2020年08月02日

【回顧】8/2 札幌12R ユキノグローリー

8/2 札幌12R ユキノグローリー 12人11着

上々のスタート。押してジンワリとハナへ。他の馬が控えたこともあり、スンナリとハナを取る。道中は1馬身程度のリード。行きっぷりは普通。マイペースで逃げられていた。ただ3-4C中間から手が動き4Cでかなり手が動く。それでも直線には先頭で入る。ただ残り150mを切った辺りで脚色が鈍り馬群に飲まれた。

【次走へのメモ:B】上々のスタートからハナへ。マイペースで逃げる。前回のように引っかかるような面は出さなかった。ただ3-4C中間で手が動き、4Cでは激しく手が動く。直線には先頭で入ったが粘りきれなかった。それでも0.6秒差。久しぶりの芝と考えれば悪くない。もう少し何かが噛み合えば。
posted by ローカルトラベラー at 19:37| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

【回顧】8/1 札幌 7R デルマアンバリッド

8/1 札幌 7R デルマアンバリッド 9人8着

上々のスタート。行く気なく控えて4番手から。最終的には5番手のインを追走。行きっぷりは普通。ペースが上がった3Cでは激しく手が動く。それでも付いて行くのが精一杯。直線入ったときには余力なく、伸びなかった。

【次走へのメモ:C】スタートは良くそれなりにいい位置で流れに乗っての競馬。ただ3C辺りから追走が厳しくなり、直線では余力なし。結果的には距離が長い感じか。
posted by ローカルトラベラー at 23:56| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

【回顧】7/26 札幌 9R フジノロケット

7/26 札幌 9R フジノロケット 10人3着

スタートは五分。そこまで行く気もなく馬の行く気に任せて中団へ。内枠ということもあり、中団のインを追走。5番手集団の7番手くらいを追走。行きっぷりは普通。3Cでペースが上がったところで少し馬群から置かれていく。それでも3-4C中間で内を回ってロスを抑制。4Cでは内から外へ一気に持ち出す。直線は大外へ。追い出すと外からグイグイと伸びてくる。先頭は大きく離れていたが、2番手には際どく迫っての3着。

【次走へのメモ:B】五分のスタート。最内の馬に激しく寄られて狭くなったが抵抗する。道中は中団のインをロスなく追走。行きっぷりは悪くない。少し気負い気味のところもあったが、上手く宥める。3Cでペースが上がると一時は最後方まで下がる。それでも4Cで巻き返し外へ持ち出す。直線は大外へ。外から伸びてくるが最後の最後は内にモタれ気味。ペースに戸惑っていたことを考えれば十分な内容。3週間後にまた特指があるし、そこに来たら楽しみはある。
posted by ローカルトラベラー at 23:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/26 札幌 8R デルマアンバリッド

7/26 札幌 8R デルマアンバリッド 7人8着

スタートはボチボチ。行く気なく後方2番手に構える。道中は後方を追走あまり行きっぷり良くなくペースが上がると馬群から置いて行かれる。前の集団とは5馬身くらいあった。4Cで後方2番手。失速気味に直線へ。ロスなく4Cを回したが直線は全く伸びなかった。

【次走へのメモ:B】ボチボチのスタート。控えて後方から。道中の行きっぷりはあまり良くない。ペースが上がると追走に苦労し、直線も伸びず。距離長かったにしろ、せめて前半はもう少し付いていけるかと思ったのだが。ちょっと負けすぎ。
posted by ローカルトラベラー at 23:27| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/26 札幌 2R ミエノワールド

7/26 札幌 2R ミエノワールド 4人1

スタートはボチボチ。押して前へ。難なくスピードに乗って前の4番手へ。道中の追走自体は楽。4Cで気合を入れて3番手で直線へ。手応えも十分。直線も手応え通りに伸びてきて前で粘るヒボンを直線半ばで捉える。最後は3馬身差をつけて完勝。

【次走へのメモ:A】ボチボチのスタート。初出走だがゲートは問題なし。スピードにも乗り押して前へ。道中も難なく追走。4Cで前を伺い、直線もしっかり伸びた。スタートも問題なかったし、道中もこの距離でスピード負けしない。直線追われると寄れずに真っ直ぐに伸びる。とにかく初出走とは思えないくらいにセンスが抜群に良い。今回の時計は1勝クラス。血統も良いし、楽しみしかない。
posted by ローカルトラベラー at 20:16| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

【回顧】7/25 札幌 2R バトルピアサー

7/25 札幌 2R バトルピアサー 1人1

スタートを決め、テンに気合を付けて前へ。外から上がってくる馬もいたがしっかりとハナを主張。内枠ということもあり、1Cで先頭へ。道中は1馬身程度のリード。速いラップで逃げていく。終始手応えは良かった場所によってはし行きたがるのを我慢させるところも。4Cでも手応えがあり、直線入口でも手応え十分。直線半ばではマークしてきた馬を振り切り、後続も寄せ付けなかった。完勝。

【次走へのメモ:B】スタートを決めて前へ。前走と違って今回は明確にハナを主張。道中は1馬身程度のリード。ペースは比較的速い。それでも行きっぷりはよく、逆に我慢させるところも。4Cでは番手以外の馬を振り切り直線へ。マッチレースのような形で直線へ。直線では一瞬詰め寄られたが、直線半ばでこれを振り切る。最後まで脚が鈍らずに押し切った。しっかりと主張したのが良かった。ここ2走強い競馬をしている。上でも楽しみ。
posted by ローカルトラベラー at 20:42| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

【回顧】7/19 函館 9R デルマアンバリッド

7/19 函館 9R デルマアンバリッド 10人7着

スタートは五分。特に行く気もなく後方から。道中は後方2番手を追っつけて追走。余裕はあまりない。直線には後方2番手で入る。直線は大外に出したがジリジリと。7着まで。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。道中は後方を追走。直線では外に出したがジリジリとした伸びで。あまり速い脚はないか。雪崩込んだ感じ。芝でもダートでもワンパンチ足りない感じで。
posted by ローカルトラベラー at 22:21| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/19 函館 3R ケイアイメープル

7/19 函館 3R ケイアイメープル 11人1

スタートは五分。押して出していき前へ。ただ馬が行き過ぎる感じもあって一旦抑える形に。4番手を追走して、4Cは再び気合を付けて直線には3番手で入ってくる。勢いも手応えもよく直線へ。直線は馬場2分処から豪快に突き抜ける。4馬身差の完勝。驚きの強さ。

【次走へのメモ:B】スタートは五分。最序盤は行き脚がなかなか付かなかったが追って追ってスイッチが入る。行きたがる感じで4番手。かなり前向きだったので引っ張って宥める。少し口を割ったが何とか抑える。4Cでは押して再度気合を付ける。やや反応が鈍かったが、何とかエンジンが掛かった状態で直線へ。直線には3番手で入ってきた。追われてからはしっかり伸びて突き抜けて4馬身。ゴールでは珍しくガッツポーズ。自らが進言したブリンカー効果で驚きの一変。会心の勝利だろう。時計も内容も優秀で。
posted by ローカルトラベラー at 22:13| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

【回顧】7/11 函館11R ドンアルゴス

7/11 函館11R ドンアルゴス 4人3着

スタートはボチボチ。行く気なく後方に構えて折り合いに専念。後方2番手の外から。向正面では最後方。馬群が詰まったところでも我慢。ペースが上がってきた4Cではジンワリ進出。直線は大外に。手応えもあったし、良い伸びを見せたが内の各馬ももうひと伸びして3着同着。4着かと思われただけによく差した。

【次走へのメモ:B】スタートはボチボチ。折り合いに難がある馬だけにジッと後方で折り合いを付けることを心がける。ドスローで流れたこともあり、途中で少し行きたがる感じもあったが、そこでも我慢させた。残り4Fでペースが上がるような感じになってこの馬としてはあまり良くない流れだった。4Cで強引に上がりきるような競馬をしなかったのは良かったのだが、すぐ内にいた馬が滑るような感じで外に膨れたことは誤算だった。これによって無駄足を使わされた感じもあって。終いの伸びは良かったし、今回は内にモタれる面は出さなかった。相手が軽かったとは言え、昇級戦で3着なら悪くない。次も楽しみで。
ラベル:ドンアルゴス
posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/11 函館 3R ペイシャハミング

7/11 函館 3R ペイシャハミング 16人15着

スタートは一息。ずるずるっと下がって最後方から。道中は馬群から4馬身離された最後方。直線にも最後方で入ってくる。手応えはそこそこ。直線はあんまり追わなかったが、そこそこ伸びた。とは言え後方2番手の入線で。

【次走へのメモ:C】スタートは一息、ダッシュもなく最後方から。道中は最後方を追走。直線はチョロっと伸びた。前とは離されたが上がりは最速。ただこれで3アウトで。
posted by ローカルトラベラー at 23:50| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/11 函館 2R バトルピアサー

7/11 函館 2R バトルピアサー 1人2

スタートは上々。スッと行き脚が付く。無理に行く感じもなかったが、他も行かなかったので先手を取って逃げる形に。道中は半馬身程度のリード。縦長の展開。淀みなく馬群を引っ張っていく。4Cでも先頭、手応えはあった。手応えのあるまま直線に入り、人気の馬は振り切ったのだが、全く人気のなかったノワールフレグランの大駆けに遭い2着。

【次走へのメモ:B】好発を切って、自然と前へ。他馬が行かなかったのでハナへ。淀みないペースで後ろを引っ張る。4Cでも手応えはしっかりとあったし、いい形で先頭で直線へ。直線も手応え通りによく伸びたんだが、一頭強い馬に差された。普通なら勝てる時計だけに思わぬ伏兵がいた。力は出し切った。
posted by ローカルトラベラー at 22:54| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】7/11 函館 1R ビービージェニファ

7/11 函館 1R ビービージェニファ 9人7着

スタートは一息で最後方。そこから巻き返して後方3番手。道中の追走ぶりにあまり余裕がない。4Cでも同様の位置。外に出さずに馬場の3分処。内の馬が張ってきてやや追いづらそう。直線はジリジリとしか伸びずに入線。

【次走へのメモ:B】スタートはあまり良くない。後方3番手からの競馬。道中はあまり余裕がなく。直線にはロスなく入ったが追われてからの伸びは一息。距離が少し短いのかも。
posted by ローカルトラベラー at 22:42| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

【回顧】7/ 5 函館12R ベッラヴォルタ

7/ 5 函館12R ベッラヴォルタ 6人9着

スタートで大きく出遅れ。道中は馬群と5馬身程度離れた最後方。3Cで馬群に取り付く。直線入口では内から外へ。ただ大外にいた馬がモタモタしていこともあって、そこでのロスが大きく。直線も大外に出したが脚を使った分、前走のような伸びは見られなかった。

【次走へのメモ:B】スタートで大きく出遅れ。離された後方を追走も3Cで馬群に取り付く。4Cの入りでは大外に回さず、4Cから直線に入るところで大外へ。ロスを減らそうとしたのは良かったのだが、大外にいた馬の脚が無かった分、自身も余計に脚を使う形に。その分伸びず。出遅れ自体は想定内もあそこまで遅れるときつかった。頭数は少なかったが4Cで馬群が凝縮。それもあって、直線入口で10頭分くらいずらっと大きく広がったのがきつかった。内を捌いて器用に伸びるタイプではないだけに、今日はすべての面が向かなかった。
posted by ローカルトラベラー at 23:53| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

【回顧】7/ 4 阪神11R サトノギャロス

7/ 4 阪神11R サトノギャロス 2人2

スタートはボチボチ。ただ芝スタートでダッシュが付かずに中団後方から。外目を追っ付けての追走。後ろから5頭目辺りか。残り800mの辺りから勢いが付く。4Cでは外目を進出。直線は大外へ。外に出すとグイグイと伸びてくる。まとめて差し切るかと思ったが相手がもうひと伸びして2着で入線。

【次走へのメモ:B】ボチボチのスタートも芝の部分で行き脚が付かないのはいつも通り。距離は伸びたが前半はこの距離でも追走に手間取る。勢いが付いたのは3-4C中間。4Cでは外を回して直線も大外。良い伸びを見せたが2着まで。展開は向いたが馬場が向かなかったか。ただ大外枠で伸び伸びと走らせればこれくらいはいける。距離は1400mの方が良いだろう。叩いて体調もアップしていた。ただこの後に適鞍が無くて。
posted by ローカルトラベラー at 20:36| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

【回顧】6/28 函館 8R クリノゴーギャン

6/28 函館 8R クリノゴーギャン 14人14着

スタートは上々。下がって後方に。後方6番手のインを追走。やや行きたがる。ペースが上がった辺りで少し下がる。4Cをインをロスなく回って直線へ。直線は追われても伸びきれず。後方で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは良かったが行く感じも無く後方から。道中は後方インを追走。勝負どころではついていけずに下がっていく。4Cをロスなく回ってリカバリーしたが直線は伸びきれなかった。この距離は長いのかも。
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/28 函館 5R ビービージェニファ

6/28 函館 5R ビービージェニファ 8人7着

スタートはボチボチ。押していくが中団から。7番手くらいを追走。4Cでは6番手の外。直線には7番手で入る。馬場の3分処を回すが前とは離れていく。ギアが上がらないまま入線した。

【次走へのメモ:B】ボチボチのスタートから中団を追走も、伸びきれないままに入線。適性がいまいち分からない感じで。使いつつか。
posted by ローカルトラベラー at 23:58| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/28 函館 4R ディスイズミー

6/28 函館 4R ディスイズミー 13人14着

スタートはボチボチ。行き脚は付いて中団外目まで上がっていく。ただ3C辺りで付いて行けなくなり後退。下がっていく。直線入口では圏外。直線も伸びずに最後方で入線した。

【次走へのメモ:C】スタートはボチボチ。テンの行きっぷりはよく中団を追走。ただペースが上がるとついていけなくなり、下がる一方。最終的には最後方で入線。タイムオーバー負けで。
posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/28 函館 2R ウラニア

6/28 函館 2R ウラニア 13人10着

ゲートをゆっくり出て出遅れ。最後方から。内目に入れての道中。インで終始進める。ペースが上がった辺りで置かれ始める。直線入口では3番手。直線では伸びずにバテた。

【次走へのメモ:B】スタート一息で後方から。道中は後方を追走。内目で運ぶ。行きっぷりは普通。ただペースが上がった辺りで置かれ始めて直線入口でお釣りなし。直線は伸びず。ダートで変わることも無かった。
ラベル:ウラニア
posted by ローカルトラベラー at 23:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

【回顧】6/27 函館11R ベッラヴォルタ

6/27 函館11R ベッラヴォルタ 4人5着

スタートで出遅れ。テンに行き脚が付かずにズルっと下がって最後方から。道中の行きっぷりは普通。4C手前から勢いよく進出。直線は大外へ。直線は外に出すと良い伸びを見せる。よく伸びたが3着争いの5着で入線。

【次走へのメモ:B】スタートで出遅れて最後方から。道中は後方を追走。行きっぷりは自体は悪くない。3-4C中間から上昇して直線は外へ。そこまでロスはなかった。直線は外に出すとよく伸びたが5着まで。ペースもそこまで上がらなかったし、性齢を考えればかなり恵量だった組にやられた格好。これなら定量戦の方が良さそう。クラス慣れも見込めるし、絞れそうな次は期待できそう。
posted by ローカルトラベラー at 23:59| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/27 函館 2R デルマエメラルド

6/27 函館 2R デルマエメラルド 12人11着

スタートで出遅れ。押していくが最後方から。4Cでも最後方。直線では外に出すが追われてからもギアが上がらず雪崩込んだ。12着で入線。

【次走へのメモ:C】スタートで出遅れて最後方から。道中は後方を追走。脚を溜める感じで追走していた。直線には最後方で入ったが直線も伸びきれず。これで3アウトで。
posted by ローカルトラベラー at 22:35| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

【回顧】6/21 函館12R ユキノグローリー

6/21 函館12R ユキノグローリー 3人10着

五分のスタートから軽く促して前へ。行きなくないこともあって内の馬に行かせて3番手を追走。ただ遅いペースに前半は気負い気味。結局は2番手から。向正面で逃げ馬がバテて後続が押し上げて来た時に対抗できず。直線入口では3番手集団も飲み込まれ気味。直線は全く粘れず。

【次走へのメモ:B】五分のスタートから行き脚も付き、軽く促して前へ。他馬に行かせて2,3番手。ただペースが遅すぎて気負い気味の道中。逃げた馬が早々にバテると後続の押し上げも早くなり、勝負所で手応えも無かった。直線は粘れず。負ける時は大敗の馬なのでこればかりは仕方ない。行く馬が多そうだったが、現実は行く馬がおらずにあまりにもスローになったのが辛かった。押し上げが早かったこともあり、先行勢は総崩れ。昇級初戦で難しい競馬になっては大敗もやむ無し。徐々にクラス慣れしていけば。
posted by ローカルトラベラー at 20:26| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/21 函館10R ルンルンクオリティ

6/21 函館10R ルンルンクオリティ 5人9着

まずまずのスタートを切って内に入れて行く。中団のインからの競馬。前が飛ばす中、向正面では前の5,6番手の外。行きっぷりは普通。ただ3-4C中間辺りから押してっも全く反応しない。4Cでは手応えが悪く下がっていく。直線は全く伸びずに最後方で入線した。

【次走へのメモ:B】スタートはまずまず。中団のインに付けての競馬。いつの間にか外に出して中団外目を追走。ただ勝負処での反応が鈍く、直線はまったく脚を使わなかった。勝ち馬と同じような位置にいて、前が飛ばす展開も絶好だったのだが。気難しい馬だが、ここまで全く走らないのは誤算。
posted by ローカルトラベラー at 20:15| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/21 函館 3R ボッシェボーレン

6/21 函館 3R ボッシェボーレン 14人14着

スタートはまずまず。控えて中団からのレース。1Cでは中団後方の外目に位置取る。ただ向正面から付いて行けなくなりムチが入る。それでも下がっていく一方。直線に入る時には圏外。直線は映らず。

【次走へのメモ:C】スタートはまずまず。控えて中団後方を追走。途中からついていけなくなり、4Cでは既に圏外。直線は画面に映らず。タイムオーバー負け。かなり厳しいと言わざるを得ない。
posted by ローカルトラベラー at 20:08| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/21 函館 2R ディスイズミー

6/21 函館 2R ディスイズミー 11人11着

スタートは一息。押していくがテンに行き脚が付かずに一気に最後方に。馬群とは5馬身くらいの差が。3Cで一頭交わして後方2番手で直線へ。直線は馬場の2分処。あまり伸びないままに入線した。

【次走へのメモ:B】スタートは一息。押して行くもダッシュが付かずに最後方。一頭交わして後方2番手からの競馬。追走ぶりに余裕がない。後方で直線に入ったが、直線でも伸びないままに入線した。初戦だし仕方ないか。
posted by ローカルトラベラー at 20:03| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【回顧】6/21 函館 1R ケイアイメープル

6/21 函館 1R ケイアイメープル 14人16着

スタートはまずまず。徐々に下がっていき後方2番手から。行きっぷりは普通。3-4Cから外目を上昇も直線入口で手応えがなくなる。直線もバテた訳ではないがギアが上がらず。後方で入線した。

【次走へのメモ:C】スタートはまずまず。後方の外目を追走。行きっぷりは普通。4Cでの手応えはあまり良くない。直線もジリジリとしか伸びず。デビューしての3走では一番まともなレースではあった。ただここからの大幅良化となると。
posted by ローカルトラベラー at 19:57| Comment(0) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする