2019年12月14日

【回顧】12/14 阪神11R メイショウカズヒメ

12/14 阪神11R メイショウカズヒメ 9人16着

スタートはあまり態勢が良くなく。中団に付ける。道中は中団馬群に付けるが行きっぷりはあまり良くない。気合を付けての追走に。4Cでも馬群の中。ここで押し上げられず。直線も馬群に突っ込むが伸びなかった。

【次走へのメモ:B】スタートは一息で中団から。道中の行きっぷりもあまり良くない。直線でも伸びきれなかった。大きく負けた訳ではないが。
posted by ローカルトラベラー at 23:37| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/14 阪神 5R ピエナアルティシア

12/14 阪神 5R ピエナアルティシア 7人7着

スタートは上々。押して行ったが外から速い馬がいたので控える。インの3番手を追走。道中はインの3,4番手をまずまずの行きっぷりで追走。4Cもラチ沿いを回り、直線は最内。インに進路はあったし、そこから伸びてきたのだがジリジリ。前々で踏ん張れそうだったが、坂で脚色が鈍って7着で入線。

【次走へのメモ:B】上々のスタートから先行策。インの3番手で我慢。各馬が折り合いに苦労する中、比較的すんなりと折り合って追走。4Cでの手応えは目立つようなものではなかったが、それなりにあった。直線はインを突いて一瞬伸びたものの、そこからジリジリ。坂で勢いが鈍ったところを差し込まれての7着。そんなに大きく負けていないし、センスを感じる馬。京都で見直したい。
posted by ローカルトラベラー at 23:30| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/14 阪神 4R スナークアリス

12/14 阪神 4R スナークアリス 16人16着

スタートはボチボチ。直後に挟まれて最後方から。道中は最後方を追走。3Cで一つ位置を上がる。依然として後方。行きっぷりはあまり良くはない。4Cを最後方で回って直線へ。直線は伸びずに最後方で入線した。

【次走へのメモ:C】スタートはボチボチも挟まれて最後方へ。道中は後方を付いて回り、直線でも伸びきれず。正直厳しい。
posted by ローカルトラベラー at 23:18| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/14 阪神 2R モズナガレボシ

12/14 阪神 2R モズナガレボシ 11人11着

スタートは五分。テンに行く気を出さずに控えて中団後方インを追走。道中の行きっぷりは普通。後ろから5番手くらいか。3-4C中間でも中団。手応えはいい。直線入口では後ろから5番手くらい。直線は馬群に突っ込む。進路が全くがなかったわけではなかったが、伸びきれず。坂で止まった形で。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。中団後方のインに付けて終始その位置。道中の行きっぷりも悪くなかったし、4Cの雰囲気も良かった。直線は馬群に突っ込んで伸びきれず、坂で止まった。それでも着差はあまりなかった。徐々に絞れてきたし、平坦で変わってきそうな感じはある。
posted by ローカルトラベラー at 23:08| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

【回顧】12/ 8 中山10R ハナズレジェンド

12/ 8 中山10R ハナズレジェンド 3人7着

スタートで出遅れ。クビを振ってダッシュも付かずに最後方から。迷わず内に入れる。1Cでは後方2番手。向正面で内に入れて中団まで上昇。4Cでも内だったが前のアドマイヤがモタモタ。直線では内から外へ進路へと変える。人気のサトノの後ろから進出しようとするも前のサトノもなかなか抜け出さずにモタモタ。前に居たコスモも外へ外へとフラフラしたこともあり、進路が無くなりスムースに追い出せず。外のナイママも終始フラフラしてたし、最後まで進路がクリアになることがないままに入線した。

【次走へのメモ:B】スタート一息で後方から。道中は後方のインを追走。途中で上がっていく。内々を進めたが4Cで馬群が凝縮。そこで加速を付けることは叶わず。直線では内から外へ持ち出したが、周りの馬がフラフラしていたこともありスムースに追い出せなかった。不完全燃焼。もったいない競馬で終わった。
posted by ローカルトラベラー at 23:55| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

【回顧】12/ 1 中京 4R カガジャスティス

12/ 1 中京 4R カガジャスティス8人11着

スタートで半馬身出遅れ。そこから手綱を引いたこともあり後方から。道中は後方4番手。馬群の中、手綱を引き気味に追走。行きっぷりは良すぎるくらい。行きたがる感じもあって4Cを内目で回ってくる。直線では馬場の3分処。馬群の中にいた。直線追われるとジリジリ。そこまでスペースが無いという訳ではなかったが伸びきれないままに入線した。切れるタイプでもないし、位置取りが後ろ過ぎたか。

【次走へのメモ:B】スタートではやや出遅れ。行く感じもなく手綱を引いてを控えた。道中は後方4番手を手綱を引きながらの追走。行きたがる感じの道中。4Cでは内目を回り、直線も馬群へと進路を取った。馬群の中で追い出せないということはなかったが、イマイチ伸びきれず。スローで前残りの展開ではノーチャンス。切れる馬でもないし、前々で運びたかった。不完全燃焼。
posted by ローカルトラベラー at 22:28| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】12/ 1 中京 1R サンロックランド

12/ 1 中京 1R サンロックランド 6人4着

スタートで出遅れ。後方3番手からの競馬に。向正面では後方のイン。行きっぷり自体は普通。3C手前から仕掛けて4Cでは外へ。外目を押して上がっていく。直線入口では後方。直線は大外へ。外に出されるとグイグイと伸びたが4着まで。

【次走へのメモ:B】スタートは出遅れ。後方からの競馬。道中は後方を追走。行きっぷりは普通だった。3C手前から気合を付けて上昇。4Cで外を回し、直線も外。ただ前にいたマイネルエピキュアの存在もあり、外を回るロスが大きくなった感じ。直線も伸びたが4着まで。競馬ぶりは悪くない。末を活かす競馬ぶりはあっている。もう少し縦長が逆に捲れるような団子の展開なら。
posted by ローカルトラベラー at 22:02| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

【回顧】11/24 京都 3R ブラウンボンバー

11/24 京都 3R ブラウンボンバー 15人12着

スタートはそれほど良くなくテンに行き脚も付かずに後方3番手から。3-4C中間では最後方の位置。行きっぷりは普通。4Cで外に出して上がって行く。直線入口では後方2番手。直線は馬場の5分処に出されてジリジリ。バテた馬を交わしての入着。

【次走へのメモ:B】スタートはあまり良くなかった。テンにも行き脚が付かず。道中は結果的に最後方を追走。直線にも後方で入り、少し脚を伸ばした程度。怖がりということもあり、スタート後にもあまり行けなかった。後方での入線となったが10秒以上も負けた初戦を考えれば、幾分かはマシになっている。使っていってどこまで変われるか。
posted by ローカルトラベラー at 23:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/24 京都 2R マルブツハーモニー

11/24 京都 2R マルブツハーモニー 10人14着

ゲートをもっさりと出て後方から。1Cでは後方4番手の外目の位置に。道中の行きっぷりは普通。4Cでも後方でムチをを入れて上がっていく。直線入口でも後方であった。直線追い出されてからもあまり伸びはないままに入線した。最後はバテたか。

【次走へのメモ:C】ゲートはもっさり。道中は終始後方を追走。直線にも後方で入り、最後も伸びはあまり無かった。距離延長で楽に前に行けるかと思われたが前にも行けず、直線はバテた格好。まだ力が付ききってないか。
posted by ローカルトラベラー at 23:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

【回顧】11/23 京都 5R ルビーポート

11/23 京都 5R ルビーポート 13人15着

スタートは一息。テンがそれほど速いわけでもなく最後方から。下がってくる馬がおり、後方2番手で4Cに入る。外海に出して直線は後方3番手。馬場の5分処に出す。追い出されてからの伸びはあまり無く。後方侭で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは一息で行き脚もあまり付かずに最後方から。道中は後方を追走。後方の侭直線に入ってきた。直線で追い出されたがあまり伸びなかった。あまり見どころが無かった。使ってどこまで変わるか。
ラベル:ルビーポート
posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

【回顧】11/17 福島 1R ユキノグローリー

11/17 福島 1R ユキノグローリー 5人7着

スタートは上々。行きたい馬に行かせて前の5番手くらい。序盤は気負い気味。前に馬を置き、馬群の中で競馬をさせる。4Cでは4番手のイン。いい形だったが前の馬が下がってきて、外に出したいところだったがマクってきた馬が内に切れ込みながら上がってきたこともあり、間接的に横を塞がれ行き場を失い気味に直線へ。直線入口では態勢が悪く。スムースに追い出すことが叶わなかった。ここでの差が決定的となり、直線は追い上げたものの差はあまり詰まらず。最後は少し勢いも落ちての入線となったか。勿体ない競馬に。

【次走へのメモ:B】上々のスタート。出して行ったが、無理に行く感じもなく控えての競馬。序盤は気負い気味で行きたがっていたが、途中からはボチボチ折り合いも付いた感じ。4Cでは3番手。いい形だったのだが、ここで前が後退してきて外に進路がなかったことも痛かった。かなりのロスと勢いを失った。ここで内外を上手く立ち回った2頭がワンツーだっただけにかなり痛い結果となった。ただ本質的には距離は長いかも。あとは左回りで見直したいところもある。
posted by ローカルトラベラー at 21:31| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/16 京都12R ゲンパチケンシン

11/16 京都12R ゲンパチケンシン 13人15着

スタートは五分。押して行ったが行き脚が付かずに中団から。中団外目を追走。行きっぷりはまずまず。4Cでは前の13番手くらいか。直線は外に出される。追い出されてからはあまり伸びなかった。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから押して行ったがあまり行けずに中団から。中団外目を追走して、直線は馬場の外に。追われてから目立つような伸びはなかった。
posted by ローカルトラベラー at 03:35| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/16 京都 1R キャラメルボイス

11/16 京都 1R キャラメルボイス 13人12着

ゲートは出た。テンに促していき先行集団へ。ただ途中からの加速もなく、どんどんと下がって中団から。押していても前向きさがなく下がっていく。3-4C中間でも中団でムチが入るが反応が鈍い。4Cでもムチが入るのだが逆に失速気味で後方3番手に下がる。直線で追われてもギアが上がらない。後方で入線。

【次走へのメモ:B】反応が良いわけではないが、タイミングよくゲートは出られた。最初はそれなりの位置に付けられたのだが、走るほどに位置取りが悪化。反応が終始悪い。4Cでは外を回しムチが入れられたが逆に下がっていくような感じに。直線も反応鈍く。初戦のリプレイの様な内容。むしろ悪くなっているか。かなりガッカリさせられた内容。ちょっと時間が掛かるか。調教タイムから言えばもっと走れても良さそうのだが。急がせない競馬を経験させるという意味では距離延長も手かも。
posted by ローカルトラベラー at 03:26| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

【回顧】11/10 京都12R サンシャーロット

11/10 京都12R サンシャーロット 13人12着

スタートはボチボチ。テンのダッシュもあまりなく後方からのレースに。今日も後方3番手を追走。道中の行きっぷりは悪く、押してもなかなか進んで行かない。後方の侭直線に入り、直線も前が詰まり気味。狭かったこともあるが、追われてもあまり進んで行く感じもなく後方侭で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは悪くなかったが、行き脚が付かず。いつもどおり後方からのレース。道中の行きっぷりも悪く、直線もあまり伸びず。パドック解説でも言われてたが、まだ体調が戻りきってない模様。良化がスローで。
posted by ローカルトラベラー at 23:56| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

【回顧】11/ 3 京都 1R ユキノグローリー

11/ 3 京都 1R ユキノグローリー 4人3着

好発。スタートの芝でやや戸惑い気味か。押して出していく。前の3番手を追走。道中は少し行きたがるが許容範囲。前の2頭を見る形での3番手。4Cでムチは入ったが手応え自体はあった。直線には3番手で入り前を追っていく。ただ前の2頭が全く止まらない。自身も止まった訳ではないが、前が渋太く3着まで。

【次走へのメモ:B】好発。芝の部分での行き脚は今ひとつということもあり、気合を付けて行く。前半は少し行きたがる感じはあったか。前の2頭を行かせての少し離れた3番手。前を見ての競馬。直線では手応えもあったし、追われて伸びたが前の2頭は止まらず。この距離自体は良さそう。ただ今日に関しては勝ち馬が強すぎた。その内チャンスあっても。
posted by ローカルトラベラー at 19:13| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/ 2 京都 6R キャラメルボイス

11/ 2 京都 6R キャラメルボイス 5人7着

ゲートは出たがテンのダッシュ力がない。徐々に下がっていき道中は12番手くらいか。道中は押したりムチが入ったりとにかくモタモタ。4Cでは押して押して外を回って直線へ。直線は外に出すが、内にモタれ気味でかなり追いづらそうにしていた。それなりに伸びてはいるが、惰性でなだれ込む感じで入線。ギアが上がらずと言った感じで。

【次走へのメモ:B】ゲートは出たがもっさり感は否めず。押していたがとにかくモタモタ。ダートに入るところでも頭をあげていた。道中は後方5番手くらい。何度もムチが入る。3-4C中間でもムチが入り、4C辺りで何とか反応を見せる。直線も外に出すのだが内に切れ込み気味。立て直して右ムチで叩かれると何とか外にいったが、反応が鈍かった。500kg超の大型牝馬だし、血統的にも叩き良化型。若さ100パーセントと言った内容だけに、使ったことで良くなってくれれば。
posted by ローカルトラベラー at 02:17| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/ 2 京都 5R タガノアマルフィ

11/ 2 京都 5R タガノアマルフィ 10人7着

大外枠からスタートは五分。テンから押して行ったが反応が鈍く徐々に置いて行かれて最初の200mで後方2番手。馬群から離された位置に。道中の行きっぷりはそれほど良くない。3ー4C中間でペースにも慣れて行きっぷりは良化。4Cでは動いていき直線入口では後方3番手。直線は馬群に突っ込む。馬場の4分処に入れてジリジリと末を伸ばす。前との差はそれほど詰まらなかったが、自身としては最後まで伸びた。いかにも初戦といった内容で
及第点ではある。

【次走へのメモ:B】スタートは五分もテンから押していく。反応が鈍くどんどんと下がって後方2番手まで下がってしまう。道中の行きっぷりは前半はあまり良くない。途中からはペースにも慣れてきた感じ。4Cでは上がっていけたし、直線でも脚を使えた。もう少しゆったり走れる距離の方がいいか。母父はともかくダート色の強い母系と父だし、ダートでも。
posted by ローカルトラベラー at 02:04| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

【回顧】11/ 2 京都 3R アズマオウ

11/ 2 京都 3R アズマオウ 13人10着

スタートは五分。テンからガンガンとムチを入れていく。中団後方のインを追走。4Cでもムチが入り直線には後方3番手のインで入ってくる。直線は馬群に突っ込む形だが進路自体はあった。直線はジリジリとした伸びで後方で入線。それでも芝の短距離でここまで走れたことは収穫。厳しく気合を付けていく競馬の方が現状は良さそう。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。テンに出ムチをくれるも前で耐えられない。徐々に下がっていく中で何度かムチが入る。結局は後方3番手くらいを追走。4Cの入りでもムチが入り、回る際にもムチ。直線入口ではインに入り追い出す。馬群に突っ込んでジリジリと末を伸ばした。こういうレースを続けてペース慣れさせて行けば。
ラベル:アズマオウ
posted by ローカルトラベラー at 19:07| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ

11/ 2 京都 2R シャーベットフィズ 4人2

スタートで出遅れて後方から。テンに無理をせずに後方から。1Cの入りではポツンと3馬身離された最後方から。向正面で徐々に差を詰めて中団後方外目に位置。押して押して3Cを回り、4Cでも外へ。外から上がってくるマリオマッハーに合わせて自身も上昇。直線入口でも手応えあり。直線では外から来たマリオに一旦出られるがまた差し返す。ただ最後は力尽きて2着。ダートで内容良化。追って味が出てきた。

【次走へのメモ:B】スタートで出遅れて後方になったが、無理をせずに最後方から。序盤最後方で構える。向正面で位置取りを上げて中団へ。4Cでは後から動いてきたマリオマッハーの動きに合わせて進出。直線入口では4番手の外。雁行状態で入ってきた。直線では叩き合いとなる。外から来られても懸命に食い下がった。内容はグンと良化。最後は交わされたが2着に奮闘。とは言え、相手関係はかなり楽だったし次もここまで走るとは何とも言えず。
posted by ローカルトラベラー at 19:00| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

【回顧】10/26 京都12R サンシャーロット

10/26 京都12R サンシャーロット 12人13着

スタートは五分。芝の部分で気合を付けるも、途中からは無理をせず。道中は後方4番手のインを追走。行きっぷりはボチボチ。4Cで上がって行ける感じの脚もなく。直線では内から外へ。追い出されてもあまり伸びずに後方で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。特に前に付けるわけでもなく後方から。道中は後方を追走。行きっぷりはそこまで。4Cでも押し上げられなかった。直線も伸びず。思ったほどまだ体調アップしてなかったか。最内枠もあまり良くなかったかも。
posted by ローカルトラベラー at 23:56| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】10/26 京都 5R サトノインプレッサ

10/26 京都 5R サトノインプレッサ 3人1

ポケットで分かりづらかったがスタートはそこまで良くは無さそうだった。出して行って前目の5番手辺り。内枠でもありインで我慢させる競馬。序盤は少し行きたがる感じもあったが、しっかりと宥める。道中は楽な感じで追走。4Cでも手応え十分。直線は前が開けばという手応えであった。直線では逃げ馬が後続を早めに引き離すような形になり、すんなりと進路が空いた。前で粘るノルカソルカは渋太かったが、一完歩ごとに差を詰めて最後は半馬身差を付けてゴールした。100点満点の騎乗。

【次走へのメモ:B】スタートはそれほどのように見えたが、出して行き前へ。前の5番手のインを追走。序盤は少し行きたがるも折り合いも行きっぷりは良好。4Cでも手応えは十分あり。4Cをロスなく回って直線にも最内で入ってくる。スムースに捌いて追い上げ態勢。相手もよく粘ったが、それ以上によく伸びて1着。文句なしの騎乗だった。まだ緩そうだし、上積みは更に見込めそう。次も乗れれば楽しみ。
posted by ローカルトラベラー at 23:56| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】10/26 京都 4R キーブロッコリー

10/26 京都 4R キーブロッコリー 12人9着

スタートは五分。テンからグイグイ押して4番手で先行策。内々を付いて回る。4Cでは5,6番手か。手応えはそこまで良くはない。4Cでをロスなく回って直線へ。直線は最内を突いたが伸びずにバテた。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから押して先行策。前半はそれなりに付いて行くことは出来た。4Cで手応えがないという負けでもなく直線へ。追い出されてからは伸びはなかった。それでも付いて行けたし、過程を考えれば悪くない。叩いた次走に期待。
posted by ローカルトラベラー at 23:56| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

【回顧】10/20 京都12R サンビショップ

10/20 京都12R サンビショップ 14人11着

上々のスタートもズルズルっと下がって後方3番手からの競馬。道中の行きっぷりはあまり余裕がない。直線入口で最後方。外目に出す。外に出されるとそこそこ伸びてきたが、流石に後ろ過ぎ。そして最後は止まって11着で入線した。

【次走へのメモ:B】上々のスタートも下がっていき後方から。道中は後方を追走。直線には最後方で入る。一瞬脚を使ったが、最後は止まった。4Cで差を詰められる形でないと厳しい。
posted by ローカルトラベラー at 22:18| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】10/20 京都 8R タガノキトピロ

10/20 京都 8R タガノキトピロ 9人6着

スタートは五分。そこまで主張する感じもなく控えて中団から。道中は追っ付けての追走。前半はあまり余裕がなかった。道中は外に馬を置いてやや厳しい形に。4Cで馬群の中。直線は馬場の二分処に。後方で入ってきた。直線は一瞬伸びたが最後は止まって6着で入線した。

【次走へのメモ:B】五分のスタートも特に主張することもなく控えて中団へ。前半の追走ぶりに余裕はなく。ただそれでも4Cでの雰囲気は悪くなかった。直線も内を突いて一瞬は伸びた。昇級の流れとタイムに戸惑った感じ。それでもそんなに悪くない内容。徐々にクラス慣れしていけば。
posted by ローカルトラベラー at 21:12| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】10/20 京都 1R エクスチェンジ

10/20 京都 1R エクスチェンジ 5人1

スタートは上々。テンに押していくが徐々に遅れていき7番手の外くらいか。3Cではズルズルと下がるがムチを入れて叱咤激励。すると4Cで再反応。4Cを回る時も何度もムチが入る。4Cで外に膨れる馬の内に潜り込んで直線へ。直線入口では4番手か。直線は馬場の3分処に出すと良い伸びを見せる。最後までしっかりと伸びて、前で粘る馬を捉えて1着でゴールした。

【次走へのメモ:B】上々のスタートから押して行くも徐々に下がっていき中団。初ダートということもあって砂を被るのを嫌がったか競馬をやめようとする。そこをムチを何度も入れて叱咤。すると走る気を取り戻す。4Cでも手応えはあったが、止めさせないためにムチを何度も入れて直線へ。直線は追われるとよく伸びた。初ダートで若さも良さも両方出た。こういう時の対応はお手の物。上手く導くことが出来た。アフレタータの孫で見事に勝利した。
posted by ローカルトラベラー at 19:02| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする