後手だったし、今回はスタートを決めたい。ここは十分に勝ち負け。【実力:B,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/16 小倉 3R リゾートタイム…初騎乗。前走は3ヶ月の休み明け。上々のスタートを切って無理には行かずに控えて中団。抑えている内に位置取りを悪くした。中団内目を追走。4Cでは馬群の中。内2頭目を回って8番手くらいで直線へ。直線半ばではもろに詰まって頭を上げる面も。それでも坂で他馬の脚色が鈍るとそこからジリジリと浮上して6着で入線した。もったいない競馬に。全くの人気薄だったが、味な競馬を見せた。今回は1000mに距離短縮。もう少しテンから出して行ければ。前走に比べれば相手も相当手薄で。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】。

1/17 小倉 1R エラキス…3度目の騎乗。前走はスタートで出遅れ。行き脚も付かずに大きく離された最後方を追走。馬群からは5馬身後方に。4Cは内目を回って直線は外へ。外に出すのに少しロス。直線は大とそに出すが内に切れ込み気味。立て直してジリジリと伸びてきたが後方3番手まで。行けなかったが上がりは最速。少しずつきっかけは掴みつつある感じ。牝馬限定で少頭数。距離延長もあって競馬はしやすいだろう。上位を目指したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】。

今週は小倉に参戦。未勝利戦の3鞍ですが、どれもチャンスはありそう。一番ミエノベルルですね。距離は目処。力は通用しますし、ここは勝ちたいです。今年の初勝利を目指して頑張って欲しいものです。
posted by ローカルトラベラー at 22:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

【今週の騎乗】2021年1月9-11日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

1/10 中京 4R ケンジーフェイス
1/10 中京11R マリアエレーナ
1/10 中京12R ユーデモニクス
1/11 中京 1R ピエナセイラ

【出馬表段階展望】
1/10 中京 4R ケンジーフェイス…新馬。父はラブリーデイ。母はワンダフルドーラ。地方を含めてにはなるが、兄弟は3頭共に勝ち上がっている。坂路では好時計を何度か出しており、仕上がりは良さそう。土曜日の芝マイルの新馬戦を除外されてこちらへ。父の産駒傾向は芝向きも母方はダートでも行けそうな下地はある。頭数も手頃だし、走るラブリーデイ産駒はいきなりから好走する。期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

1/10 中京11R マリアエレーナ…2度目の騎乗。昇級戦。前走時の評価は「B」。前走は五分のスタートも控えて後方から。道中は後方3番手まで下がる。後方で折り合いに専念。4Cでは持ったまま外目を進出。直線は大外へ。楽な手応えで一気に加速して直線はあっという間に先頭に。後続をちぎって圧勝した。先行ではなく、控える競馬に戻したところ強い内容だった。時計も悪くない。今回はいきなりの重賞挑戦。相手も揃ってはいる。それでも得意の中京なら力的には通用すると思うのだが、調教過程が気に掛かり。【実力:B,相手:B,馬券:単・複・連】

1/10 中京12R ユーデモニクス…初騎乗。中央再転入。前走は2019年の12月。実に1年以上の休みを挟んでの中央復帰。坂路タイムはそれなりに出ている。中央時代は未勝利戦でそれなりに走れていた。とりあえずは一度使ってからか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

1/11 中京 1R ピエナセイラ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。ボチボチのスタートから馬が前向きで前に付ける。1Cでは5番手か。内目に入れる。道中は内目を行きっぷりよく追走。4Cでは4番手のイン。手応えはよく見えた。直線は馬場の3分処。進路はあったが、追われての伸びは案外。最後は失速気味に入線。道中の雰囲気は良かったが、最後まで息が持たなかった感じ。今回はダート戦へ。言うまでもなくハービンジャー産駒はダート不向きではあるが、未勝利戦までならなんとかこなす。中京は芝1800mがないし、1800狙いでダートになるのは致し方ない面はある。1度使った上積みと距離短縮、牝馬限定戦に期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

今週は4鞍。期待のマリアエレーナで重賞挑戦です。調教過程が何とも言えませんが、力はある筈なので大駆けに期待したいですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:02| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

【今週の騎乗】2021年1月5日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

1/5 中京 2R ワイディドゥバイ
1/5 中京 4R キャルブルー

【出馬表段階展望】
1/5 中京 2R ワイディドゥバイ…初騎乗。事実上の連闘。前走は後発を切って外の4番手を先行。行きっぷり自体は悪くない。4Cでは3番手の外目だがしきりに手が動く。失速気味に4番手で直線に入る。直線は粘りきれずに後退して馬群に飲まれた。スピードがあってどの距離でも先行できるのは強み。毎回1.2秒差の負けと安定感がある。今回はついに1200mに。なんとなく左回りの方が良さそうな感じはある。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

1/5 中京 4R キャルブルー…度目の騎乗。前走時の評価は「」。前走はスタートでアオって最後方から。1Cで接触しそうになって体制を崩す。道中は後方3番手から。道中の行きっぷりは普通。4Cを内目を回って進出。直線は伸びずに逆に突き放された。1Cでリズムに乗れなかったのが痛い。3.6秒差負けだが勝ち馬もこのクラスでは化け物的に強く、次のレースも楽勝。2着馬も楽勝。3着馬が平均的な500万下のレベルだろう。そこから測ると1.5秒差程度。今回は中京代わり。プラスでマイナスでもなさそう。相手は揃った感じはある。【実力:B-,相手:B,馬券:ケン】

2021年、最初の日は2鞍に騎乗。ワイディドゥバイに期待でしょうか。この距離でも行ければ楽しみです。今年もよろしくおねがいします。
posted by ローカルトラベラー at 23:44| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

【今週の騎乗】2020年12月26-27日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

12/26 阪神 4R トーホウミトラ
12/27 阪神 2R エラキス
12/27 阪神10R マリオ

【出馬表段階展望】
12/26 阪神 4R トーホウミトラ…新馬。父はキズナ。母はワイキキブリーズ。ワイキキブリーズは自身が騎乗して勝利を上げた馬。近親にリヴァプール、エルヴィスなど川島騎手で勝ったことのある馬が多い馴染みの血統。ただ兄弟の勝ち上がりは不在。楽しみは大きいが、調教的にも使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:複】

12/27 阪神 2R エラキス…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はゲートは出たものの行き足が付かずに後方2番手。道中は後方2番手を追走。4Cでも後方2番手。ラチ沿いを回して直線へ。直線も最内を突くがジリジリと。最後坂で疲れた感じでの入線。今回は叩いて2戦目。調教ではまだ変わってきた感じはないか。芝替わりはプラスともマイナスとも言えず。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/27 阪神10R マリオ…初騎乗。前走はスタート出るも控えて中団から。道中はインでグッと我慢。4Cではインで追っ付け追っ付け。手応えはそこまで良いわけではない。それでも内の狭いところからしぶとくジリジリと伸びる。前の馬が粘る展開の中、自身も坂でグイットひと伸び。2着馬に迫ったものの交わせずに3着。ただ後続の追撃は抑えきった。厳しい競馬だったが鞍上が上手く乗っての3着。今回も引き続きハンデは54キロ。ムラ駆け傾向もあり簡単ではないが、良い競馬を見せて欲しい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今年最後の開催は3頭に騎乗。自厩舎があるというのはありがたいですね。最後にもう一つ勝てれば最高なのですが。
posted by ローカルトラベラー at 21:21| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

【今週の騎乗】2020年12月19-20日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

12/19 中京 1R ビービージェニファ
12/19 中京11R ディアボレット
12/20 中京 1R インスパイア
12/20 中京 7R エーティーメジャー
12/20 中京10R サウンドパドマ

【出馬表段階展望】
12/19 中京 1R ビービージェニファ…3度目の騎乗。5ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「B」。スタート一息。行き脚も付かずに最後方からとなったが押して行って後方3番手に。ラチ沿いを進める。4Cでは馬群の中。後方2番手で直線へ。直線は馬群に突っ込むが進路はあった。ただそこを抜ける脚もなく、結局は押し込められてしまう。追われてあまり伸びずに雪崩込んだ格好。今回は休み明けでダート替わり。距離も一気に伸びる。スピードも切れる脚もなかっただけにこの判断は理解できる。一気の条件変更でどこまで走れるか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/19 中京11R ディアボレット…3度目の騎乗。前走は休み明け。五分のスタートから控えて後方から。道中は後方4番手を追走。道中の行きっぷり自体は悪くない。4Cも馬群の中で後方も手応えはあった。直線には前の7番手くらいか。進路を確保して直線へ。いい形だったが直線は思ったほど弾けずに7着まで。上がりが速すぎたか?あまり阪神で走らない傾向もある。今回は同距離の中京。この条件で1勝クラスは勝ち上がっており、条件は悪くない。定量がカギになりそう。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

12/20 中京 1R インスパイア…初騎乗。3ヶ月ぶりのレース。前走は小倉でのデビュー戦。スタートは一息で行き脚もモタモタ。道中は後方2番手から。馬群からも離された位置からの競馬となった。3-4C中間で仕掛けて上がっていく。4Cも押して上昇も一杯気味。また内の馬に外に振られるロスも。脚を使いすぎたかもあり、直線ではさすがに脚が上がって勢いがなく後方で入線した。今回はダートへ。ただ調教の感じから変わり身は。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/20 中京 7R エーティーメジャー…初騎乗。前走は8ヶ月の休み明け。まずまずスタートを決めて前へ。出していってハナ争いにも加わったが結局は3番手辺りから。道中の行きっぷりは普通。ただ4Cでは失速。勢いなく直線へ。直線は下がる一方で最後方で入線となった。ここ2戦は秒単位の敗戦。3走前を見ればもう少し走れてもいいのだが。それでも特に推せる材料にも乏しくて。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

12/20 中京10R サウンドパドマ…初騎乗。昇級戦。前走はスタートを決めて前へ。行くかと思われたが控えて2番手を追走。4Cでは手応え十分で直線へ。直線に入ると逃げ馬を早々に捉える。相手はなかなかしぶとかったが坂上でこれを振り切ると、後続の追い上げを凌いで1着でゴール。今回は昇級初戦。スピードはあるし、前走騎乗した森騎手も上のクラスでやれるとコメント。試金石だが楽しみもあって。

今週は5鞍。恐らくはあまり人気にならなそうな感じ。中京替わりのディアボレットと昇級戦のサウンドパドマに期待ですね。
posted by ローカルトラベラー at 22:53| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月10日

【今週の騎乗】2020年12月12-13日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

12/12 中京11R ワイプティアーズ
12/13 中京 5R ピエナセイラ
12/13 中京 6R マリアエレーナ

【出馬表段階展望】
12/12 中京11R ワイプティアーズ…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は五分の発馬から控えて後方から。道中は後方3番手を追走。道中の行きっぷりは普通。3Cで促すも4Cでは依然として後方。4Cは馬群の中で回ってくる。直線は馬場の4分処。先に抜け出した馬の後を追って伸びてくるが5着まで。比較的ロスのない競馬で5着。今回は舞台は中京へ。3走前に3着と相性は悪くない。ハンデはやや見込まれた感あるが。後は展開と発馬。ノーチャンスだと思わない。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

12/13 中京 5R ピエナセイラ…新馬。父はハービンジャー。母はピエナアプローズ。一つ上何度か騎乗するも勝てなかったピエナアルティシア。調教の状況があまり分からず、判断付かず。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

12/13 中京 6R マリアエレーナ…初騎乗。前走はボチボチのスタートから前へ。中団7番手の外目で行きたがる。4Cで気合を付けるが反応が一息。5番手で直線へ。直線は馬場の3分処。追い出されててからはジリジリ。ただ前にも及ばず、後続にも差されての4着だった。上がりを要した競馬だったが思ったほど弾けず。今回はデビュー戦で好走した中京マイル。極端に重い馬場にならなければ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は3鞍。ワイプティアーズは重賞ですが、厳しい流れでむしろ楽しみな存在。マリアエレーナは叔父にワグネリアンがいる超良血馬。せっかく回ってきたチャンスを活かしたいですね。
posted by ローカルトラベラー at 22:35| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

【今週の騎乗】2020年12月5-6日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

12/5 中京 1R メイショウホナミ
12/5 中京11R グッドジュエリー
12/6 阪神 2R ヒロヘヴン
12/6 阪神 6R エラキス

【出馬表段階展望】
12/5 中京 1R メイショウホナミ…初騎乗。前走は新馬戦。スタートは出た。押して行ったがあまりダッシュは良くない。頭を上げるシーンも。それでも3-4中間から前向きに。4Cを内目を回るが手応えはイマイチ。直線には8番手くらいで入ってきたが最後までギアは上がらず。離された9着で入線。今回は一気の距離延長。そこまでプラスとは思えず。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

12/5 中京11R グッドジュエリー…初騎乗。前走はスタートで半馬身遅れる。道中は後方3番手を追走。4Cでも依然として後方。馬群に突っ込んで直線へ。直線は外に出そうとするも失敗。ただ前の馬が突き抜けたことで進路は出来た。そこからはジリジリと伸びてきたが前と離された6着。映像には映ってなかったが、3Cや4Cで不利があった模様。2走前は同条件で4着。勝ち馬は次走重賞で好走。こちらのレースでも不利があったとのこと。まともに走れれば楽しみ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

12/6 阪神 2R ヒロヘヴン…初騎乗。関東馬。連闘策。前走はデビュー戦。スタートは出たが中団後方を追走。あまり追走に余裕はない感じ。4Cで気合を付けるもフワフワ。直線では外から来た馬に押し込まれてしまう。追い出されてもあまり反応を見せずに伸びなかった。今回は距離延長。それ自体は良さそうだが、相手が強い。【実力:B-,相手:B,馬券:ケン】

12/6 阪神 6R エラキス…新馬。父はダノンシャーク。母はメインリー。兄弟に活躍馬は不在。近親にはサンライズプリンスがいる血統。そこまで稽古も目立たない感じで。使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

今週は4鞍。まずは乗り鞍があることにホッとしますね。期待はグッドジュエリーでしょうか。このクラスでの好走実績はありますし、後は展開一つという段階まで来ています。いい走りを期待したいですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:55| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

【今週の騎乗】2020年11月28-29日

今週の川島騎手の騎乗はありません。

調教欄には名前があったので怪我とかではなさそうです。
posted by ローカルトラベラー at 23:45| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

【今週の騎乗】2020年11月21-23日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

11/21 阪神 1R クラーヴォ
11/21 阪神11R ワイプティアーズ
11/22 阪神 3R アブラアルバム
11/22 阪神 7R ラレーヌデュバル
11/23 阪神 7R ワタシノワルツ

【出馬表段階展望】
11/21 阪神 1R クラーヴォ…2度目の騎乗。前走の評価は「B」。ゲートは出たがテンのダッシュ力はイマイチ。押して何とか前の集団に取り付く。5番手のイン辺りを追走。4Cでは4番手。直線はスムースに捌けてジリジリと伸びて3着。初戦よりは内容良化。2走続けて不良馬場だったので、普通の馬場状態ではどうなるかは気になるところ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

11/21 阪神11R ワイプティアーズ…2度目の騎乗。前走はスタートで煽って出遅れて後方から。道中は後方2番手くらいか。道中の行きっぷり、折り合いとも普通。4Cでも後方。外には出し切れず直線は馬群に突っ込む形。ただ進路があっても最後まで同じような脚色だった。スローで比較的前目の馬が上位を占めたレース。上がりは2番だったが及ばなかった。今回は阪神の2000m。成績的には1800mの方がいいが2000mも許容範囲。坂のあるコースは歓迎。後は今の時計の速い阪神の馬場がカギに。ハンデ戦は良い。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

11/22 阪神 3R アブラアルバム…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。スタートで出遅れて後方からの競馬も早めに押し上げて中団を追走。4Cでは7番手くらい。内目を回って直線も内へ。内からジリジリと伸びて最後は6着に浮上。中間短期放牧を挟んでここへ。ジリジリ伸びる脚質から阪神は良さそう。相手もそこまで強くなく。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

11/22 阪神 7R ラレーヌデュバル…初騎乗。前走は再転入初戦。スタートはボチボチ。掛かり気味に前に行って3番手からの競馬。途中から捲くる馬がいて4番手に。2周目の2Cくらいから手応えが怪しくなり向正面でペースが上がると一気に失速して脱落。更に振りもって最後方に下がる。直線には最後方で入って伸びなかった。バテたこともあり、今回は1400mに距離短縮。地方の実績的にはこの距離は良いか。未勝利時代も秒単位で負けていただけに、まずはきっかけを掴みたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

11/23 阪神 7R ワタシノワルツ…2度目の騎乗。前走はぼちぼちのスタートから前の3番手。ただ1Cで追っ付けつつの形。2C過ぎても同様に促していた。3Cではすでに失速気味。直線には10番手くらいで入ってくる。追われて伸びずに入線。小回りの競馬は忙しかったか。今回は1800mに延長。ペース的には良いか。とは言えこの距離だとバテる懸念も。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

5頭中4頭が新谷厩舎。所属感が出る週末となりました。期待はワイプティアーズでしょうか。前走は大敗もオープでは3度掲示板に載るように力はあるはず。ハンデ戦もプラスに。2000mと今の時計の速い阪神がどうかという感じ。クラーヴォは父の産駒の成績的には阪神替わりは大歓迎です。
posted by ローカルトラベラー at 04:16| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

【今週の騎乗】2020年11月14-15日

今週の川島騎手の騎乗は下記の4鞍。

11/14 阪神 3R ミエノベルル
11/14 阪神12R ベッラヴォルタ
11/15 東京10R タガノヴェローナ
11/15 東京12R モリトユウブ

【出馬表段階展望】
11/14 阪神 3R ミエノベルル…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走は新馬戦。五分のスタートからスピードに乗って前へ行けそうだったが控えて前の7,8番手を追走。4Cで各馬が広がったが比較的ロスなく内目を回って直線へ。4番手くらいに直線に入ってくる。一時は2,3番手に浮上も最後は止まっての4着。京都の馬場が特殊だったこともあり、難しい展開になったが、控えての競馬も出来たし直線もそれなりの脚は使えた。今回は距離短縮。前走時の内容からも悪くない。坂のあるコースになる分、距離は短くなるのはいいかも。使って動きも良化。相手もそれなりだしチャンスは有る。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

11/14 阪神12R ベッラヴォルタ…3度目の騎乗。前走はもっさりとしたスタートで最後方から。道中は後方2,3番手。馬群に入れての競馬。4Cでは内目を回して直線も最内へ。追われてからはジリジリ。進路はあったが伸びなかった。3ヶ月ぶりのレースで2勝目を上げた騎手とコースで期待されたが思ったほど伸びず。今回は距離延長。阪神コース自体は2着の実績はある。少頭数で競馬はしやすそうだが当日輸送がどう出るか。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

11/15 東京10R タガノヴェローナ…初騎乗。前走はまずまずのスタートから軽く促して3番手から。途中から上がってくる馬がいたが3番手をキープ。手応え十分に4Cを回って直線へ。直線には3番手の外で入る。追い出されるとジリジリと伸びを見せるがなかなかジリっぽい。内外から来られて厳しい形になって3着で入線。今回は連闘での出走。20頭が除外されたレースだけに、除外狙いをしたが入ってしまった感じか。それでもこの事態はある程度は想定していたはず。前走騎乗の善臣騎手がすごく具合が良かったとのこと。今回は53キロの軽ハンデ。2走前も強い相手に4着と健闘を見せているだけに実力はあり、前走はフロックではない。相手は楽じゃないがチャンスは有る。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

11/15 東京12R モリトユウブ…初騎乗。前走はスタート一息で後方からの競馬。道中は中団後方。前の10番手くらいか。直線は大外に出して、一瞬伸びたかがそこまで。8着で入線。いまいち脚質や適正距離がつかめない馬。それでも毎回大きくは負けていない。ただ今回の1600mはギリギリという感じはある。ハマればそこそこには。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は4鞍。想定の感じでは今週も騎乗なしかと思っただけにかなり安心しました。2戦目となるミエノベルルと初騎乗のタガノヴェローナは楽しみですね。
posted by ローカルトラベラー at 03:26| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

【今週の騎乗】2020年11月7-8日

今週の川島騎手の騎乗はありません。

調教欄には名前があったので怪我とかではなさそうです。
posted by ローカルトラベラー at 23:27| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

【今週の騎乗】2020年10月31-11月1日

今週の川島騎手の騎乗は下記の5鞍。

10/31 福島11R ダンサール
11/ 1 京都 2R タガノマーチ
11/ 1 京都 4R メイショウミナヅキ
11/ 1 京都 5R ミエノベルル
11/ 1 京都12R ミエノワールド

【出馬表段階展望】
10/31 福島11R ダンサール…2ヶ月ぶりのレース。初騎乗。スタートは今ひとつ。出遅れ気味だったが気合を付ける。結局は中団後方を追走。ドスローで流れて各馬行きたがる。なんとか我慢させての道中。後方5番手。4Cでは比較的内目を回り、ロスなく直線へ。押して押して直線に入ったが進路は見事にクリア。追われてジリジリと伸びたが外2頭には伸び負けての3着。ドスローの割には前が崩れて追い込み馬が上位に入ったレース。鞍上が言うには脚を余したとのこと。このクラスでは3度の掲示板。力はあるはず。相手もそこまで強力ではない。立ち回り一つ。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

11/ 1 京都 2R タガノマーチ…4度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートで出遅れて後方2番手から。最終的には最後方から。4Cでも後方。ラチ沿いを回って直線へ。直線は内から外に持ち出したが少し時間がかかった。大外から追い込んだが相変わらず内にモタれていた。伸びてはいたが3着まで。2戦目でハミを替えたもののモタれ癖は相変わらず。この日もモタれた。今回は初の右回りのレース。中1週で3戦目。気にはなるが前走は長距離輸送でもプラス体重。馬がしっかりしてきたのかも。そこま強い相手もおわず期待したい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

11/ 1 京都 4R メイショウミナヅキ…新馬。父はシニスターミニスター、母はシンメイスバル。全兄のオースミムテキは2勝馬。厩舎でそこそこ乗り込んできた馬。そこまで時計面では目立ったところは無いがそれなりにやれないか。【実力:?,相手:?,馬券:複】

11/ 1 京都 5R ミエノベルル…新馬。父はエピファネイア。母はベルルミエール。初仔。母は川島騎手で4勝をあげた馬。阪神牝馬S・2着などの実績もある。2週前に除外されたこともあり、かなり厩舎で乗り込んできた。そこまで評判の馬もおらずチャンスはありそう。【実力:?,相手:?,馬券:単・複】

11/ 1 京都12R ミエノワールド…3度目の騎乗。前走時の評価は「A」。前走は2ヶ月ぶりのレース。五分の発馬からスピードの違いからハナへ。先頭に立ってからは抑え気味で走る。4Cでも先頭。手応え十分で直線に入る。リードは1馬身。特に追わないままに後続との差は広がるばかり。軽く気合を付けて入線。ゴール前で馬が驚くところ以外は盤石だった。さすがにタイムは平凡。これで2戦2勝。中間の坂路の稽古も上々。昇級戦でも相手関係は普通。試金石の一戦。現在の京都競馬場での最後のレースだけに勝ちたい。【実力:B,相手:B-,馬券:単・連】

今週は5鞍。楽しみな馬が揃った印象。ミエノワールドは前走の内容から期待は高まります。ミエノベルルの新馬戦は色んな意味で楽しみが多いですね。土曜日メインのダンサールは実力馬ですし、こちらも楽しみです。
posted by ローカルトラベラー at 20:39| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

【今週の騎乗】2020年10月24-25日

今週の川島騎手の騎乗は下記の8鞍。

10/24 京都 1R クラーヴォ
10/24 京都 4R マサノダイヤモンド
10/24 京都 5R アブラアルバム
10/24 京都 8R キャルブルー
10/25 京都 6R ホウオウソルジャー
10/25 京都 9R サトノゴールド
10/25 京都10R クラウンルシフェル
10/25 京都12R バーンフライ

【出馬表段階展望】
10/24 京都 1R クラーヴォ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートは五分。序盤は行き脚が付かなかったがテンから押して押して前を伺っていく。途中でやっと行き脚が付いて3番手まで浮上。4Cではは3番手。直線にも3番手の外で入る。直線は馬場の3分処から脚を伸ばすが残り100m辺りから脚色が鈍る。それでも5番手で粘り込んだ。勝ち馬が大きく引き離した状態での2番手集団にはいた。2着とは0.1秒差。序盤行けなかったことを考えれば悪くない。レース後は距離を伸ばしてもいいとコメントしていたこともあって今回は距離延長。牝馬限定にもなるし、頭数も手頃。チャンスは十分。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

10/24 京都 4R マサノダイヤモンド…新馬。父はマクフィ。母はウインクルラッキー。兄弟で勝ち上がりの馬は不在。かなり長い間厩舎で乗り込んできた馬。そこそこやれないか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

10/24 京都 5R アブラアルバム…新馬。父はダノンレジェンド。母はチャームキャップ。兄弟は2頭が勝ち上がり。入厩してからあまり経っておらず、厩舎でそこまで乗り込んでいるわけではないが。今をときめく父ではあるが、産駒は芝では未勝利。まずは使ってからか。【実力:?,相手:?,馬券:ケン】

10/24 京都 8R キャルブルー…7度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はまずまずのスタートから中団を追走。道中の行きっぷりは普通。3Cで仕掛けて上がっていくがそこまで詰めきれはしない。それでも4Cを内ラチ沿いをロスなく回して直線は3分処。追い出されてからの伸びはジリジリだったが6位で入線。上位とは少し離されての入線となった。とは言え内容は幾分良化。叩き3走目だし、手心な頭数で相手もそこまで強くない。もう少しやれてもいい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

10/25 京都 6R ホウオウソルジャー…初騎乗。再転入初戦。デビューが遅く中央では勝ち上がれなかったが園田に行って5戦3勝で中央に戻ってきた。血統的にはダート向きの感はあるが、園田での3勝目がなかなか遠かったことと、そこまでの勝ちっぷりではなかった辺りで芝で使うことになったのかも。調教自体は悪くないし、どこまで走れるか楽しみはある。【実力:?,相手:B-,馬券:複】

10/25 京都 9R サトノゴールド…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートで出遅れて最後方から。道中は最後方を追走。行きっぷりも一息。馬群は3馬身程度離された位置で追走。3-4C中間で仕掛けて4Cでは外を回って浮上。直線入口での雰囲気は良かったが、そこからはギアが上がらずに突き放されて入線。まだ良くなる途上の感じ。調教もそこまでであまり強く推せる材料もなく。菊花賞を除外された馬が揃う残念菊花賞ということもあり、相手もかなり揃った感じはある。【実力:B-,相手:A-,馬券:ケン】

10/25 京都10R クラウンルシフェル…6度目の騎乗。前走時の評価は「C」。前走はボチボチのスタート。テンにあまり行けずに控える形。道中はやや行きたがる感じで追走。4Cは馬群の中。前の8番手くらいか。直線は馬場の3分処。ジリジリと伸びたが最後は脚色が鈍っての入線に。行けずに控える競馬となった。最後は少し脚を使ったものの止まった。坂の無いコースでハンデ戦に変わるのは大きなプラス材料。そこまで強い相手も不在だが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

10/25 京都12R バーンフライ…初騎乗。連闘。前走は4ヶ月の休み明け。発馬を決めて押して押してハナに立つ。道中は半馬身のリード。直線には先頭で入るが差は僅か。直線で早々に並びかけられて苦しくなる。最後は止まっての入線となった。キャリアで初めて逃げて止まったが休み明けとしては悪くない。時計が速すぎたここ2走は人気を裏切り、3走前は騎手曰く1200mだと脚をダラダラと使わされたとのこと。ハンデ戦ではいつもトップハンデの馬なので定量戦は相対的に有利。このクラスで3着以内が4度もある実力馬。ベストは京都1400mという馬。以上からも今回の条件は限りなく良い。厩舎・馬主グループはメインのコントレイルと同じ陣容。恐らく3冠馬誕生となるだろう。その直後となるだけに余勢を駆りたい。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複・連】

今週は8鞍。久しぶりの大量騎乗。所属の新谷厩舎の馬も多く、シナジーを感じさせるラインナップです。期待はクラーヴォでしょうか。初戦の内容が良かっただけに距離延長と牝馬限定戦で前進を期待したいです。バーンフライも条件が最高に好転するだけに力が入るところ。ホウオウソルジャーは血統も筋が通ってますし、初芝で大駆けがないでしょうか。キャルブルーは強気に乗ったレースが見たいです。楽しみな週末となりそうです。
posted by ローカルトラベラー at 23:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

【今週の騎乗】2020年10月17-18日

今週の川島騎手の騎乗は下記の1鞍。

10/18 新潟 2R タガノマーチ

【出馬表段階展望】
10/18 新潟 2R タガノマーチ…3度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はスタートはボチボチもスピードに乗って早めに5番手の外。直線入口では4番手の外。追われてからはフワフワ。直線では前の馬に突き放された5番手で入線。スピードはあるが、ハミを替えてもモタれる面は依然としてあった。また左回りのレースに使うのはちょっと気になるところだが。坂が無いのはプラスだし、前走は外目の枠ということもあったしもう少し内目の枠を引ければ楽しみも。【実力:B-,相手:B-,馬券:単・複】

今週は1鞍。ベルルミエールの子、ミエノベルルが新潟の新馬戦を除外された影響もあったでしょうか。1鞍となってます。タガノマーチは素質はあるので、3戦目で前進を期待したいですね。
ラベル:タガノマーチ
posted by ローカルトラベラー at 23:35| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

【今週の騎乗】2020年10月10-11日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

10/10 京都 4R クラーヴォ
10/11 新潟 3R キャルブルー

【出馬表段階展望】
10/10 京都 4R クラーヴォ…新馬。父はプリサイスエンド。母はカスクドール。母母はキュンティアという血統。姉には荒川厩舎にいるロマネスク。父や姉を見てもダート1200mデビューというのは妥当なところか。8月から乗り込んでいただけに量としては十分。時計はそこまで目立つものではないが。それなりにやれないか。【実力:?,相手:?,馬券:複】

10/11 新潟 3R キャルブルー…6度目の騎乗。前走は休み明け。五分のスタートから特に行くきなく馬なりで中団後方へ。向正面では中団を追走。3Cの辺りから反応が怪しくなってくる。3-4C中間では押して押して。直線には後方4番手の外目で入る。直線は一瞬反応したものの最後は失速。どうにも昇級してからは物足りない競馬が続く。叩いた上積みはあるだろうが一変はどうか。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は2頭。クラーヴォは長いこと乗り込んでやっとの新馬戦。そこまで抜けた馬がいないだけに、やれないでしょうか。キャルブルーは未勝利の勝ちっぷりからもっとやれそうなんですが、このクラスでは毎回秒で負けているのが現実。変わるきっかけが欲しいですね。
posted by ローカルトラベラー at 23:48| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

【今週の騎乗】2020年10月3-4日

今週の川島騎手の騎乗は下記の3鞍。

10/3 中京 3R ミエノワールド
10/4 中京 3R タガノマーチ
10/4 中京 9R サトノゴールド

【出馬表段階展望】
10/3 中京 3R ミエノワールド…2度目の騎乗。2ヶ月ぶりのレース。前走時の評価は「A」。前走は初出走。ゲート自体はそこまでだったがスピードに乗って4番手。途中からは楽な感じで3番手に浮上。抜群の手応えで直線へ。直線で粘る馬を残り100mで捉えて最後は突き放した。初めてのレースとは思えないセンスと力だった。レース後のコメントでは急仕上げ気味とあったが、それを感じさせなかった。今回はそこから間を空けての出走。9月に帰厩して3週連続の坂路での好時計。じっくりと乗り込めた。今週の3番時計はマテラスカイ、モズアスコット、モズスーパーフレア、ビアンフェなどに混ざってのもの。正直稽古は1勝クラスの馬の動きではない。距離延長となるが掛かる馬ではないし、そこまで心配はない。16頭の多頭数が心配なだけ。ライバルもそれなりにいるが普通に走れば勝ち負け以上は期待できる。【実力:A-,相手:B,馬券:単・連・馬単】

10/4 中京 3R タガノマーチ…2度目の騎乗。前走時の評価は「B」。前走はボチボチのスタートから後方を追走。行きたがる感じでの道中。気負い気味ではあった。後方5番手辺りを追走。4Cで外目を上昇。直線は大外へ。直線は外に出すと伸びてきたのだがひたすら内にモタれて矯正していたら差されての3着に。能力と気性の悪さの両面を見せた一戦。まともに追えれば勝ち馬にもう少し迫れただろう。今回も引き続き中京戦。モタれる面が解消できたかどうかが焦点に。わりとメンバーは揃ったかも。【実力:B-,相手:B,馬券:単・複】

10/4 中京 9R サトノゴールド…初騎乗。前走はボチボチのスタート。気合付けつつ内に入れていく。道中は中団後方のイン。後方5番手辺りを追走。行きっぷりは普通。3-4C中間でペースが上がると追走が厳しくなり、かなり鞭が入る。直線に入るまでも追い通し。直線には後方で入って大外へ。少し反応したものの最後はバテたか。以前から追走ぶりに余裕がなく、長距離を使ったのだがそこでも今ひとつ。前走は再び距離を短縮したがやはり忙しそうな競馬をしていた。ルメール騎手がこの距離くらいで、と言っていたので距離は問題ないだろう。後はこのズブい馬をどう乗るかだけ。頭数が少ないは嬉しいところ。相手はそれなりに揃った感はある。【実力:B-,相手:B,馬券:単・複】

今週は3鞍。待望のミエノワールドの2走目です。乗り替わりもなくこれたことには感謝。調教的にはこのクラスの馬ではないはず。北海道シリーズの1勝クラスなら間違いなく推せたのですが、ここは2頭ほどライバルいる感じで。それでも勝ち切って欲しいところですが。タガノマーチは気性面の課題が上手くいくか。力は通用しそうですが、相手も強い。サトノゴールドは幸騎手がいい馬とかつて褒めていたのでいい馬なのでしょう。ズブさというかズルさもありそうな馬なので工夫して乗らないとダメそうですね。それでもかなり楽しみな週末です。
posted by ローカルトラベラー at 23:47| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

【今週の騎乗】2020年9月19-21日

今週の川島騎手の騎乗は下記の1鞍。

9/26 中京11R クラウンルシフェル

【出馬表段階展望】
9/26 中京11R クラウンルシフェル…5度目の騎乗。前走は3ヶ月の休み明け。抜群の好発から前へ。それなりに主張したが内が譲らなかったので2番手からの競馬に。逃げ馬を4C途中で交わして先頭に立とうとするが直線入口で失速。直線はバテて最後方で入線。今回はハンデ戦から定量戦へ。+5kgはさすがに思い。そう大きくは負けてないが、近走は粘りも一息で。【実力:C+,相手:B-,馬券:ケン】

今週は1鞍。2場開催ですし、全体的な出走頭数も多くないので仕方ないですね。クラウンが除外されなかっただけでもマシというものです。クラウンもさすがに年齢的な衰えもありそうで、正直厳しい週末となりそうです。
posted by ローカルトラベラー at 23:34| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

【今週の騎乗】2020年9月19-21日

今週の川島騎手の騎乗は下記の2鞍。

9/19 中京 5R タガノマーチ
9/19 中京12R ワタシノワルツ

【出馬表段階展望】
9/19 中京 5R タガノマーチ…新馬。父はブラックタイド。母はタガノバラード。母母は活躍馬のタガノチャーリーズで、母の兄弟には騎乗経験のあるタガノジーニアスなどがいる血統。本馬は恐らく初仔。調教の動きも悪くない。血統的にはダート馬な感じもあるが、初戦を芝で迎える。その辺りがどう出るか。【実力:?,相手:?-,馬券:複】

9/19 中京12R ワタシノワルツ…初騎乗。前走は再転入初戦。大外枠からまずまずのスタートで押して気合を付ける。ただそこまで行く気はなかったのか控える。1Cで張られた時に失速したのか、後方5番手くらいの位置取りに。それに加え馬群のかなり外目を回る形に。前にいた馬がまくって行った時に付いていったが、3Cでは手が動く。4Cでは内の馬にぶつけられる不利。そこで大きく失速して直線へ。さすがに直線は伸びず。4秒負けたがどこを切り取っても酷い内容で、さすがにこれが実力ではない。すべてがチグハグだった。内(前)にいた下手クソな騎手に付き合わされてしまった形。今回は距離短縮。ワンターンの方が競馬はしやすそうに思う。前進はあると思うが。【実力:B-,相手:B-,馬券:ケン】

今週は2鞍。2場開催ですし、あまり頭数も揃わない時期なので致し方ないでしょう。2頭乗れることに感謝です。期待はタガノマーチでしょうか。クズの出ない血統背景ですし、終い重点ではありますが、今週の坂路では良い脚を見せていました。相手関係次第でしょう。ワタシノワルツはこのクラスにメドが立つ内容の走りをしたいところです。
posted by ローカルトラベラー at 23:46| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

【今週の騎乗】2020年9月12-13日

今週の川島騎手の騎乗は下記の1鞍。

9/12 中京 6R タイドオブハピネス

【出馬表段階展望】
9/12 中京 6R タイドオブハピネス…初騎乗。前走は名古屋の交流戦。中央馬相手の2着に終わった。相手もそこまで強くはなかった。とは言え、この馬も中央で差はありながらも何度か掲示板を確保した馬。単勝300倍が付くような馬ではない。実績があるのは1200mで前走を除けば1400mは久しぶりとなる。北海道で除外されてここを使っているだけに疲労は心配だが、そこまで相手が強いわけでもないだけにそこそこやれないか。【実力:B-,相手:B-,馬券:複】

今週は1鞍。2場開催ということでかなり少ない騎乗となりました。想定ではゼロ頭だっただけに乗り馬があるだけ良かったというのが正直なところでしょう。全体的な頭数も落ち着いている印象。一鞍入魂の精神で頑張って欲しいですね。

posted by ローカルトラベラー at 22:52| Comment(0) | 今週の騎乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする